日記・コラム・つぶやき

戦争体験を語り継ぐ

8月15日が終戦の日ということを知らない子供が増えているそうです

ちなみにうちの次女に聞いてみたら

「8月16日?」

惜しい!

戦後70年経過して

戦争体験した人もぐっと減り

戦争を知らない子供のその子供のさらに子供がいるような時代

4世代もたてば

「昔戦争があったんだね」

くらいのことになるのは仕方ない気もいたします

熊谷出身のワタシは

小さいころは父母の戦争体験を聞いて育ったものです

終戦前日に熊谷は空襲にあい

たくさんの方が亡くなりました

熊谷市街地に住んでいた母も大変だったそうです

郊外に住んでいた父は

燃える熊谷の街が空を赤く染めるのを遠くから見ていたそうです

そんな話を私から娘たちにしても

「ふ~ん」という感じ

平和が当たり前のこの時代

戦争ってピンとこないのはワタシも同じ

世界のどこかで戦争が起きていてもピンとこない

せめて8月15日くらいは

平和のありがたさを考えてみたいものでございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグビー観戦 in 熊谷

1502438991141.jpg 1502438993377.jpg 1502438994848.jpg 初の生試合 ビールのみながら 1502438996032.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

我が家のお宝

テレビでなんとなく流れていた「なんでも鑑定団」

ご家庭にある秘蔵のお宝を鑑定してくれるあの番組

そういえばうちのお宝って何かしら。。

父が我が家の新築祝いにとくれた

和室に飾ってある「山岡鉄舟」の書

それから熊谷の画家

奥原晴湖(誰?)の弟子だったとかいう「晴華」の掛け軸

そして今回

トイレに飾ってあった版画

子供のころ、父が私にくれたもの

20170806_092155_4_1024x576


よく見たらT,Tのイニシャル

裏を見たら額縁に「武井武雄」と書いてあって

武井武雄って誰よとネットでググったら

普通に検索に引っかかってくる児童絵の画家なんですね

もしかしてこれもお宝?

どれも鑑定したことはないので

本物かどうかわかりませんし

価値の方もなんともわかりませんが

とりあえず

父が遺してくれたワタシのお宝…ということにしておこう

よく見るとかわいい絵でしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女、自立、1年経過

バリ島で休暇を満喫していた長女

帰っているのかいないのか

何の連絡もないのでLINEを送ってみたら

プロフ画像がビキニ姿になっていた。・。・・・

「帰ってるよ~」

のんきなものだ

一緒に住んでいなくたって

海外に行く時と帰ってきたときくらい連絡くれればいいのに・・

便りのないよはいい知らせなのだ

ということにしておりますが

気づけば長女が家を出て一年以上たちました

すっかり長女のいない生活に慣れ

がらんとした長女の部屋は2週間に一度くらいルンバをしますが

もう帰ってこなそうだから、いずれ、自分のスポーツ部屋にでもしようかな

次に帰ってくるのはお盆のころ

パパに付き合って熊谷のラグビー観戦に付き合い

2泊くらいする予定です

家を出てから盆と正月にしか帰ってこない長女ですが

ワタシとはたまに食事に行ったりスポーツに行ったり

長女が結婚しても

こんな感じの付き合いが続いていくのかな

男の子がいるママ友なんかは一緒に買い物とか行かないのかと思いきや

「この間一緒にバリ行ってきたわ~」

なんて言っていた。

最近は男性も女性も未婚者が増え、

ず~っと家族と楽しく過ごす人も増えているんでしょうね

お嫁ちゃんが来てお孫ちゃんの写真をスマホ画像にしているママもいる。

いいな~。

長女はもうすぐ25歳。

そろそろ彼氏との間に結婚話が進んでいればいいんだけれど。。

30歳までに結婚して、子供も産んで、

なんていうライフプランがあるみたいですが

その通りにがんばってもらって

早く孫の顔が見たいワタシでございます

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ピアノの調律

我が家のピアノ

家を建てたときに

子供にピアノを習わせようということと

自分も趣味で弾いてみようということで

バブルな値段で購入した

しかし、ピアノを弾いていた長女は家を出て

次女は楽器にはあまり興味がなく

ピアノはバイエル程度しか弾けない

誰も弾かない我が家のピアノ

たまには音を出さないとピアノがかわいそうかな

と、わたしが月に一度くらい触ることがある程度

そして今日は調律の日です

年に1回程度調律をお願いしていますが

誰も弾かなくなったピアノ

調律するのはもったいないけれど

手放すのもなんだかなあ…

実家のピアノは30年以上放置されていたのを

姉が久しぶりに調律したらしいですが

「元のようにはならないみたいだね」

だそうです

もはやリビングのインテリアと化しているピアノですが

定年後はワタシが頑張ってピアノを趣味にして

ショパンでも弾きこなしてみたいものでございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分のワークライフバランス

気づいたらもう7月も終わり

来週は8月です

年々、1年があっという間になってきました

昨日、YUと、ご飯を食べながら

これまでにいろいろ行った旅行のことなどを話していました

「あれはいつのことだったかなあ」

「う=ん、高校生の頃だった?」

写真を見ると2011年だったり。

ついこの間行ったと思ったところが

もう5年も6年も前だったり

そういえば子供のことをやらなくなったと同時に

自分の家のこともおろそかになってきた

なんだか家のことは何もかも手抜きというか

適当になってきて

家具もボロボロ状態でもそのまま放置

先日家具屋に行ったけれど

どうしようかなんて考えているうちに

もう1週間たってしまって

たぶんあと3年くらいこのまま放置されるんだろうなあ

忙しいんだか忙しくないんだかよくわからない

仕事は忙しいけれど家のことは忙しくない

というか、家のことをやる気力がわかないワタシ

ちゃんとご飯を作ったり

ソファのことをちゃんと考えたり

少しは家のことに目を向けたほうが

自分のWLBが取れるのかな

定年になったらあれをやろうこれをやろう

といろいろ考えるところですが

なかなか仕事をしながらだと

子育てのように「今やらなければならない」こと以外には

手を出そうという気にならないワタシでございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大塚家具有明本社ショールームに行く

家を建てたときに購入した

HUKLA(フクラ)のソファが

さすがにだいぶくたびれてきたので

いいソファがないかな~と

カリモクをふらふら見て

「結構高いなあ・・・」

いいものはやっぱりそれなりのお値段

せっかくだからと昨日は

大塚家具の有明ショールームまで行ってまいりました

広~いフロアをぐるぐる回っているうちに

遮光カーテンを買いたいなあと思い

(隣の家がまぶしいので)

これまた素敵なカーテンがたくさんあって

輸入カーテンに遮光の裏地をつけて。。。

見積もりを出してもらったら

う~ん。。。やっぱりオーダーにするといい値段になる

気を取り直してソファーを見に行く

こちらもたくさんあって素敵~!

いろいろ座っていくうちに

ドイツ製のソファが気に入ったものの

あらら…こりゃだめだわ

とても買えない

ぐるぐる回って飛騨匠の家具売り場で

素敵なダイニングセット

今のダイニングテーブルはボロボロ、椅子はがたがた

これがほしいなあ。。。

これまた素敵なお値段です

ということで

せっかく夫を連れて行ったのですが

ウィンドウショッピングで終わってしまいました

ずっと使いたいから

なるべくいいものがほしいけれど

またまたお金がかかりそう

アウトレットなどで安く買えるチャンスを狙って

定年までに家具の更新をしたいなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女、バリに行く

パリじゃなく、バリ島ね

昨日の朝長女に

LINEで「夏休み、いつ帰ってくるの」

と連絡したけれど

スルー

既読にもならない

頼りのないのはよい知らせ

ではありますが

さすがに一日既読にならないと

「あれ、大丈夫かな」

と不安になる

夜遅くなって

「バリだよ~」

と、バリの夕焼けの写真を送ってきた

そうだった

バリに行くって言ってたっけ・・・

前の日とかに教えてくれればいいのにさ

まあ、楽しそうでよかったよ

長女、25歳、OL生活満喫中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悠々自適の生活

先日、姉と銀座に行きました

「ようやく年金が出るようになったから、海外に行くことにしたよ」

義兄も年金が出る年齢になったとのことで

姪っ子はまだ大学生

晩産だった姉のうちは大変でしょうけれど

大手メーカー本社に最後まで勤めていた義兄は

それなりに退職金もたくさんもらっていそうだし

年金もワタシタチなんかよりず~っとたくさんもらえるはず

うらやましいなあ。。。

「体が元気なうちに旅行に行こうと思ってさ」

最初は、姪っ子も誘って台湾に行くんだとか

家族3人の最初で最後の海外旅行

(甥っ子は行かないんだね)

その後は夫婦で毎年海外に行こうなんて言っている

台湾の次は北欧だって

私たち夫婦も

海外旅行なんかに行ける日が来るのでしょうか

住宅ローンを残したまま退職し

退職金もまた減らされる可能性もある

まずは健康第一だ

太りすぎのパパにはダイエットしてもらって

超高齢の義父母には

介護にならないように頑張ってもらおう・・・

実家の母にも元気に生活してもらおう。。。

あら、いよいよ我が家も老老介護を考えなくちゃいけないかも?

悠々自適な生活、夢のまた夢かもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女、ちょこっと顔を見せる

昨日の夕方

長女がひょこっとやってきた

「泊まらないよ」

冷たいものである

「スーツケース取りに来た」

来週からバリ島に遊びに行くということで

スーツケースを取りに来たというのである

「泊まっていけばいいのに・・・」

「明日朝早いからさ」

長女の部屋は何も置いていなくて

居場所がないんでしょうね

夜送っていくときに

義父が

「また顔を見せなよ」

やっぱり孫は可愛いんですね

孫が生きがいでもある義父母

次女が家にいるのでよいですが

長女よ

たまには家に帰っておいでね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧