« アズーリ・クラシコの懐石ランチで同期女子会 | トップページ | 階段で転んだ »

パート主婦の壁

土曜日、日経新聞

パートで働く皆様には

昨年はいろいろ改正がありました

103万円の壁の見直し→150万円の壁

夫の配偶者等別控除が150万円を超えるとだんだん少なくなり

201万円でゼロになる。。。

150万円まではガッツリ働く人が増えるのかどうか

実際のところどうだったのかは統計数値などがないのでわかりませんが

あまり変わっていないような気もします

106万円の壁

昨年10月から

従業員501人以上の企業で所定の条件を満たす方は

社会保険料が発生するようになりました

あまり話題になっていませんが

この4月からは

従業員500人以下の企業でも

労使の合意があれば社会保険料の加入対象になります

制度がどんどん変わっているので

何が壁なのか???という方も多いと思います

でも実際には

会社で支払われる「配偶者手当」

これがもらえるかどうかが大きいのかもしれません

ワタシのママ友なども

「壁っていうより、配偶者手当がもらえなくなると困るんだよね~」

なんて言っていたっけ。。。

トータルで、長い人生考えた時には

しっかり社会保険料を払うくらい働いてもいいのではないかと思うのですが

「加入期間が短いからあまり意味ないんだよね」

とこれまたママ友のお話

う~ん

パート主婦の皆様の事情はいろいろなんでしょうね

それでも

これから働く若い女性の皆さんは

「専業主婦」

という選択肢はあまりなくて

結婚しても出産しても「共働き」がトレンドとなっていくのでしょう

長らく続いた制度を急に変えるのは難しいですが

あと10年もすると「壁」を意識して働く人は少なくなっていくのかもしれませんね

長い目で見て、

将来の手取りがどうなのか、

夫と離婚することがあるかもしれないし

夫が仕事を辞めてしまうこともあるかもしれない

夫が急死することもあるかもしれない

何があるかわからない人生

100%夫に頼るのではなく

自分で働いて稼いでいるというのは安心なことなんだと思うけれどね

それでも働き方は人それぞれだし、

人は目の前の幸せの方が大事と感じることが多いでしょうから、

今の40代、50代のパートの女性にとっては

壁はしばらくの間は壁なんだろうなあ・・

|

« アズーリ・クラシコの懐石ランチで同期女子会 | トップページ | 階段で転んだ »

気になる日経新聞記事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪

私は40代半ばで主人の扶養から外れました。
主人が準定年となり年収が減ったので壁を気にせず世帯収入を増やそうと!!

私は基本ゆうままさんの考えに大賛成です。
自分や身内が病気など…どうしてもと言う譲れないという理由がある方は仕方ないですが、社会保険入れる職場を探してでもと思います。
ただ、50半ばになるとやはり加入期間が少なくはなりますけどね。

ご主人の会社の配偶者手当て(家族手当て)が貰えなくなると思うよりも世帯収入増やすほうが長い目で見るとお得な場合も多々ありますよね。

YUちゃんやうちの娘が就職し、結婚する(してほしい)早ければあと数年後、遅くても10年後は子供が出来ても専業主婦になる人はほぼいないのではないでしょうか!?

私は働くお母さん、大好きです♪

投稿: hanamodangomo | 2017年2月14日 (火) 17時03分

この問題、家でも話題になります。
もうあきらめて、バンバン働く人が多くなりました。
応援しておきました。ポチッ

投稿: 矢田@医療職兼業トレーダー | 2017年2月14日 (火) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/64880640

この記事へのトラックバック一覧です: パート主婦の壁:

« アズーリ・クラシコの懐石ランチで同期女子会 | トップページ | 階段で転んだ »