« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

洗濯機のメンテナンス

最近洗濯機の調子が悪い

2回に1回くらい

C2

エラー表示が出て止まっている

そもそもC2って何よ

と思って説明書を読んだら

排水溝周りの糸くずなどを取りましょう・・・

だそうです

洗濯機の排水溝なんて、

お恥ずかしながら、結婚して以来ほとんどない

(ゼロとは言わないけどね)

この洗濯機を買うときに一度きれいにして

それも2年位前かしら

今日は出張なので

これから身支度をして出かけなくちゃなのに

いい天気で大物を洗おうと思っていたのに

困ったもんだ

とりあえず排水溝の掃除だけして出かけよう

うちの洗濯機、構造上、一度洗濯機を外に出さないと掃除できないのよね

困ったもんだ

夫にお手伝いしてもらおう。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

転職する?

最近は

転職が珍しいことではない世の中になりました

とはいえ、ハローワークに行くのもなんだし

求人広告だけではよくわからない

転職サイトもたくさんあるけれど

やっぱりせっかくだったら企業に直接話を聞いてみたい

そんな皆さんのための

渋谷ヒカリエ 女の転職@type

埼玉県でもブース出展することになっています

当日は多くの企業ブースに混ざって

埼玉県内で働きたい方のための情報をご提供

職住接近で気持ちにゆとりを持って働くのもいいかもしれません

身近な場所で条件の良い企業を探して

次のステップに進んでみませんか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い職場

この時期、服を買いに行ったりすると

「冷房対策にもいいですよ」

と、羽織などを進めていただくが

ワタシの職場は暑い

羽織どころか

ノースリーブで過ごしたいくらい

冷房はついていることもあるが

今日くらいの気温だとおそらくつかない

湿気が多く風もとおらないので

ものすごく暑い

寒いときは着込めばいいけれども暑いときはこれ以上脱げないし

もともと体温が高くて暑がりなので

暑さに弱いワタシは

いつも氷を食べて体の中から冷やしています

今日から保冷剤を持って行って

椅子に敷いて使おう

「寒い」職場、ウラヤマシイ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

別居するけれど離婚しない妻たち

先日仲良しのHさんとの会話から

別居するけれど離婚しない奥様達

ワタシの周りに何だか増えてきたみたい

昔から多かったけれどそういう年代になったから目立つようになったのかな

単身赴任でず~っと別居中の夫

週末だけ自宅に帰ってくる夫

本社勤務で実家に戻った夫についていかず自分はマンションに残る妻

ワタシの知り合いはみなさん子供も巣立って

原因は様々のようですが

もうとっくに気持ちは離れているけれど

「離婚したら暮らせないじゃない。だからさ、お金だけもらえればいいの。別居してくれるんだったらありがたいよねー」

だそうです。

そうだよね・・

パートで「扶養の範囲」で働いているだけでは

住む家があっても生活は苦しいだろう

夫からの生活費さえあれば苦労しない

と別居しながら楽しそうに暮らしている妻たち

人生100年時代

夫と過ごす時間も昔よりず~っと長くなっているけれど

夫の定年後もみなさん離婚するつもりはないようです

もらえる年金が減っちゃうからね

離婚が増えている時代ですが

別居できていれば籍は抜かないほうが良い

お墓は自分の実家に入りたい

子供も巣立ったから夫の世話はしたくない

人生いろいろ

家族の形もいろいろ

結婚するもしないもいろいろ選択肢がますます増えるからこそ、

しっかり仕事をしていると経済的に自立できるんじゃないかしら

と思ったりするワタシ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

子育てや教育にはお金がかかる

東京大学とベネッセが共同で研究した内容を発表しています

乳幼児の生活と育ちに関する調査

0歳6か月から1歳5か月の子供を持つ

母親2,975名、父親2,624名の調査結果

母親の74.1%、父親の68.8%が「もっと子供がほしい」と回答するものの

もっとほしいが難しいという理由は

子育てや教育にお金がかかるから(母81.4%、父81.3%)

子育ての身体的な負担が大きいから(母49.9%、父36.0%)

子育てと仕事の両立が難しいから(母37.4%、父26.4%)

世帯収入別に分析すると

800万円以上世帯年収がある方でも68.2%、ほぼ7割が「子育てや教育にお金がかかる」から子供を持つのが難しいと答えています

我が家などは2人とも正社員共働きガッツリ世帯なので

子供が生まれたころに比べれば

さすがに世帯年収はだいぶ増えました

が、なんでこんなにお金がないのか

2人分稼げば2人分出費があって平均以上の出費をしているようですね

長女が家を出て一人分の生活費が必要なくなり

一番大きかった住宅ローンがほぼなくなり

すこ~~~し楽になったとはいえ

私立理系大学3年生がまだ残っております

次女が無事大学を卒業して就職すれば

いよいよ貯め期

ですが夫はすぐ定年

う~~ん

夫定年後はワタシが稼ぎ頭になるのでしょう

そう思うと

まだまだ仕事を辞めるわけにもいかず

先は長い

晩婚晩産の世の中

知り合いでは50になってから子供を産む方もいらっしゃいます

子供がいるのはとっても幸せなことだと思いますが

体力的にも大変な年齢になるので

やっぱり早くに子供がほしいところ

一方で若いころはお金がない

子供が大学生になるころはめちゃくちゃお金がかかる

そういえば、教育費の無償化の話もありますね

我が家にはもはや関係ないのでお金のことを考えるとますます溜息

宝くじ、当たらないかなあ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

生ごみ処理機、更新

我が家では生ごみ処理機を使っています

家の中において

電気で乾燥させるタイプ

一度壊れて今使っているのは2台目ですが

もう15年くらい使っていて

だいぶ臭いが出てくるようになったので

いよいよ買い替えることにしました

電気屋を探してもいまどきはこういうものは売っていないようなので

アマゾンで購入

川口市で補助金がもらえるかもしれないので

これも申請してみよう

金曜日の夜に頼んで

あっという間にやってきた我が家のリサイクラー

20180624_102326_498x1024


新しいものは何でもうれしいものです

生ごみ処理機があるとごみの日のごみの量が激減

とっても便利です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座 煉瓦亭でランチ

昨日は次女と銀座でお買いもの

本当は長女も来るはずだったのですが

ちょっと調子が悪いということでパス

ということで

次女と二人でランチをたべました

一度行ってみたいと思っていた

銀座の煉瓦亭

いつもならんでいるのを見かけますが

昨日は行列がなく

5分くらい待って中に通されました

店内は狭いですが

地下、一階、二階、三階まであるんですね

一階と二階はテーブルでしたが

ワタシタチは三階の個室(和室)でランチ

台湾から来たと思われる親子が一緒だったわ

三階はこんな感じで

トイレも銀座だというのに男女一緒のトイレ。しかも和式。

とってもレトロなお店でございました。

20180623_141309

頼んだものは

元祖オムライス

20180623_135503


オムライス、、、といいうより玉子掛けごはんを焼いた感じでした

優しいお味です

ケチャップと混ぜて食べるとさらにいい感じ

チキンカツレツ

20180623_135545


昔ながらのナポリタンが付け合せに!

こちらのデミグラソースもちょっと風味が変わっていて

お店の個性が感じられました

どちらもおいしかったです

価格はもちろん銀座価格でした

ランチの後はプレセールを見たりして

有楽町ルミネでYUにいろいろ買ってあげました~

次女、弓道部休部中

こうして土曜日にお出かけできるのは

大学生になって何回目?

充実した休日となりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震保険に入っていますか

家に帰ってくると

損保ジャパンからお知らせ

火災保険の確認書でした

今まで一度もこういうのはきたことがないのですが

なんでしょうか

住宅ローンが終わったから

連動してきたのかな?(関係ないか)

20年も前に入った保険だから

内容確認なんてしたこともない

よく読んでみたら

建物の火災保険のみで

家財は保証されず

地震保険も入っていない

もうすぐ定年で

家を建なおすことは不可能だから

この際地震保険に入ってみたほうがいいのかな

年間3万円程度

高いといえば高いけれど

この先地震が起きそうな気もするしなあ。。。

関東は大きい地震が来ていないので

定年後に自信が着たら困るしなあ

地震保険、検討中です

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お小遣い復活

大学生の次女

忙しくてとてもバイトしていられない

就活もしなくちゃ。。。

でも、水曜日は学校が休みの日になっている

(土日は部活)

バイトする暇がないというので

(実際にはゆとりある時間がないと疲れてしまうらしい)

ついにお小遣い復活

20歳の大学生にお小遣いなんて不本意であるが

しかたない

1万円でやりくりしてほしいところだが

毎日お弁当を作るのも面倒なので

お昼代込みで2万円

小さい子ではないけれど

「家に早く帰れる日があったらご飯作ってよ」

「いいよ」

ということで

今日の夜はYUがご飯を作ることになりました

本当はお小遣いなんか関係なく作ってもらいたいところですが

家族がそろう日もほとんどなく

ご飯も毎日作っているわけじゃない

部活辞めたら単発でもバイトしてもらおう

下宿しているわけではありませんが

忙しい大学生

大学3年生はヒマでバイトは当然

なんていうのは

文系の考えなのでしょうかね??

| | コメント (1) | トラックバック (0)

最終回が知りたいマンガ

ニュースでやっていた

ドカベンが最終回になるらしい

いや、このマンガが野球漫画であることは知っていますが

内容はもちろん知りません

ちょっと前には

こち亀が完結とか

長命マンガが最終回を迎えるケースが増えているのかな?

長命マンガといえば

ワタシにとってはやっぱり

ガラスの仮面

高校生のころから、いや、中学生くらいから?

ず~っと買い続けていて

今では

10年に1回くらい新しい話が出てくればラッキー

完結するんだろうか。。。

そもそもいま作者さまはご健在なんだろうか

紅天女の行方

紫のばらの人とマヤの結末

気になるなあ。。。

ガラスの仮面を読むと

少女時代に戻るワタシ

たまには乙女チックな気分も悪くないかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

就職面接を録音する

18日の読売新聞だったでしょうか

最近の就活では

面接時の対応を

自分のスマホでこっそり録音しておく学生がいるんだそうです

へえ~。。。

さすがデジタル世代

いろいろなことを考えるものですねえ

記事によれば

スマホはポケットか何かに入れておいて

面接前に録音スイッチを入れておく

家に帰ってから聞き返して

面接ではどういうことを聞かれるのか

それに応答する自分の答えはどうか

次の面接対策にするんだとか

もちろん企業側にとってはありがたくないと感じる方も多いようですが

学生はこうやって面接を実践で鍛えていくのですね

AIが面接官となっている企業もあるくらいなので

こうした流れは当たり前のものになっていくのかもしれません

こっそり録音して自分だけで使うことは法律で規制された行為ではありませんが

社会的には認知されているともいえない気もしますので

胸を張ってお勧めするというものでもないようです

とはいえ、子供も少なくなるし今やスマホでのエントリーは当然になって

就職戦線もデジタル化によって、ますます変わっていくんでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

管理職になりたくない?

働く女性が増えてきましたが

多くはパートや派遣などのお仕事をする方です

そうした中で

結婚や出産でも辞めずに働き続ける人も増えています

そこで次の段階

国も力を入れておりますが

女性の管理職を増やす

どのくらいの方が管理職なのでしょうか

例えばこんな調査(ちょっと前ですが)

管理職に占める女性の割合

厚生労働省の雇用均等基本調査によれば

係長相当職以上で12.9%

課長相当職では8.9%

産業別にみると

医療・福祉がダントツ

医療福祉で働く女性が多いからなんでしょうね

ところで女性が管理職にならないかと打診されても

自信がない

責任が重くなりそう

ロールモデルがいない

などなどの理由でお断りするケースが多いと聞きます

確かにロールモデルがいない。。。というのはありますが

埼玉県ではそんな不安を持つ女性のために

いろいろなセミナーをやっています

働く女性応援講座

この中には管理職を目指す女性向けのリーダー養成講座もあります

交流会で悩みを分かち合うようなセミナーもあります

ステップアップしたいけれど何となく不安だ

そんな女性向けの講座もあります

ずっとこのままでいいのかなあ

そんな壁を乗り越えられないみなさん

ちょっと先に進んでみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寂しい父の日

きのうは父の日でした

我が家では、母の日には娘たちがいろいろ気を使ってくれますが

父の日は特に何もありません

というのも

思春期の頃、ムスメとパパの関係がと~っても悪かったから

世間では

パパが「娘にべた惚れ」なんていう話も多いですが

うちのパパは昭和な頑固おやじ

ムスメに媚びるなんて言うことは皆無

ムスメたちもパパに歩み寄ることはなかったなあ

間に入ったワタシは通訳のようだったよ

人を変えることはできないけれど

自分を変えることはできるのにね

変なところでみんな意固地でございます

ちなみに義父にはちゃんと

父の日でサンベールのを買いました

一応、嫁だしね!

20180617_094911_1024x498


ケーキは大きくて高齢者には食べきれないので

結局家族5人で食べました!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

奈良漬けの酒粕、再利用

奈良に行って買ってきたのは

定番の奈良漬け

もうとっくに食べ終わってしまったのですが

パッケージを見たら

「奈良漬けの酒粕は捨てずに、魚などを4~5日、漬け込むとよいでしょう」

のようなことが書いてありました

結構たくさん入っていたので

生鮭を買ってきて付け込んでみました

鮭の入っていたトレイに奈良漬けの麹を敷いて

その上に鮭を乗せ、更に麹をまぶして

冷蔵庫で5日間

焼いてみたら

あら、買ってきたおかずみたい

鮭の粕漬け

ほんのり甘く、おいしかったです

今度ネットで奈良漬けを買って

また作ってみようかな

写真撮るの忘れたわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒いです

今日は朝から本当に肌寒い

足も冷たくて

床暖つけたくなってしまうくらい

5月に一時的に暑くなった頃

布団を夏物に変えてしまったワタシ

仕方ないから寝るときにジャージなんかを着て

温かくしています

暑くなったり寒くなったり

変な天気です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜遅いと心配

昨日は次女はお友達のうちに一泊です

今日は朝から研究室の集まりがあるらしく

家が遠いからと出かけていきました

ワタシも大学生のころ

大学まで2時間近くかかり

しかも電車の本数は今と違って少なくて

特急待ち合わせもしょっちゅうあって大変だったこともあって

たまに外泊していたなあ

今はスマホもあるので

どこにいるのかよくわからなくても連絡がつけば安心??

一方で女性が狙われる事件も多いので

やっぱり夜遅い時間の一人歩きは心配です

YUは土曜日は部活で遅くなり

帰りは早くても11時過ぎ

12時過ぎることも多い

長女も大学生のころバイトで

いつも最終列車で帰ってきたっけ

帰ってくるまでは何となく心配でいつも待っていました

車でも事件にあってしまう時代です

一人暮らしのMIからは

いつも何の連絡もないから

便りのないのはよい知らせ

ということであまり連絡しませんが

たまにLINEしても既読にならない日は心配

女の子の親としては

夜遅かったり、一人暮らしだったり

いろいろ心配の種は尽きない

からしスプレーでも持っていたり

身を守る術でも身に付けてほしいくらいだわ。。。

YU、今日は早く帰ってくるかしら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ部活を辞める日が近い?

中高剣道部6年

大学では弓道部3年目

土日は練習だ、大会だ、とあれこれあって大変そう

土曜日は帰りはいつも夜中

学校まで遠いので

バイトをする時間もない

3年生になって

研究室の活動が朝早くからあり

今日も夜はお友達のうちにお泊りだ

就活の準備もしなくてはなので

「そろそろ部活、やめようかなあ」

YUがそんなことを言うなんてびっくりだ

今まではやめようと思っても

気が弱くて

「やめたいなんて言えないよ」

なんて言っていたのに

よほど大変なんだろう

せっかく続けてきてもったいないという気もしないではないけれど

弓道が好きなら地元の弓道場もあるしね。。

「大会に出てもダメだしさ」

そういう理由もあるんだね

何しろ土日に自由行動がしたいらしい

YUの部活人生も終わりかな

もっとゆったりしたサークルに入っていればよかったのにね

でもこの数年

精神力と集中力が鍛えられたかな

剣道3段、弓道は初段

よく頑張ったよね

お疲れ様!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

食中毒、セーフ!!

お恥ずかしい話です

昨日の朝

朝食終盤になって夫が

「なんか、このウインナ、いつもと味違う?」

次女も

「何かしょっぱい??」4

う~~~~ん

このウインナを開封したのはちょうど1週間前

通常ならこのまま使ってそんな苦情はなく

今回も

炒めるときは

「ちょっとぬめり?」

とおもいながら

ま、火を通すから大丈夫

と勝手な思い込みでいためて食卓へ

そうしたら

「いつもと味、違う???」

味に敏感な夫と次女からクレーム

ワタシと(今はいない)長女は気づかないだろう

「そう?大丈夫だよ、気になったらやめとけば?」

といいながら、言われてみれば

「ちょっと酸っぱい。。。?かも???」

なんて思いながら食べてしまって

午前中いっぱい

「大丈夫かな」

と気にしてはおりましたが

誰からも何の苦情もなく

とりあえず一日たっても何ともないので

今回は火が良く通っていた、のかもしらない

都合よく解釈して

何事もなかったかのようにしてしまったけれど

ちょっと心が痛んだよ

我が家では

賞味期限がかなりすぎていても

消費期限が2,3日過ぎていても

色が変わったり変な味がしたり、異臭がしたりしなければ

そのまま食卓に提供していたので

みんな、胃腸が強くなっていたのかな~

ワタシが子供のころは

玉子なんかは

1か月くらい常温でその辺に放置されていていてもなんてことなく

そもそも冷蔵庫にしまうなんて言う習慣もなかったので

自分自身はたぶんこういったことに免疫が強いんだろうなああ

こどもたちも(夫も)そんなワタシに育てられて

菌に強くなっていたのかも

都合よく解釈しても

家族の健康を守るのもワタシの役目

今度は危ない食事を出さないように気を付けよう

それにしても

変な味だと思ったら口にしない

これが鉄則だよ

気づいたら早く言って!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

在宅ワーク、やってみる?

子育て中のお母さん

お勤めに行くのはちょっと大変だけれど

家で少しだけお小遣い稼ぎができて

もしかしてそのまま大きく事業に結びつくかも???

ということでで人気のセミナー

埼玉県女性キャリアセンターでは、無料のセミナーを行っています

在宅ワーク育成セミナー

現在募集しているのは3回コースの初級コース

在宅ワークの基礎知識や心構えを習得した後

ご自宅のパソコンを使ってホームワークなどを行うもの

気軽にできそうな在宅ワークですが

お勤めとは違って時間は自由にできるけれど

自分の責任で何でもやらなければならず

気を付けるべきポイントもたくさんある

何をそろえて、何から始めればよいのか

基礎的なことが学べる研修です

関心のある方は上記リンクからお問い合わせしてみてはいかがでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共働きの壁

週刊東洋経済で特集されていた

「共働きサバイバル」

うんうん、なるほど、その通り。・・

と感じることがかかれておりました

ネットでも一部紹介されております

共働妻が会社を辞めざるを得ない深刻事情

いろいろな事情がありますが

日本の雇用システムが

男性の「無限定な働き方」を前提としているために

女性が辞めざるを得ない。。。

第一子出産後に仕事を辞めてしまう女性は約5割

もちろん、子育てに専念したいという事情の方もいますが

やむなく辞めるという方も多い

一度やめると今度は正社員で就職するのが難しいのが現実

働く女性はとても増えて

いわゆるM字カーブの底がなくなり台形に近くなったとは言われておりますが

再就職する場合はほとんどがパートなど

しかも100万円前後で就業調整しながら働く方が圧倒的多数です

就業を継続しようとしても立ちはだかる

保育園の壁

小1の壁

小3の壁

中学受験の壁

働き方の壁

長時間労働が前提となる会社では

短時間勤務などで働く女性が「マミートラック」に陥ることも多い

長時間労働を前提とした働き方を見直そうと進められているのが

労働基準法など働き方関連法案の改正

「高度プロフェッショナル制度」にばかり話題がふられておりますが

罰則規定付の労働規制が強化されれば

少しは働きやすい環境が整う?

長時間労働規制法案

一方で労働時間が減るだけでは売り上げも減って給料も減ってしまう

という悪循環に陥らないように

企業も業務の効率化に取り組まなければなりません

AIが導入されて

再就職先のパートの仕事は今後減っていくかもしれません

いろいろな意味で辞めずに継続して仕事を続けていたほうが

長い目で見たら間違いなく得なんだろうけどな

生涯賃金も億単位で変わっていく

将来もらえる年金額も共働きのほうが当たり前ですが多くなる

いろいろな制度を利用しつつ、壁を乗り越え、

働く母たちには仕事を続けられるよう

頑張ってほしいところです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人の休日

最近夫の仕事が忙しい

土日にイベントが多く、家にいない

初の海外出張もあったけれど

今後も海外出張が増えそうな感じ

国内出張もあちこち飛び回っていて

昨日からは九州方面に宿泊で出かけている

YUも朝6時ころ出かけて行ったので

今日はワタシは一人だけの休日

一人だと朝ごはんを作る気力もわかず

今朝はコーヒーとドーナツだけ

昼ごはんは外で食べてこよう

それからステップに行って

そのあと岩盤浴にでも行ってこよう

一人の休日はなかなかいい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のアジサイ

20180609_085713


20180609_085716_2


ワタシはアジサイはこの色が好き

もう10年くらい前に

義母に「母の日」のプレゼントとして差し上げた鉢植えを

義母が庭に植えて

大きくなりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

体調不良

昨日は帰りにホットヨガをやって

そのまま帰宅

ネギトロまきを買って

家で豆腐ステーキを作って

きのこソースを作ってかけて食べた

なにかにあたった?

夜にまた腹痛

あまりの痛さに

何事か・・・?

1時間ほどうずくまっていたらまた遠のいていった

確か前にもこんなことがあったな

その時も食べたのはお寿司だった気がする

そうはいってもお寿司食べたら毎回こんなことになるわけでもない

とあるお店のお寿司だけれど相性が悪いのかな

ネギトロに何か混ぜてあるんじゃないかと疑ったりするけれど

食中毒も気になる季節

家の台所もきれいにしておかなくちゃ

とりあえず今日も朝から会議なので

とりあえず出かけてこよう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

共働きの中学受験

このブログも気づけば10年続いています

ブログは自分の日記だよ

と思っているので

日々の備忘録と

仕事のためのメモという感じで続けておりますが

始めた当時の今頃はYUの受験で大変だったなあ。。。

中学受験を読み返してみる

小さいころは本当~におとなしくて自己表現が苦手で

マイペースのためクラスの友達に合わせられなくて

学校嫌いになってしまったYuが

お姉ちゃんが中学受験をしたことと

自分の通う中学区が嫌だ

という二つの理由(おもに二つ目)で受験した

そりゃ~大変でした

とにかく国語力がなくて

模試を受けると偏差値30前後のことも多く

記述式が苦手で理数の問題も計算以外は大変

塾に行っても集団授業が苦手(ペースについていけない)

成績も上がらなかった

ワタシがフルタイム残業ありで働く我が家では

子供の塾の日はいろいろ大変

塾に行かせるときの夕ご飯用弁当は朝作って冷蔵庫に入れておいて夜持っていく

送迎は、行きは良いとして

帰りは高校生の姉にバイト代として1回500円出して迎えに行かせていたっけ・。・

(姉の時ははママ友と送迎をシェアしていた)

今は送迎サービスなども充実してきているようだけれど

当時は塾の送迎が本当に大変でいたね

そして塾の成果も出ないので

最後は親子二人三脚で徹底的に面倒を見る

我が家ではパパが過去問対策を徹底的にやってくれた

行きたい学校を絞って

受験までに過去問を5回くらいやっていた

Yuの受験はパパあっての合格だな

かなり無理して入った選抜クラスだっただけに

その後授業についていくのがまた大変でしたけれど

クラスの雰囲気は良かったようで

同じようなタイプの友達も少しずつ増えて

剣道で6年間頑張って3段までとって

選抜クラスだけに国立を目指す(これまた姉の影響ではあるが)ことになり

結果はダメだったけれど

大学に入ってからさらに生き生きと活動している

早くからしっかり者だった姉と

20年かけて自分を表現できるようになったYU

我が家の場合は

姉も妹も自分に合った学校に行くことができて

楽しい中高時代を送ることができたようだ

YUに至っては進学するたびにステップアップしていくのがうれしい

就職もこの勢いで

自分に合った何かができるようになるといいんだけれどね

それにしても塾にも行っていたから教育費はハンパなくかかったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワーママの飲み会

先週ですが

数年前に一緒の職場だったワーママたちと飲み会をしました

一緒にすご~く苦労をしたメンバーで

伊豆に旅行に行ったり

年に数回こうして飲み会

3人は子供が2人

1人はすでにお孫ちゃんがいて

ワタシももう社会人の子供がいる

1人は3人のお子さんがいて、一人小学生の子供がいる

中学受験を目指して親子で大変そう

出会ったころは子供の話が多かったけれど

先日はもっぱら健康の話題

アラフィフの我々の関心ごとは

子供よりも老後や健康

いよいよそんなふうになってまいりました

元気なワーママたちの話題は尽きず

ついつい盛り上がる

「今度、また旅行に行こうよ」

受験生を控えるママがいるので

「じゃあ、日帰りバスツアーはどう?」

「いいね~・どうせなら有給とって平日に行きたいよね」

「ワインかビールが飲めて、お土産も替えて、温泉付きの」

「電車の旅もいいね」

アララ。楽しそう

平日休みのワーママツアー

実現することを楽しみにしているワタシ

幹事のNさん、よろしく~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パートでも手当が支給されるようになる?

日本ではパートや契約社員などで働く人が約4割

そのほとんどが女性です

年齢が高くなるに従い増えていきます

非正規雇用の現状と課題

賃金は一般の労働者の6割程度

教育訓練は7割ほどが受けておらず

諸手当は正規はもらえても非正規はもらえない

というケースがほとんど

もちろん、時間の都合がよい、ガッツリは働きたくない

などの理由で非正規という働き方を選ぶ女性が多いです

そんな非正規という働き方を選んでいる皆さんにとって

大きな影響が出そうな最高裁判決が出ましたね

これは、働き方改革の一環として

非正規の格差をなくす・同一労働同一賃金を導入する

と、この2年ほどワタシの仕事でもあった分野であり

関心を寄せていたところです

判決は新聞などでご覧になった方も多いでしょうけれど

定年後の再雇用についての賃金格差は不合理ではないため容認されました

皆勤手当など、各種手当については

その目的や性質に応じて個別に判断すべきとされました

今回は不合理であると認められた手当がたくさんありました

今後職場の中では

何が不合理で何が合理的なのか

それぞれの手当や賃金体系について

目的や性質別に個々に労使交渉を重ねていくことになることでしょう

賞与が認められるかもしれないし

食堂や更衣室など福利厚生の制度は見直される可能性が高いでしょう

教育訓練なども見直される可能性もあるでしょう

賃金がアップすれば100万円を超えて

さらに就業調整する人も増えるのでしょうか

せっかく判例が手当ての不合理性を判断したのに

社会保障の制度だけは変わらないのでこの「壁」はまだなくなりません

人手不足でが深刻となり、いよいよ外国人労働者を頼りにする時代となりつつあります

ガッツリ正社員で働くことだけがすべてではありませんが

そろそろ扶養の範囲を超えて

少しだけステップアップしてみるという選択肢を考えてもいいんじゃないかなと感じております

| | コメント (1) | トラックバック (0)

YU、インターンシップフェアに行く

両親が旅行で楽しんでいる間

のんびり屋のYUのことだから

家でグータラしているのかと思ったら

YU,初めてのインターンシップフェア参加

東京ビックサイト

マイナビの主催

ということだそうです

「どうだった?」

「疲れた。。。」

ビックサイトでのイベントだからねえ。。

「いろいろな企業が出定価けど、どうしようかなあ。。」

ここに入りたい!

という企業もないところなので

あれこれまわって人の多さに疲れたみたい

あら、就職前線もう始まっているのに

すでに気おくれ状態・・・?

一緒に行ったお友達は

製薬関係の会社を熱心にまわっていたそうな

姪っ子が言ったようなイベント業界はとっても人気だったみたい

「ああいう会社には行けないや」

そうね、好きでないと無理かもね

姪っ子、その後どうしたかしら

きっと楽しく仕事しているんだろうな

YUはまだ3年生だし就職はこれから。。

なんて思っていると遅いのかな

親が子供の就職に熱心な人もいるようですが

我が家は就職に関しては温かく見守るばかり

研究室も部活もあるし

家から遠い大学なので通うのも大変

あっという間に3年生は終わってしまいそう

本人が納得できる結果になるように

応援しているよ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

山辺の道

昨日は天理まで行って

石上神宮から
1527979526734.jpg
鶏がたくさん
1527979527446.jpg
ここを起点に山辺の道へ
1527979528012.jpg
途中観光農園のカフェわわで
粟もちとはっさく生ジュース
1527979528533.jpg 1527979529067.jpg
ずんずん歩いて
神社仏閣めぐり
古墳もいっぱい
1527979529550.jpg
途中にビール
1527979530124.jpg
大神神社近くのカフェ
  梅かき氷
1527979530552.jpg 1527979530989.jpg
最後は奈良町で晩餐
つる由で懐石料理
ちょっと豪華
歩いた距離は20キロくらいかな
今日は奈良公園を見て帰ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平城京ロマン

斑鳩から西の京に移動

平城京跡地
広い➰
歩き疲れた 1527889610631.jpg 1527889611150.jpg 夜は奈良町でビール♥️ 1527889611650.jpg 今日は山辺の道
ウォーキング
暑いかなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斑鳩の里

初日は斑鳩

吉田寺

ポックリ寺といわれてるらしい  1527833177996.jpg

龍田神社

1527833179845.jpg 法隆寺 1527833180452.jpg 1527833181101.jpg

中宮寺に行ってから

お昼はこちら 1527833181719.jpg 北小路

おばあちゃんの家庭料理 1527833182417.jpg 1527833183089.jpg

法輪寺

1527833183671.jpg

法起寺 1527833184291.jpg のどかです 1527833184941.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奈良へ 二泊3日の旅

夫と休みを取って

新幹線で奈良に向かいます

駅弁はサンドイッチ 1527803143557.jpg 1527803144507.jpg

富士山がきれい1527803145216.jpg いい天気☀️

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »