« 胃カメラの日 | トップページ | 女性の活躍、次のステージは? »

楽な胃カメラ 初体験!

今回の胃カメラ、本当に楽ちんでした

麻酔をしながら(全身麻酔ではなく)・・というのはきいていたのですが

マウスピースをしたあたりまでは覚えていますが

その後気づいたら別の部屋で休んでいました

あら、終わり?

最初からこの医者にすればよかったわ

前回は川口駅の方で、同じように麻酔をして、、、というものでしたが

ものすごく苦しくてもう二度とやりたくないなあと思ったのですが

今回は気づいたら終わっていました

待ち時間や終わった後の休憩時間を含めて2時間ほど

これなら、次回も胃カメラでいいかな

結果はやはり

胃の入り口が緩んでいて、胃酸が逆流しやすいということみたい

後は良性ポリープが一つ見つかったけれど

胃そのものは丈夫みたいです。

ピロリ菌もいないしね

逆流性食道炎はしばらくは薬で治す感じなのかな

食生活に気をつけて。。。

わかるんだけど、なかなかこれが難しいんだな

とにかく大きな病気でなくてよかったです

|

« 胃カメラの日 | トップページ | 女性の活躍、次のステージは? »

健康」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。
自分も実は今年始めて胃カメラやりました。(鼻から)
とりあえず結果も問題なかったですけど。

投稿: もうすけ | 2019年6月 2日 (日) 15時32分

胃カメラ、楽に検査できて良かったですね。
私も最初に胃カメラを飲んだ時は、吐き気がして大変でした。最近はコードが細くなり、比較的楽に飲めるようになりましたよね。今まで一番楽だったのは、鼻孔から入れる事のできる胃カメラでした。麻酔は塗るタイプだったような?
楽に検査できるに越した事はないので、早く胃カメラなんて飲まなくても分かるようにならないかな。

投稿: Katsuei | 2019年6月 8日 (土) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 胃カメラの日 | トップページ | 女性の活躍、次のステージは? »