« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

お隣さんがやってきた

6月か7月頃だったでしょうか

お隣の空き地で地鎮祭が行われ

あれよあれよという間に家が建った。。。

そして昨日

お隣さんの引っ越しトラックが

私が帰った7時ころ、作業をしていた

夜に引っ越し??

いまどきはそうなのかな

つまり土日は仕事のある共働きのご夫婦なのかしら

お会いしたことがないのでわかりませんが

お子さんの声はしないので

今のところ子供なしのご夫婦らしい。。。

結構大きなおうちなので

30代半ばなんでしょうか??

おとなりさん、我が家の寝室の窓のちょうどはす向かいに

窓を作られていて。。。ちょっと、。、

と思っていたけれど

曇りガラスのその部屋は

昨日は静かな感じでした

敷地いっぱいに建てられた大きなおうちです

どんな方なのかわかりませんが

うまくやっていかなくちゃですね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

こ~り~(郡山IRさん)、ありがとう~!

ステップ大好きなワタシですが

上級コースは難しくて覚えられません。。

一つ一つは覚えられても

ブロックをつなげると真っ白になってしまいます

が、こ~り~こと郡山恵さんのオリジナルステップのクラスに

頑張って通い続けたかいがあり

なんとかそれなりに、なんとなく、ついていけるようになりました

毎週水曜日と土曜日は部活気分で楽しんでいたのですが

水曜日のステップが終わってしまいました~

(セントラルの意地悪~~~)

ということで昨日は川口最後のオリジナルステップ

先生も飛ばしていて

川口クラスにしては相当ハード

ぐるぐる回って気持ち悪くなっちゃうよ。。。

それでも終わった後の爽快感といったらないですね

楽しいです

終わっちゃうなんて悲しい

最後にみんなで先生と記念撮影!

20160928231712_1024x768_138x104

西台クラスは残るので

しばらくは西台のクラスでがんばろう

とはいうものの、10月からどうしよう、、、

エアロもいいんだけれど、最近はもっぱらステップクラスになってしまったし

ということで

ルネサンスに体験に行ってみた

お風呂はあるし

ステップクラスは初中級レベルということもあって難しくはないけれど

もうちょっとレベルが高いところにチャレンジしたい気分だなあ

西台や東十条に行くのもよいけれど、ちょっと距離があるからなあ、、、

11月には東浦和にゴールドジムができるらしいので

とりあえずセントラル西台あたりでがんばって

ゴールドジムのスケジュールを待とうかな。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京浜東北線 車内に鳥

大宮行き遅れてる

6号車閉めきりだったそうですが

車両交換したって

それにしてもなぜ鳥が…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

非婚化、進む?

国立社会保障・人口問題研究所の発表

第15回出生動向基本調査

独身者、夫婦、独身者と夫婦共通、3種類の調査です

いずれ結婚する[かもしれない]ムスメタチを持つ親として気になるのは

独身者調査

♪いずれ結婚するつもりと回答した男女

男85.7%(1987年は91.8%)

女89.3%(1987年は92.9%)

♪一生結婚するつもりはない

男12.0%(1987年は4.5%)

女8.0%(1987年は4.6%)

男性で、一生結婚するつもりはない、という人が増えているようですね

特に男性の場合は就業状況によって結婚意思がかなり異なります

うちの場合、次女は「一生結婚するつもりはない」とず~っと言っています

大学生になっても男子とほとんど口きかないし

困ったもんです

♪独身生活に利点あり、と答えた人は

男女とも8割台で推移しています

利点の理由は「行動や生き方が自由である」こと

♪結婚へのハードルは

一番多いのは「結婚資金」

それから「結婚のための住居」

面白いのは、女子で「親の承諾」としていた人が1987年調査からだいぶ減っていること

うちの長女なども親の承諾なんて考えてないだろうなあ

♪異性との交際の状況

交際している異性はいないと答えた人

男性69.8%(1987年は48.6%)

女性59.1%(1987年は39.5%)

結婚がすべてではありませんが

世の中、男と女と、違う人種

交際とは言わないまでも友達をふやせば視野も広がろうというものですが

孫は長女に期待するしかない我が家かなあ。。。。?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

家事代行 頼んでみる?

26日、昨日の日経新聞夕刊

一般家庭を対象にした家事代行サービスが広がりを見せているそうです

家事代行。。。

昔だったら、住込みでもして家事を頼むお手伝いさん、、、みたいなイメージでしたが

共働きが当たり前の現在

家事代行も

必要な時間だけ頼む方が増えているようです

たとえば2週に1度利用する人

1回2時間5000円(税別)

これ、高い?安い?

ガッツリ働いていればこのくらいは負担できそうかな

家事代行のサービスを担うのは

40代の主婦が多いそうです

働く方も、自由な時間に働けるのかもしれませんね

一方で家事代行を利用しない理由の斉田が

「他人に家の中に入られることに抵抗がある」(47%)

「所得に対して価格が高い」(45%)

「必要性を感じない」(39%)

などだそうです

子供はもはや手がかからなくなった我が家ですが

もし家事代行を頼むとしたら

洗濯とアイロン。。。

夫のYシャツはもちろん、自分のブラウスさえアイロンをかけないワタシ

(クリーニング屋にお願いしちゃってます)

家に帰ってきて選択とアイロンができていたらうれしいなあ

そしてきちんとたたんでしまっておいていただけるとありがたい

人にお願いすることに全く抵抗のないワタシ

お金で解決できるならお願いしたいものである

あと、家に帰ってきたときにごはんができていたらうれしいなあ

ご飯を作るのなんて大した手間ではないので

(そんなご立派な料理は作らないので)

洗ってもらうだけでも楽ちんだ

掃除はルンバがやってくれるからとりあえずいいかなあ。。。

ただでさえ、家事をやらなくなりつつあるワタシ

家事代行など頼んだら

本当にぐーたら主婦になってしまいそうですね

でも、たぶん義父母は「他人を家に入れる」に抵抗がありそうなので

利用する機会はなさそうです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高級シャワーヘッドを買ってみた

家を建ててからずっと使ってきたシャワーが

ぽたぽた水漏れしてきたので

この際だからホースと一緒にシャワーヘッドを交換しました

田中金属工業のボリーナというもの

20160917_115214_576x1024

マイクロナノバブル

水分中の空気を利用して泡の力で毛穴や皺の奥まで入り込んで

お肌や頭皮をきれいにする。。。

とかいう売込みです

使い心地。。

今までのシャワーに比べて水が細かくなりました

お肌にやさしく

顔を洗うときなどにはいい感じです

もちろん、毛穴や頭皮によいかどうかなんてわかりませんけどね~

ずっと使っているうちに効果が出てくるんでしょうか?

「普通のシャワーヘッドでも同じだよ」

なんて夫は申しておりますが

実際そうかもしれませんが

新しいシャワーで肌に当たる水の感触、ワタシは好きですね

とりあえず高級感をもってシャワーを使って

お風呂タイムを楽しく。。。ということにしておこう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大学卒業30周年

30周年記念同窓会がありました

ほとんど大学には足を運ばないワタシですが

サークルの仲間が

地方から出てくるというので

行ってみることにしました

記念行事はパスして懇親会から

人、多すぎてだれがどこにいるのやら。。。

皆さん、53歳、54歳、55歳。。。

年、取ったな=

二次会はサークル仲間で駅近の中華で

10年ぶりに会う人や

本当に卒業以来に会う人や

いや~

年は取ったけど変わらないなあ。。。

男性陣はもはや子会社に出向したり転職したり

女性陣は一人は一度やめて現在は好きな道を見つけての個人事業主

みんな子どもが大学生くらいで

自分の子供を同じ大学に入れている人も多い

久しぶりに旧姓での呼びかけに

なんだか不思議な気分でした

すでに親がない人、離婚した人、再婚した人、

人生いろいろです

定年まであとわずかなワタシタチ

次はいつ会うことになるのかなあ。。。?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

AUROでお掃除

土曜日の日課

朝起きて洗濯をし

掃除をして

キッチンとダイニングだけ

AUROのワックスをかけます

1か月に一度は

廊下や階段

それから3か月に1回は

子供部屋は自分の部屋

天然素材のこのワックス

20160924_080930_576x1024

気に入っています

雑巾感覚で床を磨いたりできるし

手もあれない

最近スプレー式のも買ったので

ワックスシートと併用しています

これがね、ず~っとつかっていたら

ほとんどワックスをかけない夫の部屋の床と

他の部屋では

つるつる感が違います

やっぱり継続って力なのね

このブログもだいぶ長くなりましたが

当分続けていくのかな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

急に涼しくなったけれど。。。

ここ2,3日

急に涼しくなりました

今日はYUが

セーターを着て

さらに上着を羽織って出かけていきました

「さすがに、暑いんじゃないの?」

「寒いからいいの」

だそうです

昨夜は夫も

「寒いから、シーツ、冬物にしてよ」

ひんやり感じるマットを敷いているので

そろそろ買えなくちゃですね

そうはいっても

ワタシは一人で暑いお年頃。。。(?)

今朝も半袖で

「ようやく過ごしやすくなったねえ」

年齢的に、暑いんです

天気予報を聞いていたら

明日からまた暑くなるとか

ひんやりシートはしばらく続けよう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

働く母、雨の休日

朝から本降りの雨

次女は大学に出かけていきました

夫はテレビの前でごろごろ。。。

ワタシは。。

今日はスポーツ三昧にしよう

東十条のセントラルスポーツで

好きな先生のエアロとステップのクラスがあるようです

ちょうどお昼がかかってしまうのですが

夫には今日は自分でなんとかしてもらおう

子供が大きくなると自分の時間が増える

本を読むもよし

掃除洗濯に励むもよし

どこかに出かけるもよし

ということで

これからスポーツクラブに行ってまいります

| | コメント (4) | トラックバック (0)

女性がパート・アルバイトとして働く理由は?

AiDEM 人と仕事研究所の調査です

パートタイマー白書

個人回答(女性のみ)と企業回答で別設問を行い

課題を抽出しています

個人調査

♪パート・アルバイトとして働く理由は?

「生活と仕事の両立は借りたいから」

「自分の都合の良い時間や曜日に働きたいから」

これは、厚生労働省が実施している労働力調査と同じ傾向です

では

♪「現在もしくは将来的に正社員で働きたいか」

「働きたい」43.5%

理由:・退職金や年金が手厚いから

・雇用が安定しているから

・賃金が高いから

「働きたくない」56.5%

理由:・家事や育児があり働ける時間が限られているから

・気楽に働きたいから

・扶養の範囲内で働きたいから

実際、短時間労働者の方のほとんどは103万円以下で働いているというデータもあります

「女性の活躍」をうたう政府ですが

気楽に、扶養の範囲内で働く、短時間の女性を増やすことを目指しているのではなく

もっとガッツリ、正社員として働く人を増やして

女性の管理職も増やして

社会保険料もしっかり払ってもらって

精神的にも経済的にも自立してもらう女性が増えたほうがよいということなのでしょうけれど

長年支えてきた

「サラリーマンの夫と妻、二人の子供」

を理想としてきた日本の社会の考え方は急に変わるものではありません

女性自身が「少しだけ、家計補助になればいいわ」と考える方が多数でしょうから

本当の意味での「活躍」は遠いんでしょうね

いやいや働き方は人それぞれだし

ライフプランもその人の考え方次第

ゆったり働きたいということだっていいのでしょうけれど

男性の所得も昔に比べてだいぶ低くなっているので

専業主婦で余裕のある生活ができる世帯は少なくなりつつあります

将来もらえる年金や

万一の時に備えて

しっかりと働くのも選択肢の一つ

その先に「管理職になってみようか」

そりゃ、ラクじゃないですよ

それでも見えてくるものは違うものです

自分でできる仕事も増えてきます

もちろん責任は重くなります

どっちがいいか、なんてワタシには言えませんが

パートやアルバイトから正社員になる道も今はたくさんありますから

チャンスが来たときには

「責任が重くなるから、遠慮します」

ときっぱり断らずに

ちょっと考えてみることも大事かもしれませんね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨の朝

台風が近づいています

関東地方も朝から雨

これから大雨になりそうです

YUは今日はさすがに弓をもっていかなかったようですが

朝から雨の日はあれこれ大変

バスが満員で

通過されてしまったり

駅まで10分のところ30分くらいかかったり

今日はちょっとしたイベントもあるので

早めに出なければなりません

各地では大きな被害が心配されています

ワタシの家の前も大雨が降ると冠水します

大丈夫かしら

連休中はずっと雨みたいですね

早くカラッと晴れて

秋空の下、どこか旅行にでも行きたいなあ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

帰ってきた長女 ~母の愛は無償です~

「家を出てっちゃったんだけど、週末ごとに家に帰ってくるのよ。」

なんていう話を聞いたこともあるが

わが長女

うんともすんとも、連絡なし

「便りのないのはよい知らせ」

とはいうけれど

「MIjはどうしているんだ」

音沙汰のない長女に(ワタシとは連絡取っているけど)

パパも義父母も気になって仕方ないようです

「連休中、たまには帰ってくれば?」

LINEしたところ、

昨日帰ってまいりました

夜ごはんは長女の好きな揚げ餃子

チーズ巻も含めて100個ほど作りました

もちろん、餃子作りは手伝ってもらったよ

残ったのは家に持って帰るっていうからもっとつくればよかったよ

今朝から義母も張り切って「鶏めし」調理中

家にいてもほとんどしゃべらない次女に比べ

長女はいるだけでぱっと明るくなるから不思議

義父母もとてもうれしそう

何よりパパが嬉しそう(態度にはあらわさないけれどね)

長女よ、家族っていいもんでしょ?(押し売り)

みんな、君のことを心配しているんだから

月に一回は家に帰っておいでね!(多い?)

もちろん、母も待っているからね

「あれもっていけば?」「これはどうする?」

家にいるときはあれこれうるさいワタシでしたが、

ついついいろいろやってあげたくなる

「風邪ひいてるの?ちゃんと食べてるの?」

「うざいな~」なんて思われることもあるかもしれませんが

母としては娘が心配

母の愛って、無償なんですよね~

もうすぐ24歳の娘ですが、

いつまでたっても可愛い娘です

来月の連休には4人で旅行に行く予定です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スポーツクラブ、変えようかなあ。。?

ワタシは毎週水曜日と土曜日に欠かさずジムに行っています

好きなステップのクラスがあるからです

ところが10月からのスケジュール変更があるらしく

川口のセントラル、水曜日ステップがなくなるとのうわさ

ええ~

せっかく川口近くていいのに。。。

ステップクラスがなくなるんじゃ川口に籍を置かなくてもいいかな

最近はエアロよりもっぱらステップ好きになってしまったので

エアロクラスには戻れないなあ。。。

西台か東十条に移ろうか

ステップをやっているクラブってそ~んなに多くないのよね

このさい心機一転でステップを卒業し

全然違うクラブでもっと年齢に遭ったゆったりしたものに転向しようか

悩ましいところです

あまり遠くにも行きたくないけれど

せっかく行くのにプログラムがつまらないのも嫌だし

でも新しいクラブでお風呂ゆっくり入るのもいいし

会社で、JTBの運営する福利厚生「選べるクラブ」に入っているので、

どこの会員にならずに単発でジム巡りをするのも手だし

しばらく悩みそうだなあ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ママ飲みで思い出す育休の日々

久しぶりに仲良しのHさんと二人で食事

久しぶり?

いやいや、年に4,5回会ってるかな

HさんとはMIが赤ちゃんのころからの付き合い

当時はやりの

「公園デビュー」仲間

産休中に親しくなって

(Hさんはじめほとんどみなさん当時専業主婦だった)

その後もず~っとお付き合いが続いている

Hさんのお嬢さんもとうぜんMiと同じ年なのですでに就職し

年の差夫婦のHさん宅ではご主人はすでに定年後再雇用

お互い子供たちは大きくなったので

たまに「今日空いてる?」

なんてLINEをしながらご飯を食べたりしています(飲み会です)

なんだか一番長い付き合いになっちゃったね

仕事関係の人とは話さないような会話がまた楽しい

思えば主婦の「井戸端会議」は

この辺の付き合いで鍛錬されたような気がする

専業主婦の皆様の暮らしをよく知らなかったワタシですが

産休中のママ友たちとのお付き合いは楽しかった

子供を連れてファミレスでの長~いランチとか

ランチが終わった後はそのまま近所丸広に買い物とか

みんなでベビーカーを押して池袋西武まで行ったり

(当時はベビーカーで外出なんてまだまだ少なかった)

テニスとかも行ったっけ

マックでお誕生会をしたり

地元からの御裾分けもらったり

「お茶のみこない?」

なんて家に御呼ばれして夕ご飯時までいたり

子育ての悩みを分かち合ったり

旦那の愚痴を聞いたり

いやいや、

働いているとわからない暮らしがそこにありました

産休を120%楽しんだワタシです

「主婦の会話なんてつまらない」

当時そんな風に言うワーママもいましたが

ワタシはどっぷり楽しませていただきました。

隣の芝生は真っ青で、

こういう生活もいいなあ・・・」

と育休からの復帰はつらいものだったなあ

夫の職場の都合などで今はみなそれぞれ地方に散ったりして

浦和に住むHさんとの付き合いばかりになりましたが

いまでも定期的に続いているこういう仲間に

日頃のストレスも吹き飛びます

ママ友にに感謝、感謝です

出会いを大切にしていきたいものでございます

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大学、後期授業開始

昨日から大学後期授業が始まったYU

今までだらだら朝過ごしていたのが

早起きしてご飯食べて

いつものペースに戻りました

ワタシも

YUが休み中は

いつもより30分ほど起きるのも遅かったのですが

昨日からまた早起き生活です

「お弁当は?」

「まだいいや」

「昨日は誰と食べたの?」

「いつもの4人」

4月には「ぼっち」でお昼を食べていたYUですが

前期の間にしっかりとランチ友達もできて

学科のお友達とは一緒に映画に行ったり

弓道の練習の後はお茶をしたり

だんだん普通の女性大生のようになってきた

。。。と思ったら

あらら、身なりが高校生に戻っていた

「お化粧くらいして、髪の毛セットしていけば?」

「めんどくさい」

ということで

女子力低下中のYUでございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

健康一番

仕事関係の方の奥様がなくなりました

62歳。。。

まだまだこれからというときにお気の毒です

また、現在職場の一人が体調を崩されちょっとお休みしています

うちの夫もここ2,3週間、体調不良

これは太りすぎ!

ワタシも、海水浴の時に水着がきついことに気づいてアララ、、、だったのですが

先日の通夜でも

スカートがきつい

去年、所沢の職場で現場仕事ということもあり

スニーカーと動きやすいゴムウエストパンツ、、で過ごしていたためか

この1年で体系がだいぶゆるくなりました

やっぱりゴムの服はよろしくないですね

健康診断結果では

相変わらず多血気味だし

コレステロール値も急に上がってきた

ある日突然具合が悪くなる

なんていうことのないよう

今日からちょっと甘いもの(とお酒)を控えよう

家の冷蔵庫にはbeerやらお菓子やらがワタシを待っていますが、

これも買わないことにしよう、、、

と無理を続けているとリバウンドするからなあ。。。

日本の医療費は上がり続けているようです。

一人一人の健康意識がますます大切になってくるんでしょうね。

がんばって、食生活を見直そうと思います

| | コメント (2) | トラックバック (0)

前期の成績表

次女が通う大学から

成績表と保護者面談の予定が送付されてきた

あらら

いまどきの大学は面倒見の良いこと

私立だから?かな??

長女の成績表など一度も見たことのないワタシです

で、次女の前期成績表

おお~~

専門科目は何とかなったみたい

C評価もあるけれどS評価もいくつかあるじゃない(びっくり)

前期の単位、専門科目はすべて取れていて一安心

本人も満足そうでした

教養科目。。。

あらら。。

英語が。。

一応センター試験も受験した次女ですが

二次試験科目には英語のない学校ばかり選んで受験

英語と国語が苦手だった。。。

そして見事に

今回も英語だけが惜しい!

ほかの科目はまあまあそこそこでしょうか

ということで

思った以上に好成績だったので一安心

あとはちょっと英語に力を入れてもらわなくちゃです

面談、何をするのかなあ。。?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

次女・アルバイト

アルバイト4日目の昨日

YUの働くケーキ屋さんの前をこっそりとおってみた

ちょうど通勤時間帯ということもあり

お客さんもたくさん来ていた

「○○でよろしいでしょうか」

なんて言っている次女の声が

かすか~に聞こえる

もともと人と話すのが苦手な次女

大丈夫かなあと心配していましたが

モタモタしつつもなんとか形になってきているようです

何かミスをやってクビになっちゃうんじゃないか

そんな心配をよそに

がんばる次女

そしてそんな次女の姿を見て

目頭が熱くなってしまうワタシです

「バイトって、意外に楽しいイネ」

働く楽しみも感じているらしいのでとりあえず安心

「時給900円だから、一日働くと4000円くらいもらえるのかな」

と言ったら

「時給って、一日にもらえるお金じゃないんだね」

・・・・

大学生とは思えないトホホな発言に

やっぱりしばらくは心配なワタシでございます

| | コメント (5) | トラックバック (0)

社会保険加入のメリット・デメリット

この10月から厚生年金保険料の加入対象が広がります

社会保険の適用拡大

小さなお店でのパートさんには関係ないかもしれませんが

大手スーパーなどで働く方には身近な問題でしょう

厚生労働省のHPによれば

加入するメリットとして

①将来もらえる年金が増える

②障害がある状態になり、日常生活を送ることが困難になった場合などより多くの年金がもらえる

③医療保険の給付が充実する

④会社も保険料を負担してくれるので今より保険料が安くなることがある

先日開催されたセミナーでの社会保険労務士さんからのお話によれば

結構勘違いしている人がいるのが

「夫の扶養に入っているから社会保険に入らなくてもよい」

この制度は、任意の仕組みではなく、

要件に該当する方は必ず加入することになります

選べるものではないのでご注意を

また、厚生労働省のHPではメリットを書いてありますが

人によっては、遺族年金の取り扱いなどの条件で損をしてしまうこともあるようです

「今より保険料が安くなることがある」と書いてあるように

逆に、かえって負担が増す場合もあるとのこと

保険料や将来受け取ることができる金額が

得をする場合もあれば損をする場合もあるとのこと

出産した場合には出産手当金がもらえるとか、

働く女性にとってうれしい話もありますが

現在の状況によって

負担が増すか、減るか、

パターンは人それぞれ違うようです

会社の総務担当者も大変でしょう

たとえば夫の扶養の範囲内で働きたいと就業調整をして勤務時間を短くしても

長い目で見て特になるのか、損になるのかはケースバイケース

自分が今回の改正の対象となるのかどうか、

現在いくらもらえるのか

将来いくらもらいたいのか

気になるかたは、詳しいことはHPを確認したり

近所の年金事務所で相談することをお勧めします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

長女とディナー ~ダ・ペッピーノ~

久しぶりに長女とディナー

東急ハンズ銀座店で買い物をして

そのままレストランフロアへGO

イタリアン

ダ・ペッピーノ

都心の夜景(交通会館だけどね)が素敵。。。

20160910_201451_1024x576

お通し

20160910_180656_1024x576


20160910_181917_1024x576

ハムの盛り合わせ

20160910_184040_1024x576


バーニャカウダ

20160910_190452_1024x576


パスタ(名前忘れた)

20160910_191556_1024x576


大山地鶏のロースト

パスタまでは少量だったのですが

ここでおなか120%

ワインや

20160910_191628_1024x576


20160910_201628_1024x576

デザートもつけてね

長女、ちょっと風邪気味でした

一人暮らしの長女です

おいしいものを食べて

ゆっくり休んで

月曜からまた頑張ってん!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

忙しい週末

明日、日曜日は出勤

ということで

今日は良いお天気ということもあり

朝6時から洗濯三昧

夏の日差しからそろそろ秋の気配

早めに大物を干さなくちゃ。。

それからクリーニング屋に行って、歯医者に行って

午後は有楽町までお買いもの

今日はジムはお休みにしよう

夜は久しぶりに長女と待ち合わせ

次女は午後から学校だし

夜は夫は同窓会でいないので

今日はゆっくり長女と夜遊びしてこよう

そして明日は朝から仕事

振替休暇を取りたいところですが

来週は予定がいっぱい。。

その次の連休になるとそろそろ忙しい時期となるので

休み、取れるかなあ。。?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

女性を元気に!

今日は金曜日

あ~、ようやくお休み。。。

と思っていたのですが

日曜日、出勤です

イベントのお手伝い

Smile Women フェスタ2016

明日と明後日、2日間のイベントです

さいたまスーパーアリーナのコミュニティアリーナ展示ホールで

入場無料です

女性のための素敵なブースやイベント、セミナーなど盛りだくさん

お肌チェックやハンドトリートメント体験ができたり

ブースでは早めにいけば

何やら試供品やらももらえそう?

プチセミナーでは

ラクチンお掃除術やアロマの小物づくり

ライフプランセミナーなどこちらも盛りだくさん

幸い明日はお天気もよさそうです

「どこへ行こうかな・・・」

予定がまだ決まっていない方はどうぞお越しください

| | コメント (1) | トラックバック (0)

学費、高い

後期の学費を払い込みました

はあ~

高い。。。

長女の1年分より高い

長女が大学を卒業し

次女の塾代もなくなり

少しは楽になったかな

と思っていましたが

トントンでしょうか

収入もほとんど上がらないので

きついです

夫婦50代

夫など定年まであと5年もありません

次女が卒業してから老後の資金をためることになりそうですが

あと3年かかるのね

来年は入学金がないので少しは楽ですが

やっぱり大変なことには変わりありません

バブルのころに建てた家のローンもまだ残っているし

マイカーローンもある

世の中の景気はよくなりつつあるのかもしれませんが

我が家の経済状況は

ず~~~っと横ばいだなあ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

育休延長の功罪

昨日の日経新聞夕刊

育児休業の延長が議論されているようです

原則1年半の育休を3年に延ばしてはどうか

という議論です

賛成派、反対派、それぞれの意見が載っていました

賛成派は、

待機児童問題が解消しないこともあるため育休3年に延ばしてはどうか

という考え方のようです

3歳児からは受け入れ枠も多くなるでしょうから

それまでの間は安心して子供に向き合い

ゆっくり子育てを楽しみましょう

といったところでしょうか

実際にはどうでしょうか

育児休業中の給付金の支出は増えるし

復帰後の「浦島太郎状態」を戻すのは大変かもしれませんね

反対派では3年も職場を開けると

「男女の能力差が開く恐れがある」などという議論も展開しております

そりゃ~、3年間のブランクがあれば

男女に限らず

復帰後のスキルはかなり落ちているでしょうね~

ましてや変化の激しいこの時代ですもの

ワタシなどは

二人目育休復帰したら

ワープロがパソコンになっていて

いやいや~、最初は大変でしたね。。。

ということで、働く女性には不評な感じです

今は変化のスピードはとても速いので

復帰後についていくのは大変かな

もちろん昇進したい人はブランクは障害になるかもしれません

それでもせっかくの機会だし

子育てってとても大事だし

何度も経験できるものでもないから

育児休業を満喫したい人もいるでしょう

いずれにしたって選択するのは自分自身

どんな選択をしようと自分の責任です

復帰後に新たな能力を開花させる場合だってあるでしょう

子育てしたからこその能力があるのも確かだと思います

女性のライフプランでは

選択する場面がたくさんあります

結婚、出産、小1の壁、小3の壁

いろいろなハードルを乗り越えて

今できることを精いっぱいやって

その先にある成功にたどり着く人もたくさんいます

ワタシの大学の女子同級生たちは

総合職だった人を含めて最初の仕事を辞め、

子育てしながらセカンドステージで活躍をしています

彼女たちを見ると

隣の芝生は真っ青に見えます

自分は彼女たちのように輝いているんだろうか。。なんてね

「ずっと同じ会社で定年まで働くことが幸せ」

とは言い切れない時代なんだなあ、と感じる今日この頃です

ワタシは定年まで全うしたいと思いますが

働き方は人それぞれです

どんな選択をしても

後悔しないように

自分で結論を出して

前に向かって進んでいきたいものでございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「プラダを着た悪魔」にみる働く女性

久しぶりに観た「プラダを着た悪魔」

メリル・ストリープとアン・ハサアウェイが出ている

ファッション雑誌で働く女性のお話

最初に見た時は

アン・ハサウェイ演じるアンドレアがファッションに目覚め

変身していく姿がかわいかったなあ、、、なんて感想

鬼上司、まあ、今でいうと超パワハラ上司に負けずに

自分で成功を勝ち取っていき

最後には自分の生き方を選ぶ現代女性のたくましい姿に

爽快感を味わえる楽しい映画でした

そして昨日観たところでの感想

今、日本だったら

こんなパワハラ上司は大問題

アンドレアの私生活なしの働き方

恋人とは別れ、

同僚を踏みにじり、

まあ、大変なこと。。。

「選んだのはあなたでしょ」

というミランダの言葉

そう、自分の人生、選ぶのは自分

どうしても掴み取りたいものがあれば

どんな困難も乗り越えていけるんだなあ。。。。などと感じたりいたしました

もちろん日本の会社ではこんなことは難しいでしょうし

なにしろこんなバイタリティのある若者の少なく感じる今日この頃です

映画のように、長時間労働にパワハラを乗り越えてのサクセスストーリー

とまではいきませんが

どんなことでも楽をして成功をつかみとるのは難しいですよね

さて、最後は自分を見つめなおし

新たな段階へと進む主人公の女性の先には

幸せな生活が待っているのかなあ。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

次女、いよいよバイト

大学生といえばアルバイト

が、忙しくてアルバイトもできないという状況だったYU

授業が目いっぱい入っていたり

サークルは体育会で遅くまでやっていたり

そうはいっても学費は高いし

アルバイトしてくれればなあ。。

と思っていたら

「9月からバイトする」

だそうです

実は話下手のYu

面接が苦手なので採用されるか心配していたのですが

よかったね

お姉ちゃんに紹介してもらったケーキ屋さんです

お客さんも少なめなので

接客初心者にはちょうど良いかな

と思っていたら

昨日初日

「お客さんたくさん来て大変だった。疲れた=」

だそうでございます

初のバイトに戸惑うYUですが

なんだか楽しそう

勉強に支障がない程度に

頑張ってほしいところだな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

部活の荷物

中高と剣道部だったYu

防具やら竹刀やら

試合の時の持ち運びは大変でした

が、今回大学から弓道部

こちらは弓と矢がかさばること!

自転車で駅まで行くのですが

ちょっと危ない。。。

「弓のある日はバスで行けば」

雨の日はさすがにバスですが

昨日などは帰りは夜中

週バスも終わってしまって

雨が降っていたらどうやって帰ってくるんだろう

トランクスルーでないとドアから入れるのは困難です

我が家の軽自動車には

トランクからなんとか前の座席まで通して乗せることはできますが

タクシーって弓を乗せることができるのかしら。。

帰りの遅い雨の日にどうやって帰ってくるのか

ちょっと考えなくちゃです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

父の心、ムスメ、知らず

最近は

「お父さん」といえば娘に甘い。。。

という構図が多いらしいが

我が家では

長女は夫に厳しく育てられ

昔ながらの怖いお父さんだった

今や長女は一人暮らし

のんびりと

好きなように生活を楽しんでいる

家に連絡ひとつない

「MIはどうした」

と、気にするのは夫である

「連絡ないんだから大丈夫だよ」

ワタシはといえば

LINEでいつでも長女と連絡取れるのでよいのだが

夫からは長女に連絡することはないのである

夫の飲み会の日に

「今日は誰もいないからMIとご飯食べてこようかな」

と言ったら

「みんながいる日にすれば?」

なんだかんだ言って長女がとてもかわいいパパなのである

長女にはそれが伝わらない

男親って、難しいですね~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

髪の悩み、解決? ~キューテx-フィックス EX~

小さいころはクルクル天然パーマのワタシ

大人になってだいぶ落ち着きましたが

現在も

矯正ストレートで何とかなっています

癖が強く髪も多いので

普通のパーマをかけるとまとまらなくて大変です

最近は

髪の毛にコシがなくなり

量もだいぶ少なくなってきた

で、パーマがかかりにくくなってきて

ストパをかけてもすぐに癖が出てくる

朝起きると結構うねっていて大変・・

そんなときらでぃっふぼーやの広告で見つけたこれ

20160902_070246_576x1024


キューティフィックスEX

寝癖が治ります~

と書いてあったのでちょっと買ってみた。。

あららこれ、意外にいいですね

気になるところにシュッとかけて

ドライヤーでブラッシングすると

不思議と髪の毛が落ち着きます

毎朝ぼさぼさ頭が大変でしたが

最近これで何とかしています

それにしてもほんとに、

髪の毛も年を取るものなんだなあ。。。と感じる今日この頃

| | コメント (1) | トラックバック (0)

災害への備え

今日は防災の日

先日の豪雨の被害を見ると

川口あたりは万一荒川が決壊した場合

避難マップを見ると

我が家の1階などは浸水してしまうらしい

東日本大震災の時は

中学生だったYUと連絡が取れず

本当に心配したものだ

何かあった時に

家族との連絡方法や

非常持ち出し袋の常備など

役立つグッズをそろえておきたいものである

我が家にも

非常食や飲料水を入れる袋、

トイレとなる袋

着替え、暖を取るグッズ

などなど

物置に入れてありますが

防災の日になると

「そういえば・・・」

と、一年に一回、中身を見直しているところです

非常食は

保存期限25年、などというのを一つ買ってありますが

水の備えがなかったかな

いろいろ古くなっているものもあるので

見直ししなくちゃ

家を出て行った長女とはどうやって連絡を取ろうとか

神奈川まで通学している次女は帰ってこられるのかなとか

心配の種は尽きません

備えあれば憂いなし

この機会に家族の安否確認の方法も

共有しておかなくちゃですね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »