« 共働き経済圏 動く | トップページ | YUとクレジットカード »

一人暮らし世帯が増えている

平成27年国勢調査の速報です

国勢調査 抽出速報集計結果

最初に出てくる人口ピラミッド

少子高齢化が進んでいるのがよくわかります

平成7年に約2240万人だった15歳以下の人口が

この20年で約500万人減り

平成27年調査では約1580万人

65歳以上は約1820万人から約3340万人と1500万人ほど増加

次女が生まれたころの人口構造から

急激に変化していることがよくわかります

そして全世帯の約6割が一人世帯、二人世帯

4人以上の世帯はどんどん減っています

夫婦と子供二人

という世帯は今や全世帯の14%ほど

社会保障制度の見直しにはほとんど手がついておりません

あと20年もすると自分は70代

夫はワタシより3つ年上

先に死んで、ワタシも一人暮らしが長くなるかもしれない

そのころは子供たちも40代

結婚しない男女も増えているので

我が家のムスメタチも独身かもしれません

孫の顔を見るのは70過ぎてから、、かもしれないなあ

50年もすれば人口が減った状態で落ち着くのかもしれませんが

自分が生きている間は

いろいろな負担も増えそうだなあ。。。

年金定期便が来ましたがもらえる額をみて

はあ~。。sad

定年後も何かして働かなくちゃ

元気に楽しい老後を過ごせるように

とりあえずは健康第一でいかなくちゃかなあ

|

« 共働き経済圏 動く | トップページ | YUとクレジットカード »

調査・統計・白書など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/65122821

この記事へのトラックバック一覧です: 一人暮らし世帯が増えている:

« 共働き経済圏 動く | トップページ | YUとクレジットカード »