« PC更新 | トップページ | PC設定終了 »

救急車を呼ぶ

昨日のこと
ゆっくりお風呂に入っていると
なんだか階下が騒がしい
YUが飛んできて
「おじいちゃんが大変」
慌てて着替えて下に降りる
義父がお風呂場で倒れている
「どうしたの?」
意識がない
夫と義母が呼びかけているけれど反応がない
のぼせちゃったのかな
それとも何か起きちゃったかな
「とりあえず、救急車呼ぶよ」
救急車を呼ぶ
「意識はありますか。どこか痛がっていますか」
など聞かれたが、慌てていて様子がよくわからないや
救急車は5分くらいでやってきた
その間、義父は少しずつ意識が戻り
もうろうとしていたけれど
やっぱりただの湯あたりだったようだ
46度の高温のお風呂に入っていたらしく
足が赤くなっていた
結果としてはそのまま病院に搬送されることはなく
少し様子を見て
大分普通になってきたので
申し訳ないけれど救急車には帰っていただいた
93歳になる義父
ただの湯あたりとはいえ
もしかしたらそのまま溺れてしまったかもしれない
何かあったらと慌ててしまいましたが
何かがあったときはワタシら夫婦がしっかりしなくちゃね
昼間は仕事でいないワタシですが
夜はできるだけ早く帰ってきてあげよう。。。。
とりあえずは大事にならなくてよかったです

|

« PC更新 | トップページ | PC設定終了 »

健康」カテゴリの記事

コメント

驚いたね。
おじいちゃんご無事でなりよりです。

投稿: | 2019年1月21日 (月) 05時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 救急車を呼ぶ:

« PC更新 | トップページ | PC設定終了 »