« 今日は勉強会 | トップページ | クリスマスの銀座 ~ダロワイヨでゆったりと・・~ »

大学入試改革

新聞やニュースで話題になっています

日経新聞から

中央教育審議会が22日に答申を出しました

現在実施されている「大学入試センター試験」に代わり

知識の活用力を見る「新共通試験」を導入するようにとのことです

どのように変わるのでしょうか?

新聞に大学入試改革のイメージが掲載されていました

♪ 高校では

現在共通試験はなく、「各高校が独自の内申点で評価をする」ところを

「高等学校基礎学力テスト」というものを導入

必修教科の学習到達度をはかるとのこと

♪ 現在のセンター試験は

「大学入学希望者学力評価テスト」に代わり

6教科29科目、年1回実施などという現在の精度を

・知識の活用を見る問題

・年複数回実施

・結果はレベル別で示す

・英語は4技能を評価

英語の4技能とは、

現在、筆記とリスニングのところに

「書く」「話す」が加わり

TOEFLなどの外部の資格検定試験の活用を検討

とのことです

♪各大学の個別試験では

独自のペーパーテストを実施し合皮判断したりAO入試で事実上学力不問であるところを

新しい制度では

・面接、小論文、集団討論などで多面的に評価

・ペーパーテストは記述式

・基礎学力テストの成績を参考

となるようです

この答申の結果を受けて

文部科学省でさらなる検討を重ねて

制度をしっかりと詰めるようですが

現在の小学6年生から対象になるとのこと

2020年からセンター試験はなくなるかも?

これから大学を受験する子供は

いろいろ大変ですね

こういう制度がよいのかどうか

どう変わるのか

なかなか評価はすぐには出ないでしょうね

我が家では

夫が共通一次試験の第一回目の受験者

YUも来年度センター試験を受けることになるので

新制度は関係ありません

面接や集団討論などということになると

自己表現が苦手なわが次女などは

入る学校がなくなっちゃうかも

逆にめちゃくちゃ積極的なMIは

こういう試験のほうが有利

どの子どもも同じように、という平等な試験は難しい

子どもの性格を考えると

とりあえずセンター入試制度のままじゅけんができて

YUにとってはよかったなあと感じるところです

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 今日は勉強会 | トップページ | クリスマスの銀座 ~ダロワイヨでゆったりと・・~ »

気になる日経新聞記事」カテゴリの記事

コメント

試験制度が変わると言うのは、受験生にとっては不安ですよね。各進学校や塾でもどう対策するか頭が痛いところでしょうね。

投稿: Katsuei | 2014年12月24日 (水) 06時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/60852418

この記事へのトラックバック一覧です: 大学入試改革:

« 今日は勉強会 | トップページ | クリスマスの銀座 ~ダロワイヨでゆったりと・・~ »