« 映画「関ヶ原」を観てきたよ | トップページ | 大学2年前期の成績 »

夫婦正社員共働きの老後

今はつらいが老後はDUALが勝ち逃げる

日経デュアルの記事から

夫婦正社員のライフスタイルにおける老後のお金問題

今までのロールモデルは「正社員の夫とパートの妻」

実際に、フルタイム正社員をずっと続けてきたらどう。。?

そりゃ~子育て期は大変ですね

特に昔は何でも女性に負担があった時代

食事、掃除、洗濯、後片付け、寝かしつけ、PTA、仕事

ワタシはほとんど全部自分でやってましたね=

夫?

う~ん。

子供とお風呂に入る、ゴミだし、ワタシが仕事で遅いときの子守

こんな感じでしたかね?

ああ、義母がいたので助かりましたね

そうそう、次女の受験のお付き合いは夫がほとんど受け持ってくれたかな

ちなみに長女はワタシ

一緒にいた時間が長かっただけ次女は夫と普通に会話できるかな

ということで子育て中はめちゃくちゃ大変だった。。。

かというとそういう思い出ってあまりないのよね

今となっては

あの頃がよかったな

なんて思うくらいです

そしてお金

長女が大学生、次女が高校生だった頃がピーク

今は長女がいなくなったので負担がすこ~し減りましたが

まだまだ貯蓄はできません

が、次女が大学を卒業したらようやく楽になるかな

Dualの記事によれば

当然のことですが

退職金、厚生年金を二人でゲットできるので

老後は一気に楽になる

夫が会社員で妻が専業主婦(厚生年金なし)の場合、夫婦の年金は月額22.1万円

夫婦共働きの場合月額30万円くらいにアップ

退職金も二人分

妻が大手企業や公務員だと夫婦合計で3000万~4000万円

うん、

このために辞めずに今日まで頑張っているワタシ

老後貯金は難しくても

年金と退職金をあてにしたい

とはいえ

年金財政は厳しそうだし

退職金もまたまたカットされる可能性もある

働き続けて30年

そろそろ疲れてきたな~

なんて感じることも多いですが

とりあえず夫の定年までがんばって

住宅ローンを完済させて

悠々自適とまではいかないけれど

贅沢しなければ普通に暮らしていけるようになりたいものでございます

結婚出産で辞めなくてもいい選択肢がある女性の皆さん

つらい時期はあっという間に終わります

がんばって働き続けるのも

長い目で見れば選択肢の一つです

|

« 映画「関ヶ原」を観てきたよ | トップページ | 大学2年前期の成績 »

気になる日経新聞記事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪

私は基本ゆうままさんの考え方働き方に大賛成です!!
三人の子供の学費など考え、扶養外して働く私に、何でそこまでして!?と言う主婦仲間は沢山居ました。
大手金融機関勤めの主人が居ても、マンションローン、教育費等々そりゃ大変です。
扶養範囲内で働くよりも世帯年収で考え、将来の年金も考えた上で決めた事ですが、それ以外にも様々な人生勉強にもなりましたし、今は扶養外して大正解だったと思っています。
家族の協力や会社の福利厚生の充実さにもよりますが、私も娘にはず~っと働き続ける人生をと願っています!!

投稿: hanamodangomo | 2017年9月11日 (月) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/65776767

この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦正社員共働きの老後:

« 映画「関ヶ原」を観てきたよ | トップページ | 大学2年前期の成績 »