« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

「逃げ恥のゆりちゃん」と女性の活躍

最近話題のドラマ

逃げ恥

原作は知りませんが

なかなかテンポよく楽しいドラマなので

毎回見ています

気になる「ゆりちゃん」

主人公の伯母さんで

アラフィフのキャリアウーマン

独身

かっこよく仕事をこなすバリバリウーマンで

結婚願望はあるけど甘えべた・・ちょっとかわいいところもある

いや~

こういう女性、これからは増えるんじゃないかしら

というか、結構リアルに周りにいるような気がする

私の同期女性にも独身がいる

若い世代にも結婚しない女性が増えている

結婚しなくても生活できるし自分の生活は満足いっているようだ

40も越えると今さら別の人と暮らすのも大変かもしれないし

そう思っていると

いきなり年の差婚をしたりする人もいる

人生いろいろだ

結婚するもしないも自由

でも、結婚して他人と暮らし

いうことを聞かない子供たちと暮らし

人生、自分の思うとおりに行かないこともあるってしみじみと感じる生活も悪くない

「結婚はタイミングと勢い

一度は結婚してみればいいじゃない、。いまどきバツなんかみんなついてるよ」

なんては長女には、はっぱをかけるワタシです

東京タラレバ娘もそうですが、

今どきの漫画は、

仕事をかっこよっくこなす「結婚したいけれどしていない、

[独身活躍する女性」が多く登場してきているのかな

これも時代の流れを映しているような気がいたします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

出産後の就業継続意欲は?

厚生労働省の調査です

21世紀成年者縦断調査

平成24年10月時点で20~29歳だった男女

平成14年10月時点で20~34歳であった男女

を対象とした調査

このうち、独身女性の結婚後の就業継続意欲について

14年調査と24年調査のそれぞれの独身女性の結婚後・出産後の就業継続意欲

24年調査の対象者の方が

結婚後も仕事を続ける

同じく出産後も続ける

と答えた方が多くなっています

特に、出産後も仕事を続ける

と答えた方は

14年調査では51.3%ですが24年調査では65,1%

出産を機に辞める

と答えた人は

24年調査では6,9%

この10年の間に

「出産したら一度やめる」

ではなく

「出産しても仕事を続ける」

という意識が高まっているようです

収入がそれほど上がらないこともあり

男女ともに共働きが普通になりつつあり

育児休業の制度もだいぶ普及してきて

一度やめなくても働き続けられる環境も整ってきたということでしょうか

最近では「イクボス」のようは言葉もだいぶ聞かれるようになり

働き方の見直しを進めようとする政府の後押しもあり

男性も女性も働きやすい取り組みを進めようという動きも進んでいます

一方で電通の事件のような過重労働はなくならない

ワークライフバランスの取り組みも掛け声に終わらないようになってほしいところ

とくに「女性が働きやすい」のはよいですが

家に帰っても忙しいのはやはり女性

忙しいパパが家事や子育てに参加できないと

家庭のイライラも募ってしまいます

働き方は人それぞれですが

いよいよみんなが働かないといけない時代になってきます

外国人の労働者も増えてくるかもしれません

当たり前に働けるのはありがたいことですが

仕事が減らない中で人だけは減っていって

みんなが大変。。。

ということのない世の中にしなければいけないんでしょうね

もちろん、誰かの支えは必要です

一人で解決できないこともたくさんありますが

「だれかが救ってくれる」と待っているだけではなく

自分でできることは自分で変えていかなければならない

自ら行動を起こすことも時には必要です

これから20年、世の中はどんどん変わっていきます

自分たちも、柔軟に生きていきたいものだと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人式の振袖の準備はいつから??

はい、のんびり屋の我が家

いろいろ忙しく、昨日、ようやく、次女の衣装を決めてまいりました

もちろん、レンタルです

レンタルですが、レンタルとは思えないような値段です

これって、出足が遅くて、残ったものが高かった。。。ということなのかしら????

長女の時は

大学1年生の9月にレンタルをしてちょうどいい感じでした

5年前です

そして昨日

「皆さん、いつごろ決められるんですか?」

と聞いたら、

もう、1年生の前半、いや、高校生の卒業後くらいからがピーク??

6月にはスタジオでの当日の着付け予約はいっぱいになってしまったとかで

もちろん、我が家は、紹介された美容院での着付けとなります

今は、成人式の衣装は

2年前から始まっている。。。。という感じを受けました

2017年成人式後は

YUの次の子たちの成人式の商戦だそうです

ということで我が家のスタートはめっちゃおそい

周回遅れくらいの感じですが

YU本人は

自分が気に入った振袖を選べたみたいです

3着ほど試着し

王道の「赤」

しかも、赤とゴールド基調

シンプルで落ち着いた柄だけど

華やかな、ゴージャスな振袖を選択です

まあ、ワタシとしては

こっちのほうが。。。。というものもありましたが

とにかく本人がよいというものにいたしました

成人式は2年前から始まっている。。。

ということにびっくりです

今高校3年生のお嬢様たちは

卒業後、すぐに成人式の用意をするのが

いまどきのセオリーのようです・・・

ちなみにうちの長女、

卒業式の袴はぎりぎり2月末に選びました、

卒業式直前に選んだものだから、

選択肢はほとんどなくて、すぐ決まってよかったかなあ(?)

ま、贅沢言わなければあわてなくても何とかなるっていうのが結論なんでしょうかね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

西麻布でほっこり ~かどや霞邸~

一人暮らしの長女

全く音沙汰なく気楽なもんですが

やっぱりそこはさりげなくフォローしたくなる

長女にべたアマなワタシです

で、昨日の夜はパパもYUもいなかったので

六本木で待ち合わせ

けやき坂イルミネーションを見て(東京タワーもきれい!)

食事どころを探しにふらふら

土曜の夜ということもあり

最初に行こうと思ったイタリアンは満席

で、以前、愛媛から上京してきた友達が連れて行ってくれた

西麻布のちょっと高級なお店へGO

ガーナ大使館の近くにある「かどや霞亭」

コースは高いので

アラカルトで頼みます

1回の掘りごたつ席は仕切られていて個室風

落ち着いた、大人の空間です

1480201762049.jpg

クラフトビール

1480201763050.jpg

チーズ奈良漬。。おいしい

1480201763825.jpg

じゃこ天。七輪で自分で焼きます。宇和島の郷土料理

1480201764664.jpg

太刀魚。甘辛で美味しい

1480201765467.jpg

なんとか鯛(名前忘れた)のコロッケ

1480201766254.jpg

白い黄身で作った白い卵焼き

1480201766953.jpg

鯛めし

宇和島は、タイのお刺身に卵で溶いただし汁をまわしていただきます

店長さんがふるまってくれました

1480201767863.jpg

抹茶最中アイス

2年ほど前に行ったのに

店長さん、ちゃんと覚えてくれていました。。

ご馳走様でした

ちなみに気になるお値段

コースは高いけれど、

アラカルトは500円程度のものからあるので安心です

二人でお酒3杯飲んで一人5000円くらいでした

ちょっと早めの長女へのクリスマスプレゼント、かな(早すぎだね)

いつか長女がご馳走してくれる日が来るとうれしいな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

けやき坂のイルミネーション

1480147526304.jpg

東京タワーが見える 色が変わります

1480147527020.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お風呂の鏡のウロコとり

15年使ったお風呂の鏡のウロコがものすごいことになったので

トイレの修理と一緒に鏡を交換しました

我が家では最後にお風呂に入る人がお風呂掃除をするのですが

お風呂掃除の後水をふき取るようにって言ってあるのに

みんな(夫と次女)やらないものですから

徐々に、徐々に、

きれいな鏡にあのウロコが。。。

ちょっとこすったくらいでは取れない

思い出したのはむかしラディッシュホーヤで買った鏡のウロコとりグッズ

使ってみました

1480115506094.jpg

鏡に水をかけてこのスポンジで拭いて

ティッシュで水をふき取ったら

あらきれい。…

簡単に、ウロコがきれいに落ちました

前に使ったときはあまりにウロコがすごくて

とても全部落としきれなかったので

やっぱりお掃除は

汚れがたまる前に、早め早めにやることが鉄則なんでしょうね

このウロコとりスポンジ、なかなかよいです

でも家族には

もっとしっかりお風呂を掃除してねって言いたいところです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

初任給はどのくらい??

就職した長女の初任給が

いくらいくらいだったのかワタシは聞いていませんが

手取りで20万くらい。。。

なんて言っていたっけ。。

で、先日出た厚生労働省の調査

学歴別に見た初任給

平成28年賃金構造基本統計調査の結果です

男性では

・大学院修士課程で231,7000円

・大学卒で205,900円

・高専・短大卒で179700円

・高校卒で163,5000円

女性では

・大学院修士課程卒で229,7000円

・大学卒で200,000円

・高専・短大卒で175,200円

・高校卒で157,2000円

どの区分でも平成24年度に比べると微増です

初任給では男女の差はほとんどないのが特徴でしょうか

女性は途中で仕事を辞めてその後パートなどで働く方が多いこともあり

世代全体でみると賃金の格差は

女性は男性の6割程度です

年齢ごとの賃金の状況をグラフ化した「賃金カーブ」では

男性のピークは50~54歳で430,1000円

女性のピークも同じですが266,000円

平成27年賃金構造基本統計調査

こちらにグラフも載っております

同一労働同一賃金が検討されているところですが

こちらでは

パートなどの格差について不合理ではないためのガイドラインを作成するとのことです

どんなガイドラインが出てくるんでしょう

パートさんの賃金を上げることは大切ですが

そのためには会社が内部留保を吐き出すか、正社員の給料を抑えるか

それとも生産性を上げていただくような取り組みをするか

なんにしても何かを変えないと難しいというところ

そんなことが議論される一方では

就業調整する女性もまだまだ多いのも事実

高齢者が増え、働き手が少なくなっている今

社会保障を支えるために

これからの世の中は大きく変わらなければいけないような気がします

働き方改革の議論も

兼業や副業、転職、など

終身雇用がモデルだった時代とはだいぶ変わってきています

就職の形は

自分たちが就職した30年前とはだいぶ異なります

長女は何とか就職しましたが

次女にとっては就職はちょっとハードルが高いかもしれません

とりあえず、今の世の中贅沢しなければ完全雇用の時代です

給料はそれほどよくなくても

ブラックではない、働きやすい環境が整った会社に

うまく就職してくれるといいんですけれど。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久しぶりの焼き立てパン

パンを焼くっていったって

HBにセットするだけですが。。。

昨日、買い物をするときに

パンを買うのを忘れ

寒い中もう一度出かけていく気がなかったので

ほんとう~に久しぶりにホームベーカリーをセット

封を開けていないカメリア(強力粉)があってラッキー

冷蔵庫に入れてあるドライイーストは

だいぶ前のものだけど大丈夫かしら

ああ、スキムミルクはないけれど

まあ、いっか

オニオンスライスもセットして

オニオンパンにしよう

と、ここまではよいのですが

問題はこのHB、ちゃんと動くかな

ちょっと不安の種を残したままタイマーをセット

朝、起きたら、ちゃんといい香りがしていました

よかったわ~

今日は久しぶりに焼き立てパン

オニオン入りでふわふわ

やっぱりおいしいですね

で、ホームベーカリーに一生懸命になったのはいいのですが

炊飯器にお米をセットしておくのを忘れました

ということで

今日のお弁当は残ったパンでございます

たまにはパンのお弁当もいいかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

丸仁のぶっかけ生姜

久しぶりの柴又

今日は七五三で混んでいました

参道にあるお漬物の店

丸仁に必ず寄って

必ず買うぶっかけ生姜

20161123_142915_1024x576

そのままご飯にかけてもよし

冷奴のお供にも良いし

生姜焼きのたれとして使ってもおいしい

万能調味料として使っています

ほかに漬物をいくつか。。。

20161123_142925_1024x576


20161123_142931_1024x576

おとなりにある草餅

吉野家さん

柴又にいくつかある草餅ですが

ここのはとってもヨモギ味

何件か食べたけれど

草餅の苦い風味を存分に味わえるのは吉野家さんかな

今日もお土産にいっぱい買ってきて

義父母にもおすそ分けいたしました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働く母に休みなし

今日は久しぶりに朝ゆっくりしました

次女が出かけないので

静かな朝でした

明日は雪みたいなので

洗濯だけは今日中にしておかなくちゃ

朝ご飯も、みんながいるからちゃんとおかずも作ってみるか。。

とブランチモードですが一応ご飯を作り

部屋が散らかっているので片づけて

ようやく一息

あら、ゆっくりしているつもりですが

結局朝から家事三昧

今日は勤労感謝の日

こうやって、家族のために働けることも

ありがたいことなのかな

50を過ぎ、定年が見えてきたところで

仕事が忙しく重たくなった今日この頃

家族のために家事をするのも

そう悪くない

そんな風に思える今日この頃。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

病気の子にかつら贈る「ヘアドネーション」

昨日の会議

髪を後ろに結んでいる一人の男性が講師でした

「ああ。なんか変わった人だなあ。。。」

なんて思いましたが

自分のお子さんが1歳半のころ大病をして

病室の小児がんと闘う子供たちをみて

闘病中の子供のことを思ったときに

自分の髪の毛を寄付してウィッグを作る団体がある

ということを知って

髪を伸ばし始めたとのことでした

その男性が

昨日の日経新聞夕刊に出ていました

東レ研究所の主任研究員 渥美由樹さん

講演はテンポよく力強いメッセージで

ワークライフバランスの重要性を訴えておられました

ご自分のお子さんが大病をした経験から

髪を寄付するためにのばしているというお話もしていました

新聞では

ジャパン・ヘアドネーション・アンド・チャリティ(JHAC)の活動ということで紹介しておりました

31センチ以上あれば染めてあっても白髪でもOKということです

美容院で、そういうことをやっているところもあるみたいです

男性でこういう活動に参加するのはなかなか勇気がいることですが

女性だったら無理なくできるかもしれませんね

小児がんで闘う子のための活動

ワタシ髪が伸びたらやってみようかな。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今週も山あり谷あり

11月に入ってから

急にいろいろ動き出して忙しい

今日も午後から会議

明日は午前中会議

来週はシンポジウムへの出席

ああ、準備ができていない

明日の会議はいろいろ質問されそうだけれど

自分の守備範囲も準備不足

不安だなあ。。。

今日の会議は初めてのものなので

何をどうするのやら

単なる情報交換会になるのか

う~ん、、

今週も朝から気が重い

お天気も悪いし

せめて晴れていれば

少しは元気も出たんだけどこれから雨

なんだか自分の心を表しているみたいだなあ

いやいや、弱気は禁物

何でも気の持ちようだ

強気、攻めの姿勢で今週を乗り切ろう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

素敵なコンサート

職場の方がお二人

コンサートに出るというので

招待していただきました

1479597637415.jpg

浦和にある喫茶店「蔵王」

昔からある、あの喫茶店の奥に

小さなコンサート会場

「かずん&MF(ミュージックフレンズ)」というお名前で

職場の方はフルートやハーモニカ(といっていいのでしょうか?)など

30人ほどの観客がいました

白いブランコ、シクラメンのかほり、22才の別れといったフォークソングから

アルルの女より「メヌエット」では本格的なフルート演奏

禁じられた遊びやアルハンブラの思い出のようなクラシックギター

とっても素敵で、ほっこりしたひとときでした

夕方別の予定があったので

アンコールタイムの前に出てしましたが

Sさん、誘ってくれてありがとうございました!

楽器の演奏や歌を歌うのってやっぱり楽しいですよね

ワタシもたま~にですが次女とカラオケに行ったりしますが

子供たちが弾かなくなったピアノはすっかりほこりをかぶってしまいました

たまにはワタシも弾いてみようかな。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっと悲しい出来事?(笑)

どうでもいいことですが

昨日パパがお風呂に入ろうと

服を脱いでお風呂のふたを開けたら

お湯が抜かれていた。。。。

ということです

疲れて帰ってきた

は~、一息、お風呂でゆっくり、、

と思ったらお湯がなかった

犯人はYU

「え、お湯抜いた記憶ないよ」

毎日お風呂に一番最後に入るYUが

昨日は珍しく早く帰っていて

一番最初にお風呂に入ったので

ついついいつもの習慣でぬいちゃったんでしょうね~

ワタシもたまにやられます

お風呂に入ろうと思ったら空っぽってね

ま、昨日は被害者がパパだったので

ワタシは別に、笑いごとですんじゃったんですけどね~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

忙しい日はタジン鍋で

昨日は家に帰ったら8時半

途中で家に電話したら

あら、夫はすでに帰宅中だし

珍しく次女も帰宅済み

こういうとき

いまどきのご家庭なら

ご主人やらお子さんが

「今日はご飯作っておいたよ~」

なんていううれしいサプライズで帰宅を迎えてくれるのかもしれないが

我が家の場合は

「おなかすいた~」

二人のひな鳥が待っていた

ま、いつものことなんで、別に、いまさら、いいんですけどね

こういう時の急ぎメニューのために

あわてて買ってきたのは

しゃぶしゃぶ用豚肉と白菜、エノキダケ

これを適当に切って

ミルフィーユふうに重ねながら

タジン鍋に並べて

お酒を振り掛けて

火をつけて弱めの中火で約10分ほど

できあがり=

ご飯だけはたいてあったので

タジン鍋ごと食卓に持って行って

後はポン酢でいただきます

ヘルシーであっという間にできる

冬のお気に入りのひと品です

タジン鍋での蒸し料理、楽ちんでいいですね♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

睡眠時間「6時間未満」が4割

11月14日に発表された厚生労働省の調査

国民健康・栄養調査

新聞などではこの睡眠時間について触れているものが多かったようですが

ほかにも

♪若い世代ほど栄養バランスに課題

♪受動喫煙の機会は「飲食店」が最も高く4割強

♪地域でお互い助け合っていると思う割合が増加

など、結果のポイントとしてあげられています

睡眠時間については27ページ当たりから

一番多いのは「6時間以上7時間未満」

「6時間未満」は、平成19年以降増えているようです

6時間未満とした方は「日中眠気を感じる」と答えた人の割合が高いです

ワタシも平均睡眠時間は6時間未満。。。かな

しかも隣のうちがまぶしいので

もともと眠りの浅いワタシは

目が覚めてまぶしいとそのまま目がさえてしまうこともあって寝不足気味

日中眠くなることもあるので

昼休みはお昼寝タイムです

幸いなことに

YUが土曜日に学校がなくなったので(高校では土曜日は授業だった)

土日だけは朝少しだけゆっくり。。かな

土日もあちこち駆け回っているので昼寝する間もなく

ばたばたしております

ワタシの場合は

睡眠時間よりも

眠りの質をよくしたいなあ。。。

やっぱり部屋を暗くする工夫を考えたほうがよいのかも

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1週間が早い

今週は出張続きだったこともあり

あら、もう水曜日。。。?

という感じです

今日も小さな予定が午前午後にあり

あっという間に終わってしまいそう。。。

ここにきて

新たな懸案がいくつか浮上しております

来週は大きな会議が二つ

そして11月の最後の日は

とあるセミナーにパネリストとして出席する予定です

いろいろなことが並行して起きているので

時間管理も大変ですが

いろいろな事件が起きたりもするので

気が休まりません

守備範囲の広い仕事で

把握しきれないこともたくさんあって

まだまだ勉強不足

こんな状態の中で

あっという間に12月になってしまいそう

12月も大きな行事が待っています

来年は少しは落ち着いて仕事ができるかしら?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「結婚したい」急減 

土曜日の日経新聞

明治安田生活福祉研究所が6月に発表した

「20~40代の恋愛と結婚」 第9回結婚・出産に関する調査

改めてみると

本当に結婚願望、減っているようです

♪結婚願望がある人は3年前の調査に比べて

男性で67%→39%

女性で82%→59%

♪20代で恋人がいる人の2008年度調査に比べて

男性は45.8%→22.3%(5人に一人)

女性は47.9%→33.7%(3人に一人)

♪異性との交際経験

20代男性の2人に一人は交際経験なし(3年前調査では3人に一人程度)

♪婚活経験

20~40代、未婚者で、女性の方が積極的

ですが、3年前調査に比べると

20代女性の婚活あり経験は45.2%→38.6%

♪婚活しない理由として「結婚に興味がない」と答えた人の割合が

男性女性とも増えているようです

うちの次女も男の子にはま~るで関心がありません

現在のところ、ほとんど、絶食系です

長女はそれなりですが

結婚するかどうかはなんともね

しっかり自立しているので経済的にはなんとでもなりそうだし

最近話題の「逃げ恥」も絶食系男子。。

雇用関係にある結婚なんて、まあ、面白いけどね

男女で楽しくスキーに行ったりテニスをしたり合コンしたり

なんていうワタシ世代の多くは

「女の子は就職したらいい人を見つけて結婚して、仕事を辞めて主婦になり、子供を育てて家庭を守る」

という風潮の中で育ち、学生活を送ったものですが

現在の女子は

「仕事はそこそこできれば結婚しなくてもいいし、ネットや女子会で楽しめばいいかな」

という人が増えているのかしら

一方で「専業主婦っていいな」

と願う女子学生も多いみたいだから

女性も、いろいろな生き方を選択できるようになったんでしょう

まあ、昔みたいに専業主婦として家庭を守る

という人生を選択できる人は

男性の収入も減っている現在では少数派になっていて

現実的には

結婚しても男性も女性も働く方ががこれからも増えるでしょうし

結婚しない人もどんどん増えていく

いろいろな人がいる中で

社会保障の在り方についてこれまでのモデルはあてはまらなくなっています

国の動きもどうなるかわからない中では

将来設計を人任せにしないで、

しっかりと考えておく必要もありそうです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

星乃珈琲店でパンケーキプレートランチ

今日は川越に来ています
駅ビルにある星乃珈琲で
グラタンとパンケーキのランチ

1479094754533.jpg

はあ〰、ちょっとだけほっとして
これから浦和に戻ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝寝坊した

朝、目が覚めたら

何となくいつもより明るい。。。

あれ?

時計を観たら6時5分

やば~っ

寝坊した!

いつもより30分ほど遅いです

ということで

今日はYUのお弁当は中止です

朝ご飯は猛スピードで作って

何とか6時20分にはみんなで朝食

幸い今日はYUは朝遅い日だったので

「そんなに急がなくてもよかったのに」

だってさ

昨夜もバイトで帰りが11時半くらいだった次女

帰ってくるまではワタシも心配で眠れないので

何となく起きていたら1時過ぎになっちゃった

今日は何となく寝起きが悪い

ああ、週明けから失敗したな~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ジェイソン・ボーンを観てきたよ

近所のTSUTAYAが閉店になってから

DVDを借りることがなくなって

たまにオンデマンドでダウンロードした映画を観たり

古い映画を観たりしていましたが

先月、「ボーン」のシリーズを久しぶりにケーブルテレビで見ていたところ

新作が出たので

昨日、夫と、ムービックス三郷まで観に行ってまいりました

もう上映最終週のしかも遅い時間帯ということもあり

三郷のインターからもスムーズに入ることができて、映画館もすいていました

話は相変わらずのアクションで

最強のジェイソン・ボーンの自分探しの旅が続けられております

記憶を取り戻したボーンが

さらなる真相に迫る。。。

あいかわらずカーチェイスがすごい

よく、あんなロケができるなあ。。。

東京、渋谷なんかでであんなロケはできないなあ。。

そして相変わらず複雑難解な展開でテンポもものすごく速い

あちこちのロケ地で巻き起こる事件の中で

話についていくのが大変でしたが

久しぶりの大画面に満足でございました

夫婦割で、職場の福利厚生制度を使って

二人で200円で観られたのもGoodです

チケットがあと2回分あるので

次は新作バイオハザードでも観てこようかなあ。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Gardener's Kitatoda でカフェタイム

1478933626687.jpg

カフェでちょっとゆっくり

フォンダンショコラ とろーり

1478933629031.jpg

1478933628400.jpg

ガーデンショップ いろいろ売っててたのしい

これからステップにいってきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩秋のマリーゴールド

我が家のベランダガーデニングは

夫がお手入れしてくれます

夏のころから

背の高いマリーゴールドが

ず~っと咲き続けています

さすがにここ数日寒くて

元気がありませんが

冬の始まりまで

ちょっとのあいだ

目を楽しませてくれます

夫はワタシの好きな花を植えてくれますが

矢車草やコスモスはどうもベランダではうまく育たないみたい

子供たちも巣立ちつつある今

夫にとっても

お花が子供みたいなものなのかな

愛情たっぷり育てて

来年もきれいなお花をお願いします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カサカサお肌

夏の間

ニキビこそできないけれど

べたべたしていていやだなあ…

と思っていた額

ついでに顎や頬が

ふと見たら

粉吹きイモみたいにカサカサになっている。。

ファンデーションのノリが悪いなあと思ったら

めちゃくちゃ乾燥肌です

冬になるとカサカサ

年々ひどくなる

足や手も

ハンドクリームなどを塗っておかないと

カサカサしてくる

乾燥の季節

ニベアでも塗ってみようかあ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

配偶者控除、見直し効果は?

月曜日の日経新聞夕刊

配偶者控除

ず~っと議論が上がっては消え、

検討されるかと思えば結局そのまま

今回は安倍首相も本気です、と言っていたわけですが

結局は廃止にはいたらず

控除の条件を150万円に引き上げる案が浮上しているということです

年収の上限が上がれば今より働く人が増えるのか

これについては

「130万円の壁」があるために

効果は薄いでしょうということです

新聞にもあるように

2002年と2015年の労働力調査の比較で

働く女性は増えておりますが

そのほとんどは年収150万円未満です

本当は、働くつもりがあれば

控除の額など気にせずに

どんどん働ける人も相当数いるのでしょうけれど

そこまでしなくても

夫の収入で十分(ぜいたくしなければ)やっていける

という人が多いんじゃないかな。。。

家計の補助、お小遣いのつもりで、という意識で働く方は

責任もそれほど重くなく、ほどほどに仕事をすればいいという人が多いような気がします

今はどんどん働く人が減り

人手不足です

女性や高齢者のみなさんの力を!という掛け声のもと

実際には低賃金で働くパートの方が増えております

配偶者控除を150万円にひきあげても

103万円から130万円くらいに就業を増やす人が増える程度の影響かもしれませんね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ベークチーズタルト 大宮ルミネ

1478686131548.jpg

焼きたてチーズタルト

いつも大行列ですが

今日は大宮で買えました‼

1478686132469.jpg

外はカリっと

なかはふんわり

美味しい🎵

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日は出張

めちゃくちゃ寒い
ようやくバスが来た 
会議にいってまいります

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ワークルール、意識していますか?

電通の女性職員の自殺

社会問題になっていますね

ついに強制捜査ということです

過労死、働き方について

土曜日のNHKで対談をやっておりました

上司が昔ながらのバリバリ系で

「100時間くらいなんだ!」

という意識が問題だよ、という意見が多い中、

若者自身が「ワークルール」を知ることも大事

という意見もありました

「求人票」の意味をよく知る

たとえば固定給の中に残業代が含まれていることもあるとか

「労働条件通知書」をもらう

必ずもらうことになっておりますが(バイトを含む)

これをもらっている人はどのくらいいるのかしら

ちなみにYUに

「労働条件通知書、もらった?」

「なにそれ・・・」だそうです

今は「ください」といったら

「なにうるさいこと言っているんだろう、、、」くらいにとられてしまうかもしれませんが

皆がもらうようになれば社会も変わるという意見もありました

「有給休暇は許可がなければとれない」

そう思っている方も多いとのことですが

基本的には届出です

会社を辞めたいときに辞めさせてもらえない

そんな声もよく聞くのですが

就業規則に従って、あるいは定めがなければ辞める2週間前に

辞める意思表示をすればやめられます

などなど

もちろん、仕事の量が減らなければ解決にはなりませんが

働く人も自分を守るために

ワークルールについて学生時代からしっかりと意識することも大事でしょう

埼玉県ではこんなサイトも作っています

彩ちゃん学ぶくんと一緒に知る・学ぶ・活かす労働法

何となく仕事をしている方も

この機会に

いろいろ確認してみてはいかがでしょうか

| | コメント (1) | トラックバック (0)

11月もストレスフル

10月に開催した会議

結果がうまく出ずに

今月さらに何回か集まって検討することに

はあ。。

土日に持ち帰った資料たち

昨日遊びに行ってしまったので

ほとんど読めておりません

自信をもって会議に臨むためには

自分自身で何をどうすべきか

自分ならどうしたいか、

それでもって構成メンバーの事情も勘案しつつ

どう結論付けるべきか

しっかり考える必要があります

結構大きな課題を抱えておりますので

自分にとっては大きな山ではございますが

皆さんに力を貸してもらいつつも

結局最後は自分で何とかしなくちゃ~

月末にも大きな会議が控えていて

こちらはテレビに出ている学者さんも一緒

レベルが違いすぎるので

さらなる勉強に励まないと。。。

働く母、最近、仕事の質がだいぶ変わってまいりました

自分でできることが多くなってきましたが

もっとスキルアップを目指して勉強の11月になりそう。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

上田城址公園 真田丸

真田丸ブームの上田です

1478402311767.jpg

紅葉がきれい

1478402313027.jpg

大河ドラマ館

1478402313525.jpg

くるみおはぎ

1478402314030.jpg

寒いです

この後上田の市街を散策して帰りました

いつもより真田丸のドラマが身近に感じました

| | コメント (1) | トラックバック (0)

パパ、糖質制限中

夏の間にだいぶ肥えてしまったわが夫

冬服が入らなくなるということで

10月に入る直前から

本気ダイエット中

現在取り組んでいるのが

夜の糖質ダイエット。。。

朝は普通に朝ご飯を食べて(パン食です)

昼は買ったお弁当

そしてよるは白米抜き

メインディッシュは納豆。。。

野菜を少し

この1か月で

6キロくらい痩せたようです

(元が多かったので痩せ幅がおおいです)

だいぶ頬がたるんで

なんだかやつれた感じですが

これまでは

普通に立っているだけで腰が痛くなる

なんて言っていたのが

だいぶ楽になったよう

何しろ来月には川口20キロマラソンが待っている

そして4月の霞ヶ浦フルマラソンがあるので

なんとか70キロを切るくらいに頑張りたいとのことです

ワタシはご飯を作らなくていいので楽ですが

YUもご飯を食べないので

なんだか張り合いのない毎日だわ~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お弁当を忘れた・・・

「いてきま~す」

「いってらっしゃ~い」

いつもの朝の風景

今日は忙しそうに

6時半頃出て行ったYU。。。

ワタシも自分の身支度をしながら

あれこれ片付けて

さて、お弁当をもっていかなくちゃ。。

あれ、、2つある

そう、1つはYUのです

忘れて行っちゃったのね

たまに、あるんですよね

自分自身も持っていくのを忘れることはあるので

怒ったりはいたしませんが

はあ~

今日はいつもより少しだけ早く起きて

ガスでご飯を炊いて、

こういうときに限って冷食が少ない

もったいない。。。

脱力ですわ

しかたない

寒くなったし冷蔵庫に入れておいて

夜におかずだけ食べてもらおう。。。かな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

成人式の振袖

Yuの成人式の振袖のご案内が

最近だいぶ少なくなった

去年の今頃のほうが多かった

いまどきは

2年先に成人式の予約をしてしまうのかしら

我が家は長女の振袖はレンタル

もちろん、ワタシが着た振袖もある

これは姉の姪っ子は着ていたが

長女も次女も

「ちょっと。。柄が・。」だそうで

次女もレンタルすることになりそうです

まだ何の行動もしていないので

そろそろお店の予約から始めなくちゃかな

前撮りも予約して

成人式の日も予約しなくちゃですね

レンタルといえども相当な金額がかかります

ああ、またお金が飛んでいく。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

忙しい大学生活

YUはどちらかというと

家にいて一人で過ごすのが好きな子だ

休みの日も何もなければ

家から出ない日も多い。。。

が、大学生になり

サークルは体育連盟弓道部

土日に試合もあって忙しい

バイトを始めて

夜のシフトになっているので

週に3日は11頃家に帰ってくる

1年生なので授業はほぼ毎日

しかもほとんど1限から入っている上に遠いから

家を出るのは6時半

いや~、忙しい、忙しい

「疲れた~」

そういって帰ってきますが

「でも、剣道部にいた時より楽」

だそうです

剣道の竹刀を先日20本ほど粗大ゴミに出しましたが

剣道で鍛えた6年間のおかげで

体力もついて

遠い学校まで通ってバイトもして、しかも運動部で

いつの間にか

家でまったりするどころか

ほとんど家にいない大学生になりました

ということで

我が家の夕飯

ほとんど個食状態・・・です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本の未来は。。。 ~人口減少社会~

平成27年実施の国勢調査の確報値が発表されました

平成27年国勢調査人口等基本集計結果

大正9年の調査開始以来初めての人口減少

平成22年調査から107万5千人の減少です

総人口は1億2709万5千人

東京、神奈川、埼玉、千葉だけで全国の28.4%を占める

全国1,719市町村のうち、1,419市町村で人口減少

総人口に占める65歳以上人口の割合は23.0%から26.6%に上昇

65歳以上人口が3割以上という県も秋田など何県かでてきています

15歳未満の人口は12.6%

人口の10人に1人。。。という状況です

世帯数の数は増え

平成22年と比べて149万8千世帯増加

単身世帯が増加中です

多いのは男性25から29歳、女性80から84歳の単身世帯

ワタシの実母も80代単身世帯。。。です

この国勢調査のデータをもとに

今後就業状態等の基本集計結果や

世帯構造等の基本集計結果などが出てきます

埼玉に住んでいると人口減少の状況などはピンときませんが

埼玉でも高齢化が進みます

働く人が減るので

女性や高齢者の活躍が期待されるところですが

低賃金での非正規雇用の方が増えていく状況に

国の働き方実現会議の行方が気になるところです

格差がどんどん広がる恐れがあり

将来の生活保護世帯が増えるかもしれない状況に

何かしなければいけないと考えるところですが

痛みを伴う改革には

なかなか賛成しにくい状況もあります

あっという間に20年くらいたってしまうでしょう

20年後、自分の生活は自分で守れる程度に

お金があればいいのですが・・・

老後資金、ためなくちゃです

若い方の考え方で

違う価値観の、今とは違う形の世の中になっているのかもしれないけれどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »