« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

忙しくなってきた

先週あたりから仕事が忙しくなってきた

会議なども多いが

なんだかバタバタしていて準備が出来ない

職場まで遠いので

出張先から戻ってすぐにまた出かける

なんていう日もある

戻るのも大変だからテレワークにしてしまうときもある

一時、コロナで自粛自粛の時に静かだった行事が動き出した感じである

今日も朝早くから出張して

慣れない安全靴を履いて現場視察などがあり

靴擦れしちゃったよ

明日は朝と夕方に会議があって間が開くからテレワークかな

いつの間にかもう8月だ

コロナの中、仕事もプライベートもいつもとは違う8月になりそうです

 

 

| | コメント (1)

子供が結婚しないとき ~墓じまい、家守~

姉との会話

義兄は70歳になろうとしています

ウチの甥っ子は31歳、独身(カノジョなし)

姪っ子は25歳、独身(カレシなし)

ウチの長女28歳、独身(カレシありだが結婚に至らず)

次女23歳、独身(オトコに興味なし)

う~~~~ん。

「お墓、どうする?」

「夫が死んだら子供たちに相談して、樹木葬にでもしてもらおうかねえ」

「子供も結婚しないんじゃお墓もいらないねえ」

「おばあちゃん死んじゃったら家、どうするの?」

姉の家の隣にある、ワタシの生家のことである

「う~ん。しばらくそのままかなあ」

「T(ワタシ)、川口の家たたんで住んでもいいよ」

「え~、不便だし、いやだよ」

「Tは、どうするの?誰もいなくなったら」

「う~ん、、、家を売って、どこか駅前の介護付きマンションにでも住もうかな」(家、売れるのかな)

「だれか家に戻ってきてくれればいいけどねえ」

そう、次女はもう北海道の人で戻る予定はないが

我が家の場合は長女にちょっとだけ期待しようか

「MIが結婚して住むって言うんだったら2世帯住宅だからいいんだけどなぁ」

結婚しない子供たち

家を出て行って老夫婦二人

いずれ誰もいなくなって

空き家が増えていく。。。。

墓守はいなくなる

 

 

| | コメント (0)

60代のパート

久しぶりに姉と食事した

ドラグストアにパートで勤める姉は実家の隣に家を建て

母の近くで暮らしている

正月には会うが

姉は土日は大抵出勤しているので

私が実家に帰るときに姉はいないことが多い

で、久しぶりに一緒にランチをした

44歳で専業主婦から病院での医療事務を始めた姉である(無資格)

その後、大手ドラッグストアに再就職し登録販売士の資格も取り

今はパートの中堅

とはいえもう姉も62歳

「そろそろ転職しようかなあ」

最近のお客さんはクレームを言う人も多いらしく疲れちゃったんだって

姉もパート歴、そろそろ20年

とはいえ、今のシニアは元気だし

あと20年以上生きるだろうから

オカネは必要だ

「でもね、最近、オカネとっておいてもすぐ死んじゃいそうだから、使おうかなあ」

と言うことで、質素に過ごすのではなく

それなりに豪勢にしているようです

リッチな高齢者です

大手メーカーに勤めていた義兄の年金も出るようになり

それなりにゆとりある高齢者でうらやましい

「週3日くらい勤めて、たまに贅沢するのがいいね」

ソファの皮の張り替え

テーブルの塗り替え、

床の塗り替え、

北欧旅行、、、

などなど

コロナを超えて姉の夢は膨らむのであった

 

 

| | コメント (0)

オリンピックパラリンピック

コロナと大雨のニュースで全く影を潜めているけれど

今頃はオリンピックが盛り上がるはずだったのよね

埼玉県では

聖火リレーがウチの近所で始まると言うことで

楽しみにしていたんですが

世界中でこういう状況だから

オリンピックの開催はどうなんでしょうか

ウチの夫などは

オリンピックの仕事に関わっていたのですが

最後の大仕事のはずだったのが

今はコロナの対応で大変そうです

20年もしたら

「あの頃の日本」

と、歴史的な大きな出来事になるんでしょうね

 

| | コメント (1)

冷感マスク

こんなものをもらいました。

20200716_082147

自分の息の水分で

冷たく感じる

吸うときに冷たい感じ

さらっとしたマスク

これなら暑い日も

外でしていられるかな

| | コメント (0)

サイゼリア値上げ

先日久しぶりにサイゼリアで一人ご飯

あら

ミラノ風ドリア

300円

いつの間にか1円値上げ

知らなかった〰️。

それにしても

1円上がっただけで値上げと感じるのは

逆に言うと今まで安く感じていたってことね

1980円と2000円

98円と100円

このマジックは今更ながらすごいなあ

サイゼリアの値上げは

感染対策で

端数をなくしてお釣りを減らすためだそうです

あらためて、すごいね、サイゼリア


| | コメント (1)

次女、一人の誕生日

金曜日、7月10日は

次女の23歳の誕生日でした

「おめでとう!」

のLINEスタンプを

ワタシと夫、長女からもらって

「みんなありがとう~」

の返事が来ていた

6時半頃LINEしたら

「元気だよ~」

だって。

誰にお祝いしてもらうでもなく、さみしい誕生日だなあ。。。

なんて思ってしまいましたが

その日は札幌で研修があって

宿泊研修でもないので皆さんそれぞれ帰宅したとのこと

札幌まで特急で2時間くらいで着くらしいですが

研修で出会った人たちに誕生日を祝ってもらうってのもないしねえ

「でも、職場の人にDVDもらった」

もちろん中古品ですが

お誕生日のお祝いってことらしい

少しずつ、職場にもなじんでいるようです

「同期の子、今休んで実家に帰っているんだって」

次女も一時メンタル的にきつかったみたい

テレワークで誰も知り合いも泣く友達もなく仕事もわからない

誰ともしゃべらない

6月の最初はちょっと体調不良で心配した

ワタシが北海道に1泊で行ってきたけれど

行ってよかったんだろうな

「明るくて眠れないんだよ」

日の出が早く日の入りが遅い北海道

次の試練は冬の寒さと雪だろう

雪国に住んだことのない次女

大丈夫かな。。。 

| | コメント (3)

GO TO Travel キャンペーン

GO TO Travel キャンペーン

8月から適用だと思っていたら

この連休から適用になるらしいですね

コロナが蔓延しつつある中旅行、、、と言うのも何ですが

この連休に、次女のいる室蘭に行ってこようと思っています

せっかくなので道南を回ってこようと思って

JTBで予約

往復はワタシと夫、現地でムスメと合流のような感じでね

夫が忙しくて平日に休めないので

高い休日に設定しましたが

GO TO Travelキャンペーンは使えないのかとあきらめていたところ

対象になるらしい

ありがたいなあ

一人で室蘭に行くときは

格安航空券を買ってムスメのウチに泊まっていましたが今回はホテルを予約

コロナで再び緊急事態措置が発動されない限り出かけるつもりでしたが

関東から出掛けるのもちょっと気が引ける雰囲気になってきた

夫は緊急仕事になるかもしれないし

どうなることやら。。。

収束の気配もないので

キャンセルになるかも…

 

| | コメント (1)

遠い職場

これまで職場まで片道40分ほどだったのが

今の職場は乗り換えも多いので90分ほど

バス、電車、電車、バス

車で行けば50分ほどですが

とりあえず電車通勤

下り列車なのだけが救いですが

乗り換えの大宮駅は混んでいる

雨の日はなおさら

バスが混んでて乗れないこともある

唯一いいこと

読書の時間が増えました

それでも往復1時間以上余計に時間がかかる

朝早くなって

帰りが遅くなったので

疲れる。。。

40ダイのころは少しくらい遅くても大丈夫だったのに

最近は8時過ぎると疲れる~

ちょっと前まで

スポーツジムに通って家に帰るのが11時過ぎていて翌日5時起きも全く問題なかったのに

体力、気力、ともに落ちているなあ。。

もう少しコロナが落ち着いたら

ジム、復活しようかな

もはやジムに行く体力は無さそうだかなあ

 

 

| | コメント (1)

誰もいない日曜日

今日は朝から夫は仕事に出かけていった

帰りは夕方

二人の娘もいない

予定も特にない日曜日

ジムにも行けない(行ってもいいはずですが、感染が心配)

都内に買い物に行きたいけれど

なんとなく自粛ムード

一人で映画でも観てこようかな。。。

いやいや、感染したらまずいしな

仕事上の責任が大きくなってきたので

うかつに外出して感染したら大変なので

自粛しています

天気がよければ大物の洗濯をするところですが

あいにくの曇り空

雨も降りそう

こんなときはゆっくり音楽でも聴きながら読書かな

今まで動き回って生活してきたワタシ

家でじっとしているのが苦痛です

早くいつもの生活に戻りたい

ジムに行きたいなあ・・・

 

| | コメント (1)

レジ袋有料義務化

プラスチックゴミを減らそうと始まったレジ袋の有料化

休日にスーパーに行くときに

エコバッグを持って行くのはよいとして

会社の帰り道にコンビニで買い物をするときなどは

ちょっと面倒

2円や3円なら買っちゃってもいいや・・・・

と思ってしまうのはワタシだけではないでしょう

それでも小さなエコバッグを鞄に入れて

「袋、どうしますか」

「いらないです」

と言うやりとりも何回かしました

何が困るって

パン家さんやコンビニでは

袋に詰める場所がないですよね

会計しながら商品をその場で詰める

うしろに列が出来る。・・

レジ打ちしながら袋に入れてもらえばいいんじゃないかしら

と思ったりする

みていると

おつとめ帰りの人はほとんどが購入しているみたいね

特に男性でエコバッグを持参している人を見たことがないワタシです

女性はかわいいバッグは好きだからいいけれど

男性とエコバッグ。なかなか結びつかないね

エコバッグを流行らせるには

レジ袋を1枚100円にするとか

男性に普及してもらう工夫でもしないと

あまり広まらないような気がするなあ。。。。。

| | コメント (2)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »