« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

鍼治療をしてみたよ

先週の雪の日の翌日に

横断歩道で転び

左腕をついてしまって

腕が使えなくなったワタシ。。。

幸い骨折はしていないようですが

家事はもちろん着替えもままならず

なによりスポーツジムに行けないのもストレス

「鍼って、怪我の初期にいいらしいよ」

という職場の方のお話を伺って

近所の鍼灸の治療院に行ってまいりました

中国人の女性の先生が腕の状態を見て

腕の内側と外側、2回に分けて

肩の方から鍼を刺していきます

「けがをした後の鍼は回復力を高めるんですよ」とのこと。

ほそ~い鍼を刺すときは全く痛くなく

「え、もう刺したの?」

くらいの感じです

鍼に弱い電気を通して

お灸をしてあっためて

一時間くらいでしょうか

あらら、不思議

今日はなんだか昨日よりだいぶ調子いいわ

さすが東洋医学

来週はジムに復活できるかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝から真っ青!?

国立の受験票が届きました

ネットで出願状況を確認。。

今のところ、例年並みの感じかな?

持ち物をよく確認

朝ご飯を食べながらYUに聞いてみた

「センター試験の受験票が必要なんだよね」

「え。。。」

YUが青くなる

「捨てちゃったcrying・・かも」

な、なんだって~

受験票を捨てちゃうってなんですか

「センター終ったからいらないと思ったんだよ」

「だって、受験票に捨てるな、って書いてあったでしょ」

といってももう遅い

再発行できないか調べなくちゃ

「もう一度よく見ておいで」

半分泣き顔のYUがあわてて部屋に戻る

もう食事どころではない

パパもお姉ちゃんもあきれ顔というか

これで受験できなかったらこれまでの苦労はなんだったということになっちゃうじゃない

ネットで見たら、再発行はできるみたい。。。

よかった

と思っていたらYuが戻ってきた・・・

「あった。。。」

coldsweats01gawksad

先が思いやられる・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スノーシューズ購入!

今日からまた雪が降る?

先日凍った横断歩道で思い切り転び、

いまだ腕が痛くて何もできないワタシ

こんな状態で川口に比べて雪深い(?)東所沢の

シャーベット状になった道を2キロ以上歩くのは大変

ということで

買いました

スポーツオーソリティに

夫に連れて行ってもらいました(腕が痛くて運転もできない)

スパイク収納付のスノーシューズ

4000円ほどだったでしょうか

(ついでに)夫も買いました

下のほうが防水になっていて

上のほうは暖かい構造

職場まで濡れないで行ければいいんだけど。。。

電車の中でこれを履いていったら暑そうですが

職場に替えの靴を置いておこう

そうそう、Yuの受験校は

雪が降るようなところに変更いたしましたので

YUの受験にも使えそう。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボーダー判定に思う

今回センター利用でいくつか志願表を出している

その中でセンター利用の滑り止め学校

判定は河合でAなのに東進はC

東進の判定って信頼できるのだろうか?

「いまでしょ」

の林先生は有名ですが

東進は長女の時はそれほどメジャーではなく

代ゼミ、駿台、河合

で判定はそれほど違わなかった

今回、東進の判定は軒並み悪い

特に私立の判定が違いすぎる

AとCじゃ

何を判断するの?という感じである

が、受験している人の人数やらノウハウやらを考えると

河合の判定のほうが

信頼度が厚いのではないかと思ったりもする

長女は塾は駿台だったけれど主な判定は河合を使っていたし

学校では

河合のバンザイシステムで進路指導をしているので

我が家では

とりあえず河合のボーダーを基準としているところです

それにしても

河合でA判定の出た私立も

本当に結果が出るのは2月中旬。。。

ということで

念のために

同じ学科に志願表を出す我が家

ホント、金かかるわ・gawk

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その先は夫婦二人。。。

4月から長女は就職

当面、家から通うそうですが

彼女の中では25になったら家を出るんだってさ

次女はどこの大学に行くかわかりませんが

チャレンジする国立は地方の大学

運よく(?)合格したら下宿。。

いきなり夫婦二人の生活が待っているのかもしれない

ワタシ自身家を出たのは結婚した時で

当時27歳になる直前の26歳だった

実家で過ごしたのは26年間。。

そうか・・

親のさみしさが急に現実のものになってきた

夫と仲良くしているけれど

子供がいなくなったらきっとぽっかり穴が開くに違いない

子供に依存しているわけではないけれども

急に静かになっちゃうんだろうなあ。。。。

いつまでも家にいられても困るけれど

いよいよ子供が巣立つのが近づいてきて

老後の生活が目の前に迫っていることを感じる今日この頃

健康に気をつけなくちゃ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

志望校変更 ~受験はドラマ~

センター自己採点で

受験したかった学校にはちょっと及ばなかったYU

これは仕方ないですね

「じゃあ、私立一本にする?」

「国立受けたい」

という次女の意志は固い

これはひとえに

「お姉ちゃんに負けたくない」

というライバル心が動機ではありますが

6年間国立クラスにいたので

親としても本人の意向を尊重したいです

ということで

ちょっと北の方角へ目を向けているところです

雪、大丈夫かな。。。

そもそも行ったこともない場所になるので

ワタシが一緒についていくことになりそう。。(過保護?)

一応、保険的な気持ちでホテルを予約してあったのですが

駅前のホテルはどこも満室状態

ひゃ~

やっぱり地方の受験は大変だわ・・

ちなみに国立に行っている長女も

学校の変更はしませんでしたが

センターの失敗のせいで

学科変更をしています

後期は同じ大学の

「こんな学科もあるんだ~」と

知らない学科を申し込んだっけな。

結局長女の時は震災があって

後期試験が実施されないかわいそうな年だった。

長女は前期で合格したのでよかったけれど、

お友達の中には後期試験が受けられない子もいたのです。

受験はドラマ

最後まで何が起こるかわかりません

決して安全圏にいるわけではないYU

かなりのぎりぎりボーダーラインですが

苦手な英語は受験科目にないのが不幸中の幸いというものだ

理科と数学で勝負です

センターでは失敗した科目ですが

もともとは得意科目

記述問題だしボーダーラインすれすれですが

チャレンジする価値はありそう

受験まであと1か月

がんばってもらわなくちゃ=

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ワーキングマザーとウーマノミクス

先日、職場関係の役職についている女性たちと 

食事会がありました 

5人のうち2人がシングル 

1人は子供なし

残った二人がワーキングマザーで

ワタシは子供二人

もう一人は子供1人

それぞれ違う環境に置かれた中で

30年以上(ワタシはもうすぐ30年)ずっと働いてきた方たち

仕事に対する情熱があり

自分にも他人にも厳しく感じます

その一方で

特に子供のいない方は

海外旅行であちこち見分を広めていらっしゃる方ばかり

お茶会への出席や御着物をお召になったり。。

そう、この辺がやはり普通のワーママとの大きな違いだなあ。。

お金の使いどころが決定的に違うわね

子供の話はほとんどないしね

楽しそうな話にワタシの入る余地はなかったわ

ウーマノミクスの話が大きくなる中

女性が意思決定の場にいることはとても大事です

が、こうしたちょっと上の方たちは

子供のいる普通の生活の感覚はわからないんだろう

ワタシが子供のいない優雅(にみえる)な生活がわからないようにね

もちろん子供がいても

バリバリ稼いで

海外旅行に行ったりするママたちもたくさんいますが

そういう方はほんの一握り

それを思えば

ワタシがたまに自分の服をちょこっと買ったりするのも

そ~んなに贅沢じゃないよね

もちろん自分の服なんぞ買わずに

自分だけ海外旅行に行くことだってできるはずですが

夫や子供を留守番にして

自分だけ旅行に行くのはとてもはばかられる。。。

子供がもう社会人になってしまったママさんたちの中には

「夫は夫で勝手にしていればいいじゃない。一緒に旅行行こうよ~」

と誘ってくれる方も多いのですが

なにしろ義父母と同居のこともあり

これまでの恩もあり

自分の好き勝手に過ごすことはワタシにはできません

それでも

こういう選択をした自分が不幸なわけでは決してなく

むしろ家族や子育てという幸せと

仕事もしっかりできるという

二つを手に入れることができたということに感謝です

働き方は人それぞれで

いろいろな生き方があるものです

子供がいなければ

あれもできたし、これもできた、かもしれませんが

子供がいたからこそ得られた経験は何に変えることもできません

子供がいるからこそしてきた苦労や経験は自分の糧になっている

これからはワーキングマザーがもっともっと増えるでしょう

特別扱いされることもなくなるでしょうから

仕事での立場も大変になるかもしれませんが

子供から

「お母さんみたいにがんばりたいなあ」

 なんていわれるようになれば

働く母冥利に尽きるというものでございます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

怪我で休息 ~働く母、休日に休む~

火曜日に横断歩道上で転び

手をついてしまって

左手が使えない

着替えも痛いし

息をすると胸が痛いから

もしかして肋骨あたりもヤバイかも。。

その上なんだか痛みがひどくなっている気がする

ということで

先週は炊事はできないので

ほとんど外食

お皿も洗えず夫と娘にお願い

普段家事をしない夫も

「なにやってんだよ~」と文句を言いつつも、

誰よりもきれいにお皿や鍋を洗ってくれました

昨日はいつもは掃除の日ですが

さすがに拭き掃除ができないので掃除も適当

ということで

この週末は静かにしています

ジムに行けないのがと~ってもストレスですが

これは神様が

「たまには家で休息しましょう」

とワタシにくれたプレゼントなの

じっとしているのが苦手なワタシですが

さすがに静かにしています

仕方ないから昨日は読書三昧で

今話題の映画「残穢」なんか読んでいたら

夢見が悪かった。。

読書もいいけれど早く運動したい

来週はジムに行けるかしら。。。??

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

久しぶりのお外ランチ 星乃珈琲店

昨日出張中

途中で遅めのランチ

1453437853056.jpg

ラザニアとスフレパンケーキ

ふわふわのパンケーキおいしかった♪

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ボーダーライン

河合のバンザイネットをみながら

はあ~

これからどうしましょ

決してよい判定だったとは言えません

敗因は

なぜか数学と生物

国語と社会が点数を押し上げ

二次試験チャレンジはなんとかできそうですが

二次試験科目は

数学と生物

あと1か月で

数学と生物の過去問を

何とか完璧にしてもらいたいわ~

ここまできたんだから

最後までがんばって

合格を勝ち取ってもらいたいものです

全国の受験生のみなさん

そしてお母さん、お父さん

あと1か月

みんなの笑顔を願ってやみません

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

凍結道路で転ぶ

雪の降った翌朝

凍結道路の横断歩道で転んでしまいました

左腕をついてしまい

突き指、ならぬ、つき肘?状態で

左手がほとんど使えません

ものが持てず、着替えさえもままならない

あまりに不自由なので医者に行ってみたら

「骨折とまではいっていませんが、2週間くらいは痛いでしょうねえ」

ということだそうです

一応レントゲンを撮りましたが

ひびが入っているかも?というくらいで

大きく骨に異常はないようですが

とにかく痛いです

また雪が降りそうな感じ

所沢は川口よりも道が雪深い。。。

ワタシは長靴がないんですが

この土日には

長靴を買ってこよう

滑って転んだのがYUじゃなくて良かったよ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スキーバスの事故に思う

今回のバス事故 

あまりにかわいそう。。。

長女と同じくらいの年齢の若者が

一瞬のうちに命を落とした

中には長女の大学の学生も含まれている

親御さんの気持ちを思うと

なんともいたたまれない

我が長女も

しょっちゅうあちこちにお出かけだ

海外旅行も大好きだ

お泊りも多くて夜遅い日も多い

いろいろな事件の多い世の中

元気で「ただいま」と帰ってくる子供たちの声をきけるのは

なんと幸せなことなんだろうと思う

子供たちもだんだん親から離れていき

家を出る日も近いだろう

それでもどこかで元気でいてくれるから

まだまだ親として頑張ろうっていう気になるものだ

子供が元気に巣立っていくこと

当たり前の幸せを

改めて感じたところです

心からお悔やみ申し上げます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

国立、どうする?

センター試験が終ったところでほっと一息。。。などしていられない

すぐに私立受験が待っている

センター利用も申し込んだけれど

これは無理だなあ。。。

ということでまずは私立一般受験

2月から毎週受験体制だ

どこまで集中力が続くかが問題だ

YUはこれまでこ国立志望ということで対策をしてきたのですが

なんといってもなんちゃって理系ということで

本番で一番出来たのは

これまで一番出来なかった国語

一番出来なかったのは英語

なんだかなあ。。。。

困ったものである

で、目標点には遠く及ばなかったものの

ちょっと範囲を広げれば

国公立を受験することは可能

もはや首都圏はあり得ないので

地方の大学を受験するかどうか

「え~。下宿させるの??」

というお母さんもいらっしゃいますが

本人は下宿する気満々

確かに頼りなくいつまでもお子ちゃまでかわいい次女

と、甘やかして育ててきたところで

本人も親がうっとうしかったのかしら

この辺で外に放り出して

一人で生活させるのも悪くないのかも

自分で考え、自分で何かをつかみ、将来を考える

そして道を見つけてそれに向かって進む

そんなチャンスも地方にあるのかもしれない

ま、いずれにしても二次試験が受からなければ

こんな考えそのものが夢物語、なんですけれどね。。。

英語ができないので

私立受験もちょっと危ういから

むしろ英語のないところで

国立二次にかけるというのも

ありなのかなあ。。

それにしても英語はこの先必要だろうから

受験関係なく

これからちゃんと勉強しておかないと

大学生になってからもつらいかもしれないね

お姉ちゃんの英語力をちょっとでも分けてもらいたいものである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

センター試験終了

つかれた・・・

子供も疲れましたが、ワタシも疲れました

結果。。。

まあ、予想通り、でしょうか

結局模試からそれほど成績が上がることもなく

希望の大学は受験断念ですね

ランクを落として別の大学を受験できるかどうか

首の皮一枚。。。ってところかな

敗因は英語と数学

なんなんでしょうかねえ。。

英語と数学のできない理系なんて

もう受けるところないじゃない?

私立、どうするよ

とはいえ、とりあえずこの成績には正面から向き合ってほしい

そのうえで苦手なところをしっかり意識して

私立受験に向けて

あと何を何点くらいあげたらよいかよく考え

効率的な勉強を引き続きしてほしいところです

センター利用の私立は

撃沈しそうな感じですが

まだまだスタートラインに立ったばかり

一般受験が2月から続きます

さすがに昨日はがっくり落ち込んでいたYUですが

気分を変えて

今日から次のステージに向かって頑張らなくちゃね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雪で電車止まってるよ~

昨夜から大雨が降っていたと思ったら

朝目覚めたら大雪になっていて

積もってるじゃない

武蔵野線,止まってる

どうしよう。。。。

とりあえず駅まで行って

池袋から所沢まで行って

それからバスで東所沢に向かおうか

人が少ない職場なので

休めない

う~ん

職場のお客様用の駐車場の雪かきもしなくちゃだな

そもそも今日はお客様も来られないんじゃないかな。。。

トホホの雪の朝である

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

センター試験2日目

二日目の朝

今日もお弁当を持たせました

しかし、朝ご飯を炊くときに

なぜか「おかゆコース」を選択してしまったワタシcoldsweats02

出来上がったご飯は水分量が普通のご飯用だったのでおこげになってしまった。。。

ということで朝からの失敗

でもこれで厄落としができたんだよ~

と相変わらずポジティブ思考のワタシである

ご飯を失敗したことはそっと胸に秘め

改めて電気炊飯器の「早炊きコース」で大急ぎで炊きなおし

おにぎりとゆで卵、ウィンナとプチトマト。

なんだかとっても質素なお弁当ですが

さくっと食べられて消化も悪くなさそうでいいでしょ

YUといえば

口には出さないけれど緊張気味

勝負強い長女のように図々しく試験に臨んでもらいたいところです

せっかくここまで頑張ってきたので

結果はともかく

本人が納得できるような点が取れるといいんだけどね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いつもと同じ朝だけれど・・・~いざ、出陣~

いつもと同じように早起きして

掃除、洗濯、朝ご飯

いつもと違うのは

お弁当を作ったこと

そう、きょうはいよいよセンター試験

本人よりも親のほうが緊張気味

昨夜もおなかを壊さないように

火の通ったものを。。。

ということでちょっと元気づけようと思ってすき焼き少々。。。

お弁当はYUのリクエストでサンドイッチ

お父さんが駅まで送っていき

車の中で持ち物確認

「あ、時計忘れた!!」

・・・

相変わらずだけれど

会場に行って初めて気づいたんじゃなくて良かったよ

これはきっとラッキーな始まりなんだよ

と思うことにいたしました

ま、長女なんぞは

初めての私立受験当日に

受験票を忘れていったつわもの。。

子供たちはいろいろなことを経験して成長していくものである

あとは結果はどうあれ

笑顔で迎えてあげなくちゃね

明日も続く、センター試験

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

決戦前日 ~親は見守ることしかできないけれど~

いよいよセンター試験が明日になりました 

仕上がりは。。。 

上々、と言いたいところですが 

あと半年早く始めていれば。。。 

そんな状況です 

多くの受験生がそう思っているんだろうなあ 

結局よい判定が出ることは一度もなく試験に臨みますが 

本番、あがらずに、いつもどおりにやってきてほしいな 

これ以上下がることもないだろうからね 

珍しくパパも緊張気味である 

長女の受験の時は 

「余裕さ~」 

という感じで親も安心していたのだが 

次女は中学受験のころから 

「大丈夫だろうか・・・」 

と心配し通し 

「もっとウチのこと信頼してよ」 

そういいたいYUの気持ちもわかる

ごもっとも!であり

そのとおり

親は何を言っても 

実際に受験するYUの代わりにはなれないのだから 

気持ちよく、自信をもって受験できるように 

明日は温かく見守りながら送り出してあげよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

誰かのために作るごはんやお弁当

高校3年生のYU

3学期になってから学校へはほとんど行かない

ということで、ワタシもいよいよお弁当を作らなくなった

ちなみに今日は登校日だ

「お弁当持ってく?」

「買うからいい」だってさ。

・・・さみしいですね~

自分の分だけを作るときは本当に手抜きでおにぎりだけとか。

おかずにはゆで卵だけとか。

誰かのために作るからこそお弁当には力が入るというものだ。

ご飯も同じ。

夕ご飯を食べる人がいないと、

自分の分だけだと作らなくてもいいいや~ということになってしまう。

長女も次女もパパさえもいない日が増えてきた。

自分のためにもおいしいものを作る気力がわかないなあ…

さん、どうしているのかしら??

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東所沢でパスタランチ 〜オランダ坂珈琲邸〜

珍しく外でランチ 東所沢にもおしゃれな店があったのねrestaurant 1452655914685.jpg 1452655917607.jpg コーヒー。サラダ付き デザートはまたそのうちね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次女よ、母は応援しているよ

いよいよセンター試験間近のYU

夏、8月頃が一番調子よくて

その後目標点に達したことはない

これ以上下がることもないだろうから

いつもと同じように受験しておいで

長女がとんとん拍子だっただけに

「このくらいできるだろう」

と次女に期待するレベルもちょっと高めだったかな・・

考えてみれば今通っている学校の中では

たぶん中くらいの成績である

一般受験をする子が少ない中で

ものすご~くがんばっている

そして

小学校のころのトホホさを思えば

センター試験を受験する

なんていうことにチャレンジしていることそのものが

本当にすごいことで奇跡的

推薦を取っていくお友達もいる中で

プレッシャーにも負けず最後まで一般受験でチャレンジするYUの努力は認めるよ

本当に頑張っているよ

2月には私立の受験が始まる

最後まで頑張って

自分で成功を勝ち取って

自信につなげてほしいものである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母親の就業状況 ~21世紀出生児縦断調査~

平成13年と22年に生まれた子供を取り巻く状況を

縦断で追っている厚生労働省の調査です

21世紀出生児縦断調査

平成13年出生児も中学1年生

母の有職割合は年々増加し

出生半年後で25.1%だったのが13回目の調査では

有職母は76.4%

うち常勤母も年々増加で16.2%から22.1%へ

同じ状況でも平成22年出生児のお母さんは

出生半年後で35.5%

第5回調査では有職母は51%

平成13年出生児のお母さんは同じ第五回調査では約44%が有職だったので

出生後に職場復帰する母親が増えているのがうかがえます

ワタシの周りのお母さんたちも

専業主婦はほぼ皆無

小学校くらいまでは働いていない方が多かったですが

中高生になると働く母がとても多いです

もちろんパートタイムの方のほうがずっと多いですが

正社員として再就職する方もいる

ワタシのように辞めずに働き続けている母親はまだまだ少数ですが

これもだいぶ増えているような気がします

母親が家にいないと子供はちゃんと育たない

ワタシが出産したころはそんなふうに考える方も多かったけれど

今は母が働くことは当たり前の時代です

NHK「あさが来た」が人気なのも

そんな働く母を応援してくれているからなのかな

ワタシも働き続けて30年近くなりました

山あり、谷あり、の子育てでしたが

子供がいると本当に自分が救われます

仕事を頑張れるのは

家に帰ってから大変だけれどもかわいい子供たちがいたからだと思います

働くお母さんたちには

いろいろな壁もあるかもしれませんが

上手に乗り越えていってほしいものです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3種のピザを作った~

土曜日はYUにピザを作ってあげた

ピザ生地はHBで作ってたくさん余ったので

冷蔵庫に保存しておいて

今日のお昼にピザ3種

シーフードのピザ

ツナマヨコーン入りピザ

それからソーセージのオーソドックスなミックスピザ

20160111_112204_1024x768


20160111_113626_1024x768


形は今一つですが~・・・

ピピッとコンロのグリルで

上下強火で

1枚目は10分程度

2枚目からは庫内が熱くなっているので

6分程度で焼けます

ガスで焼くとパリッと焼けるので

ピピッとコンロを買ってからピザを焼く回数が増えたかな

ちなみにおもちもグリルでピピッと作っています

ヘルシオレンジは温め専門になっちゃったわ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ツモリチサトのカーディガン ~西武バーゲン~

長女と池袋西武へGO

就職する長女に

何か服でも買ってあげよう。。。

ということで

長女にはトゥビーbyアニエスbで紺のワンピースを買ってあげました

それから長女の好きなジルスチュアートの店をふらふらして

近くにあったツモリチサトで

自分にカーディガンを買っちゃったよ

20160111_085317_1024x768

ゆったり目のシルエットに

ビーズでかわいいモチーフがついてるでしょ

20160111_085324_1024x768

普段使いにはちょっともったいないけど

それから千疋屋でパフェを食べた

20160110_115042_1024x768


20160110_115033_1024x768

次女?

そりゃ=センター直前ですもの

家で勉強のはず。。。??

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

一人で晩酌

最近は

YUは塾

MIも夜いたりいなかったり

そして昨日は

土曜日だけれど出勤したパパ

ということで

一人の夕食・・・・

面倒だから

木曜日に作った煮物の残りを温め

ホッケを焼いて

一人で晩酌さ~

20160109_185339_768x1024


実家でもらってきた「群馬泉」の初しぼり

冷や酒でおいしい~

ついつい飲みすぎちゃったわ

今年もオヤジ化する一方のワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グリコカプリコ、ロイズとコラボ?

チョコらだ~い好きなワタシ

ですが、どちらかというと

新製品よりも

昔からあるガーナとか、アーモンドチョコとか、ポッキーとか、そんなものが好きな方

ですが先日レジに置いてあったこれに惹かれました

20160106_203436_1024x768


パッケージがおいしそう~

なんか高級そう~

味は、、、

チョコがおいしかったです

普通のカプリコよりチョコ感があったかな

同じくチョコ好きの長女には好評。。。

コラボ商品もなかなかよいものですね

同じコラボのポッキーも売っていたから

今日はそっちを買ってみようかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

子供の学習費用はいくらかかるか

毎年行われている調査ですが

子供の学習費調査、

が年末に発表されておりました

文部科学省の調査です

新聞にも発表されていましたでしょうか

子供を幼稚園から大学まですべて私立に入れた場合

一人にかかる費用は約1770万円wobbly

すべて公立の場合523万円

ウワ~って感じでしょ

我が家の場合

長女:小学校と大学が公立。中高と幼稚園が私立

次女:・・・なんとなく小学校のみ公立パターン路線を進行中?

大学公立だと1年間に60万円弱

次女が私立に行ったら

長女が卒業する分はそのまま次女の教育費に流れるので

あと4年間は我が家の家計は教育費で圧迫されるのよね

ある程度の収入があると思って

子供を私立中高一貫に入れた我が家ですが

これがボディブローのように家計に効いてきます

特に定年間近にまだ大学生がいる我が家

ホントきついですね

姉のところなどは

すでに定年を迎えた義兄

娘はまだ大学生

やっぱり晩産は大変なんだよね。。。

次女がせめて国語や英語が得意だったら

普通に文系の学校に入ってもらって

少しは学費も安くなったのに

はあ~。。。

まだまだ、金、かかるなあ

老後資金をためる日は来るのだろうか

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

かんぽ払い出しって本当に大変!

受験に相当お金がかかりそうなので

結構な金額の郵便局の学資保険をかけていて

そろそろ満期。。。

ということで

昨日のお休みには

払い出しの事前準備。。というか手続きに行ってまいりました

これがね~

長女の時もそうだったのですが

まあ手続きに時間のかかること!

幸い郵便局はすいていたのですが

ちょっと面倒な手続きをお願いしたためか

マニュアルを出して

上司らしき人を呼んで相談しているのよ

「ちゃんと払い出ししてくれるんだろうなあ。。?」

契約者はワタシ本人だから

そんなに時間がかからなくてもよいとおもったら

娘の健康保険証を忘れてきたためにこれがまあ大変!

「住民票じゃだめですか?」

「保険の払い出しには使えないんですよ」

子供が本人であることの証明?なのでしょうか

「お子さんのパスポートはないですか」

「う~ん・どこかにあるのでしょうけれど、本人に聞かないと・・・」

本人は塾に行っていて連絡がつかないの

郵便局は休みの日にしか行けないので

「なんとかならないでしょうか・・」

というワタシに、マニュアルを一生懸命みていたおねえさんが

「ああ、母子手帳でもいいみたいですね」

へえ。。。?

母子手帳なんて何も書いてないじゃん。。。と思いましたが

市の出生届の証明の印が押されていればよいとのこと

ということで一度家まで戻り母子手帳を持参して

なんとか手続き終りました

それにしても母子手帳が証明として使われるなんて初めての経験ですわ

「マイナンバー通知カードはないですか」

え。。。。?マイナンバー、いるの?

「ないです・・・」

また取りに戻るのか。。。と思いましたが

こちらはなくても手続できました

マイナンバー、始まったばかりだから

まだどんな時に使われるのか周知できていないんでしょうね

そういえばはがきに書いてあったのかもしれないけれど

行ったり来たり忙しい日だったこともあって

案内を全く読まずに行ったワタシもアワテンボウ(YUのことは言えないなあ)

とにかく手続き終ってよかったわ

といっても

このお金は受験とともにあっという間になくなっちゃうんですけどね

トホホですわ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヴォーノでムスメタチとランチ

年末、正月もどこへも行けなかったYu

今日はワタシが休みだったのと

長女も家にいたので

3人で川口駅そごう裏のイタリアン

ヴォーノでランチ

ここのお店、パスタは500円から

ランチセットは

デザートのパンナコッタ100円

サラダ100円、

ドリンク100円

リーズナブル

一階も二階も奥様達でほぼ満席でございました~

1452080294307_1024x768

20160106_125134_1024x768

20160106_125131_1024x768


20160106_130827_1024x768

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働く母の忙しい休日

人数の少ない職場ということで

年末年始に順番で休みを取りましょう

ということで

本日はワタクシは休みです~

バーゲンにでも行こうかな、、、

いやいや、やることがある!

かんぽ祝い金が子供の受け取りになっているので

これを別口座に指定するようにしてこなくちゃ

郵便局に行ってかんぽの手続きを終えたら

センター利用のための私立大学のWEB出願をしなければ。。。

それから払い込み方法を確認して

センター利用受験の払い込みをして

申し込みもしなくちゃ

こういうのは本当は本人がやるべきだと思うのだが

崖っぷちにいるYUにはそんな余裕がない

(そんなこと言いながらうだうだしているんだけどね)

ということで

本日は次女のために

私立大学受験申込対策に追われそう。。。

第一どこの学科を受けるのかということですが

なんちゃって理系のYUはこれまた消去法で

「数3が受験科目にない大学」

だそうでございます

アナログなワタシには

ネット出願はすご=く不安

だいじょうぶかな

今日は次女も塾から早く帰ってくるので

一緒に確認しながら申し込みをしようと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

頼れる長女

次女の受験したい大学の学科を確認しながら

一応センター利用も検討してみよう

と思っていろいろ聞いてみたが

次女はこの制度、わかっているんだろうか?

口下手なだけにどうも要領を得ない

仕方ないから5年前に受験した長女に聞いてみる

「これはこう、これはこういうことなんだよ」

と、願書と塾の一覧表をみながら丁寧に解説してくれた~

YUの成績を教えながら長女からアドバイスをもらうワタシ

「ここは英語はリスニングの点は入らないの。それからこれはね、国語は現国だけが採用されて2倍に加算されるの」

とか

「これは、数学は数1か数2かどっちかを選べばいいんだよ」

「ここは、どれを受けても、学校が高得点のものを選んでくれる。社会も入っているよ」

とか

あらあら

そうやって見るのね~

いまさらですが、長女よ、どうもありがとう

ようやく意味が分かったわ

さすが長女はこういうときに頼りになる

ついでに代わりに受験してもらいたいくらいだわ・・・sad

センター利用するのはセンターができることが前提なのですが

とりあえず申込みだけはしておこうかなあ。。。

それにしても何学科も併願できる(お金はかかる)ので

わらにもすがる思いで

たくさん申し込みをしてしまいそう。。。

捨て金が半端なさそうな予感・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日からお仕事!

きっかり6日間しかなかった休日も終わり

今日からお仕事です

久しぶりの早起きはつらい。。。

外はまだ真っ暗だしね

9連休だった去年は気持ちにゆとりがあってよかったなあ。。

今年は忙しい6日間でした

何とかお掃除も終わり

実家にも帰り

あとは次女の受験対策をもう少し考えなくちゃですが

とりあえずまずは仕事へGO

まだまだ世の中的にはお休みのところも多いので

ワタシの職場ではお客さんは今日は少なそうです

今年は暖かい日が続きそうなので

冷え切った職場もすぐに温まるかな

正月モードから頭を切り替えて

今年も頑張っていきましょう!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

コールドストーンクリーマリー。川口閉店(泣)

元日にですが長女とイオンモールに行ってきました

恒例でコールドストーンでアイスを食べる

アニバーサリー商品があったのでこれ

20160101_125329_1024x768


20160101_125334_1024x768


どちらもとってもおいしかった~

でもメニューがなんか変。。。。

なんだか種類少な~い。。。

と思ってよくよく見たら

「1月11日をもって閉店」

のお知らせが!

あららら・・・

そういえば最近ずいぶんすいていたからなあ・・・

クリスピークリームドーナツも縮小したし

セントラルスポーツも縮小したし

川口イオンモールは

いまいろいろお店の見直しをしているのかな

それにしてもお気に入りの店がどんどんなくなっていくのはちょっと悲しい

次に何のお店が入るのかなあ。・。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

晩産での教育費

実家に帰ってまいりました

母はどんどん小さくなり

隣に住む義兄もすっかり頭が薄くなり

姉だけがぶくぶく肥えていました(失礼!)

義兄はもうすぐ65歳

定年後、実家の畑を耕しながら

年金をもらうまではコツコツと地味なバイトをしています

今や稼ぎ頭となったパートの姉が

家計を切り盛りしています

で、甥っ子は2年前に就職しておりますが

姪っ子が芸能人の子供も多くいるあの私立大学に通っています

姉の子供たちは中高一貫校ではありませんが

二人とも高校、大学が私立なので

それなりにお金がかかっているようです

なんといっても義兄は退職しているので

貯金を切り崩して教育費に充てているとのこと

私立の姪っ子のために

退職前に相当な金額を貯金したらしい

そして年金がもらえるようになるまでは

どこへも行かず、何も買わず(いや、いろいろ買っているように見えるが)

切り詰めた生活

姪っ子は今年大学3年生

あと2年学費やらなんやらがかかります

姪っ子は義兄が45歳、姉が38歳の時の子です

今、晩婚、晩産が進んでいるので

二人子供を持とうとすると

あとの教育費は大変だろうなあ。。。

大学に入るころが一番きつい

正直我が家も今大変です

晩産の皆様には

ちょっと余力があっても生活を見直して

貯金をすることをお勧めします

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

複雑な私立大学の受験申込

あっという間にセンター試験まであと2週間ちょっと。。。

どうするんだよ、おい

そんなことを考えつつも

あわてて私立を申し込むことになっては大変

MIの時はあれやこれや大変だったのよ

大学受験生の親 綱渡りの出願

にも書いたように、

センター試験を終わって私立出願期間までの間にごたごたがあったよ

ということを教訓に

YUが受験しようと考えている私立の願書を読んで

・・・

あらら

なにこれ?

よくわからん

複雑。。。

得意の3教科を使うとか

センターと併用するとか。。。

センター利用のための審査機関がある学校もあり

これはもう申し込めないや

というのもあったり

とにかく難しい

1日のうちに複数の学科を受けられるところも多い

出願期間も

4日からだったり

すでに始まっていたり

うわ~、大変

しかもネット出願がほとんど

だいたい理系は学科が多すぎる

YUの受験したい学科を今さら再確認するワタシ

私立出願は本人にしてもらいところだが

私立の願書をいまだに読んでいないYUであった・・・

受験生として、どうよ、と思いながらも余裕のなさをたっぷり感じるワタシである

しかたないから願書はお手伝いしてあげなくちゃかしら

それにしてもなんでこんなに複雑なの

正月早々頭痛いわ・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おせち料理は大丸で購入サ

いつもと変わらない朝ですが

新年になりました

あけましておめでとうございます!sun

良い天気で寒いです

朝は少しゆっくり目に起きて

おばあちゃんが作ってくれたお雑煮を家族6人で食べる

昨日食べた豪華しゃぶしゃぶがまだおなかに残っている感じで

みんなご飯の量は少なめです

で、肝心のお節料理ですが

10年くらい前までは

煮物やかまぼこくらいは用意しましたが

最近はもっぱら買ってまいります

昨日、大丸で購入したおせちがこれ

Dsc06106_1024x768

30種類ほど入っている本格派

10800円

この中で自分で作れるの

シイタケの煮物、焼いたエビ、紅白かまぼこと紅白なますくらいかな。。。

ということで

自分で作るより豪華でおいしいデパートのお節料理

本当は手づくりできればいいなと思うのですが

手作りおせちは

仕事を辞めたあとにチャレンジするということで

楽しみにとっておこう(たぶんやらないね)

さてさて

これから初詣に行ってまいります

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »