« 入試願書もWEBの時代 | トップページ | マックでランチ »

資生堂ショック

NHKおはよう日本で放送された

資生堂のワークライフバランスに対する取り組みが

ネットでも話題になっているようです

ワタシはこの番組は見られなかったのですが

「子育て中の女性にやさしい」と人気だった資生堂が

「育児中の女性も戦力に」と

美容部員さんたちに

土日勤務、夕方のシフトなどを促すよう方針転換とのことで

一人あたりの営業ノルマもあり

1日に18人以上の接客とか・・

これに対してネット上では賛否両論

批判記事も多いようです

働き方は人それぞれですから

「それでも働きたい」

という方には踏ん張りどころですがよいチャンスでかもしれません

確かに子供が小さいころ

親の助けもないような状況で

ワタシの知り合いたちもみ~~んな苦労していました

が、みなさんそれなりに両立の術をみつけ

(時にはお金もかかりますが)

大変なリにも子育てとの両方を楽しんでいる人もいる

そんな中でも管理職の道を目指す女性もいる

一方で専業主婦を選ぶ女性もいる

選択するのは自分自身

それをうまくサポートしてくれる家族や会社の制度などを利用しながら

うまくやっていくのが理想なんでしょうけれどね

「女性の活躍」が言われる時代

こういうステップはある意味で当然ではないかと思う。

みんながゆる~く仕事をしていては

企業は生き残れないでしょうからね

仕事のペースもいろいろでしょうから

これからは女性も働く上でのハードルは上がっていくに違いない

苦労しながらも頑張ってきたママさんたちを思い浮かべると

こうしたハードルもうま~く乗り切れそうな気がするけどな・・

いろいろ批判はあるでしょうし

新たな試みには壁もあるでしょう

なにより小さな子供を抱えて働くママさんたちにとっては

心配や不安はあるかもしれませんが

自分なりに良い方法を見つけ

時には発想の転換をするとか

家族の協力を得るとか工夫をしながら

新しい制度の中でも前向きに取り組める人が増えていくような気がします

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 入試願書もWEBの時代 | トップページ | マックでランチ »

働く母」カテゴリの記事

コメント

自分に合った働き方、それができる企業で働けたら良いのですが、なかなかそう上手くはいきませんよね。

投稿: Katsuei | 2015年11月13日 (金) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/62659700

この記事へのトラックバック一覧です: 資生堂ショック:

« 入試願書もWEBの時代 | トップページ | マックでランチ »