映画・テレビ

シン・ゴジラ を観てみた

ケーブルテレビのオンデマンドで配信が始まったので

話題だったシン・ゴジラを観てみた

子供たち曰く

「面白かった」

特にYUが

「エヴァみたいですごく面白かった」

いや、ワタシはエヴァンゲリオンはみたことないのでその意味はよくわからないが

とにかく子供たちには好評の映画

であるが、まあ、ワタシにはなんだかよくわからない映画だった

ゴジラの出現にうまく対応できない政府の状況を描いています

それがリアリティがあって面白いといえばおもしろい

一方で被害者にはスポットが当たっていないので

人間模様やドラマがあるわけではない

ゴジラは水生生物から進化をする、。。ということであるが

なんだか最初はおもちゃみたいで笑えた

なんといっても登場人物が早口で,

何を言っているのかついていけない

(何度も巻き戻しちゃったよ)

劇画、「ゴルゴ13」の、登場人物の会話を読むのが大変なように

登場人物の会話を追うのが大変だった

また、登場人物が多く、どこの誰なのかついていけない

・・・気づいたら寝てしまっていて、もう一度見直したよ

今の若い人のテンポにはとてもついていけないワタシ

ということなんでしょうかね

Yuのように絶賛はできなかったなあ。。

政府の対応に焦点を当てたのはリアリティがあって面白いんでしょうけどね

「光線で東京を焼き尽くすゴジラの姿がナウシカの巨神兵のようだったね」

といったらYUが

「庵野監督がつくっているからだよ」

なんでも巨神兵のシーンを手掛けたとか

ふ~ん、そういう事情なのねえ。。。

じゃあこのまま進化するとゴジラも巨神兵みたいに空を飛ぶのかな・・・なんて

なんだかマニアックな感じ

巨神兵はともかく

せっかく関東地方に出現したゴジラなんだから

もう少し埼玉方面にも来てほしかったな

さいたま新都心あたりを舞台にしてもらったら

埼玉をPRできるのにねえ。。。

こういうメジャーな映画でロケ地になることは

地元にとっては観光の呼び水にもなるので大歓迎なんだけどね

埼玉は避難所として加須市がちらっと出てきただけでした

そうそう、エンドロールを観ていたら制作にあたったシネバザールさんは

10年ほど前、SKIP CITY映画祭の審査員をお願いしていた会社だったなあ

映画祭の仕事をしていた時期もあるワタシ

最近はほとんど邦画を見なくなったので

なんだかとても懐かしく感じました

ということで内容には関係のないところにも感動したワタシでございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パッセンジャーを観てきたよ

久しぶりの映画館での映画です

職場の福利厚生チケットを使って

夫婦割も使って200円で入ることができました

シニアに近くなるといろいろ割引されることが多くなって嬉しいなあ(?)

開したばかりとあってレイトではなく普通の時間帯に出かけました

さすがにこの時間だとそこそこ席は埋まっているのね

先日公開されたパッセンジャー

地球から新たな居住地を求めて旅立った宇宙船

目的地まで120年

完全オートマチックで乗客は冬眠状態

そこへちょっとしたハプニングが起きて

一人だけ目覚めてしまいます

予定より90年も早く目覚めてしまった彼がとった行動は。。。?

そしてさらに目覚める女性

二人のラブロマンス。。。??

いやいや、いろいろ伏線がございまして

トラブルもございまして

まあ、でも、そうだねえ。。SF版タイタニックと誰かが評していたのも頷けるかな

ストーリーはそこそこでしょうか

辛口に言えばご都合主義的な部分もたくさんありますが

娯楽映画なんだから気にせず楽しみましょう

・・ということで、点数つけると70点くらいかな

映像はとてもよかったです

宇宙ものが好きなワタシにはとても満足でございました

(宇宙になんか絶対に行きたくないけれどね)

予告編でやっていたブレードランナーが気になります

続編、できるんですね~

今からちょっと楽しみだワ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国分太一 おさんぽジャパン IN 角館

先月角館に行ったときにやっていたロケ

なんか見たことある。。。。誰だっけ~

あ、国分太一だ~

なんて話をしていて

何の番組だろう

旅番組だよきっと

ということでお散歩ジャパン(こんな番組があるの知らなかったけど)あたりかなと狙いをつけて録画していたら

先週あたりから秋田シリーズをやっていた

そしていよいよ昨日

角館ロケシーン

ああ~、これだよ=

20170205152702_1024x576

この一団が歩いておりました

偶然ロケに遭遇ってなんか得した気分?

そういえば去年は

ヒルナンデスの八乙女君に南浦和で遭遇した

その前の年は

柴又で矢代亜紀に遭遇

そのほかにも

エレベーター出口でばったりトヨエツに遭遇したり

とあるイベント会場でふと隣をみたら宮崎あおいさんだったり

結構芸能人の遭遇率の高いワタシです

芸能人にはあまり関心がないのですが

名前と顔が一致する有名人に合うと

やっぱりなんとなく盛り上がります

気づかないだけで実はもっとたくさんすれ違っていたりして~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落語 THE MOVIE

NHKで水曜の夜10時50分からやっている

超入門 落語THE MOVIE

落語

ちょっと興味はあるけれど

寄席に行くのは面倒だし

テレビで見るのもどうなんだろう

と、なんとなくハードルが高い感じがしていましたが

この番組

落語の噺家の語りに合わせて

役者が「アテブリ」芝居をするというもの

簡単に言うと、語りに合わせて口パクで演技するんですよね

落語のストーリーが映像化されるわけです

音源は噺家さんの言葉です

いや~

このあて振りがすごい

うまい

なんでぴったり合うかな

有名なときそばなんかも

映像で見るとこんな感じか~と感心!

なかなか衝撃的な番組です

落語が身近になりました

寄席に行ってみようかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオハザード ザ・ファイナル を観た

いろいろなレジャーに使える職場の福利厚生のチケットがあるので

映画に行くことにしまいた

夫婦割で実費負担は2人で200円

ありがたいです

バイオハザード ザ・ファイナル

すでにモンスター映画化していて

なんじゃこりゃ。。。と、5作目でもういいや~と思っていたのですが

ローラも出ているということで

200円だし、いいかと。

レイトショーなのに混んでいました。珍しく。

しかも若いカップルがたくさんいました。

若い人に人気なのね

内容は。。。

始まりであるバイオハザード1に戻っての決戦

おお=。あのときのあの場所はこれだね、という感じで

シリーズの好きな人にはそれなりに楽しいけど

モンスターがたくさん出てきてまあ、パワーアップしていました

やっぱり1に勝る映画はない。。という感じでしょうか

ミラのアクションは相変わらずすごいしかっこいい

あれで2児のお母さんなんですよね

まさに働く母

41歳とは思えないね

ワタシはミラの出ている映画では

フィフスエレメントが好き

ナンセンスなアクションコメディですが

若き日のブルースウィルスなんかも出ています

久しぶりの映画館での映画は

やっぱりSFかアクションが良いですわ

そうそう、ポップコーン売り場に

Yuの小学校時代のお友達がおりました

「あれ、YUちゃんのお母さんですか?」

おお~

あのMちゃんがこんなに大人っぽくなって。。。

わがYuも今年は20歳

いよいよ巣立ちの日は近いかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「逃げ恥のゆりちゃん」と女性の活躍

最近話題のドラマ

逃げ恥

原作は知りませんが

なかなかテンポよく楽しいドラマなので

毎回見ています

気になる「ゆりちゃん」

主人公の伯母さんで

アラフィフのキャリアウーマン

独身

かっこよく仕事をこなすバリバリウーマンで

結婚願望はあるけど甘えべた・・ちょっとかわいいところもある

いや~

こういう女性、これからは増えるんじゃないかしら

というか、結構リアルに周りにいるような気がする

私の同期女性にも独身がいる

若い世代にも結婚しない女性が増えている

結婚しなくても生活できるし自分の生活は満足いっているようだ

40も越えると今さら別の人と暮らすのも大変かもしれないし

そう思っていると

いきなり年の差婚をしたりする人もいる

人生いろいろだ

結婚するもしないも自由

でも、結婚して他人と暮らし

いうことを聞かない子供たちと暮らし

人生、自分の思うとおりに行かないこともあるってしみじみと感じる生活も悪くない

「結婚はタイミングと勢い

一度は結婚してみればいいじゃない、。いまどきバツなんかみんなついてるよ」

なんては長女には、はっぱをかけるワタシです

東京タラレバ娘もそうですが、

今どきの漫画は、

仕事をかっこよっくこなす「結婚したいけれどしていない、

[独身活躍する女性」が多く登場してきているのかな

これも時代の流れを映しているような気がいたします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ジェイソン・ボーンを観てきたよ

近所のTSUTAYAが閉店になってから

DVDを借りることがなくなって

たまにオンデマンドでダウンロードした映画を観たり

古い映画を観たりしていましたが

先月、「ボーン」のシリーズを久しぶりにケーブルテレビで見ていたところ

新作が出たので

昨日、夫と、ムービックス三郷まで観に行ってまいりました

もう上映最終週のしかも遅い時間帯ということもあり

三郷のインターからもスムーズに入ることができて、映画館もすいていました

話は相変わらずのアクションで

最強のジェイソン・ボーンの自分探しの旅が続けられております

記憶を取り戻したボーンが

さらなる真相に迫る。。。

あいかわらずカーチェイスがすごい

よく、あんなロケができるなあ。。。

東京、渋谷なんかでであんなロケはできないなあ。。

そして相変わらず複雑難解な展開でテンポもものすごく速い

あちこちのロケ地で巻き起こる事件の中で

話についていくのが大変でしたが

久しぶりの大画面に満足でございました

夫婦割で、職場の福利厚生制度を使って

二人で200円で観られたのもGoodです

チケットがあと2回分あるので

次は新作バイオハザードでも観てこようかなあ。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「プラダを着た悪魔」にみる働く女性

久しぶりに観た「プラダを着た悪魔」

メリル・ストリープとアン・ハサアウェイが出ている

ファッション雑誌で働く女性のお話

最初に見た時は

アン・ハサウェイ演じるアンドレアがファッションに目覚め

変身していく姿がかわいかったなあ、、、なんて感想

鬼上司、まあ、今でいうと超パワハラ上司に負けずに

自分で成功を勝ち取っていき

最後には自分の生き方を選ぶ現代女性のたくましい姿に

爽快感を味わえる楽しい映画でした

そして昨日観たところでの感想

今、日本だったら

こんなパワハラ上司は大問題

アンドレアの私生活なしの働き方

恋人とは別れ、

同僚を踏みにじり、

まあ、大変なこと。。。

「選んだのはあなたでしょ」

というミランダの言葉

そう、自分の人生、選ぶのは自分

どうしても掴み取りたいものがあれば

どんな困難も乗り越えていけるんだなあ。。。。などと感じたりいたしました

もちろん日本の会社ではこんなことは難しいでしょうし

なにしろこんなバイタリティのある若者の少なく感じる今日この頃です

映画のように、長時間労働にパワハラを乗り越えてのサクセスストーリー

とまではいきませんが

どんなことでも楽をして成功をつかみとるのは難しいですよね

さて、最後は自分を見つめなおし

新たな段階へと進む主人公の女性の先には

幸せな生活が待っているのかなあ。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

65型の4Kテレビ

長女にこれまでのテレビを持たせて

我が家にやってきたのは

4Kの65型テレビ

大きなテレビ台を夫と2階に持ち上げて大変でしたが

テレビは運んでもらいました

土曜日にテレビがやってきました

おお~

おっきい・・・

夫があれこれ配線をいじってアンプにつないで音響もばっちり

せっかくだから

家にあるブルーレイディスクで映画を見てみた

20160711_222422_1024x576

ゼロ・グラビティ

サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーの映画ね

宇宙が美しい~

もちろんこのディスクは4K対応ではありませんが

それでも十分にきれいです

テレビはネットにつなげられるので

4Kのデモ映像を見たら

本当にきれい。。。

ちょっと頑張ってハイグレードのテレビにしておいてよかったわ

いやいや、4Kテレビってきれいなのね~(関心)

一応ホームシアターもつけている

戸建ての良さを生かして音を少し大きめにしてみたら

我が家はミニ映画館。。。?

お金があれば75型でもよかったくらい

我が家のテレビのサイズはどんどん大きくなっていきます

子供たちがいなくなったら

壁一面スクリーンにして

マッサージチェアを置いてゆったり映画を見る部屋にしてみたい。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

西川口のTSUTAYA閉店

最近は

ケーブルテレビですぐに新作映画をやるので

レンタルする機会が減ってしまいましたが

久しぶりに何か借りてみようと

TSUTAYAへGO

・・・・?

あれ。看板がない

20160707_072950_1024x576

ガ~ン!coldsweats02

なに、なに、いつこういうことになっていたの

ということで

いきなりのTSUTAYA閉店にびっくり

最近はネットでダウンロードしたりする人が増えたんでしょうか

それでも

たくさん並んでいるDVDから借りるのが好きだったんだけどな

西川口から一つレンタルビデオ屋がなくなりました

とりあえず

駅のビデオ屋に会員登録しなくちゃかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧