映画・テレビ

映画 ナイブズ・アウトを観てきたよ

少し前に公開された映画

いつも映像や音響が迫力あるアクション映画なんかを観るのですが

たまにはこういう探偵ものもよいかしら

と言うことで行ってまいりました

007のダニエル・クレイグが探偵に扮しております

記憶力が衰えたワタシの頭で

登場人物の相関関係を最初の数分で把握するのが大変~

「この人、何だっけ?」とならないように

事前に相関関係くらい読んでおけばよかったかな

誰が真の犯人か

どんなトリックなのか

派手なアクションがないけれど

なかなか面白かったです

頭を一生懸命働かせてみておりました

アカデミー賞の脚本賞にノミネートされているというこの映画

頭の体操に

ミステリー映画をみたい気分の日などにおすすめです

 

 

| | コメント (0)

ターミネーター ニューフェイトを観てきたよ

ターミネーターと言えば

1984年の作品では

悪役が主役の映画・・・シュワちゃん、衝撃の悪役

20191118_203825

ワタシは試写会で観たのですが

なんだ、この展開は。。と思っていたら

ジェイムズキャメロンのT2が大ヒット

それから何作も作られて

今回のニューフェイト・・・・

面白かったですよ

なんだか初心に返ったというかんじです

普通に楽しめるエンターテイメント映画でした

リンダ・ハミルトンもオバアチャンになったけれど

ワタシももうすぐ60の足音が聞こえるし=

サラ・コナー健在だね!

シュワちゃんも頑張ってるね!

なにより女性陣が頑張ってるね!

映画の世界こそすっかり女性活躍ですね~

映画の展開にはなんだか昔の友達に会った気分でした

色々なご意見もあるようですが

ワタシは満足いたしました

| | コメント (0)

ジョーカーを観てきたよ

夫と映画を観てきました

ジョーカー

ダークな映画ですね

バットマンダークナイトのシリーズをご覧になった方には

より面白いかもしれませんね

面白いか・・・

といわれれば、内容は暗い映画です

インパクトの強い映画です

映画としてはストーリーがよく出来ていると思います

人間、誰しもダークな部分がどこかに潜んでいるのではないでしょうか

賛否分かれるようなところもありますが

奥の深い映画だなあ。。。

普通の生活が出来るって幸せですよね

心温まるストーリーとは真逆ですが

なかなか見応えのある映画でした

帰ってきてバットマンシリーズを見たらなるほど~、こうつながるのねぇって。。。という感じですわ

 

| | コメント (0)

記憶にございません を観てきたよ

映画の無料券をいただいた

あら、期限が日曜日まで

ということで

急ですが映画に行くことにしました

我が家はどちらかというと洋画が好きで

あまり邦画を見に行くことはないのですが

上映しているものは、最近は邦画の方が多いですね

ということでう~ん、どうしよう

そうだ、三谷幸喜はどうかな

最近話題の「記憶にございません」

なかなかテンポよく、おもしろいです。

何も考えず、素直に笑えます。

中井貴一も石田ゆり子も佐藤浩市もいい味出してます。

ま、本当にはこんなことはあり得ないけどね

忙しい毎日にほっこりしたひととき

映画って、いいですね~

| | コメント (0)

アラジンを観てきたよ

話題の映画、アラジンを観てきました

ディズニーアニメのアラジンとは

ちょっと違う設定

特にジャスミンの存在感が違いました

現代風というか、女性の活躍というか

ディズニープリンセスもますます元気になっていくなあ。。。

実写版と言うことで

ジーニーの魔法とかどうなのかなとか

アラジンの機敏な動きとかどうするのかなとか

王子様のパレードとかは音響環境もよくて

とても迫力でした

ワタシはアニメアラジンの方が好きだけれど

ディズニー映画としてはとても楽しめるものでした

シンプルなハッピーストーリー

心もハッピーになりました

| | コメント (1)

映画グリーンブックを観てきたよ

MOVIX川口で使える映画の無料券をいただいたんで
何か観てこよう
この時期、漫画ばっかり
邦画もいいけれど
あまり恋愛映画を観たい気分ではないので
候補になったのは
「運び屋」「グリーンブック」
クリントイーストウッドの映画は外れはないけれど
最近はテーマが重たい
グリーンブックもなんとなく重たそうな感じ。。。。
と思いましたがちょうどいい時間があったので
グリーンブックを観てきました
内容は、黒人差別の残る南部アメリカに
黒人ピアニストとその用心棒兼運転手の白人が行く話
最初は黒人に嫌悪感を抱いていた運転手が
旅先のいろいろなハプニングを乗り越えながら
最後は友情が育まれていくという
心温まるストーリーでした
あまり予備知識のない中で見に行ったのですが
意外によい映画でした
最近はやりの「映像」「音響」が売りと言うより
ストーリーがしっかりしています
もちろん、白人と黒人との本当の確執やら社会的背景については
日本人のワタシにはわかりませんが
心温まるストーリーとしてよい映画だと思いました

| | コメント (0)

翔んで埼玉を観てきたよ

話題の映画
翔んで埼玉
あれ、原作が家にあるぅ~
実は実家にはパタリロも何冊かある
花とゆめ読者だったワタシですから
まあ、いいじゃないですか
Jlpzpjdqjpeg
 
レイトショーだったにもかかわらず
結構混んでいたよ
 
まあ、馬鹿馬鹿しい、くだらない映画
といえばそれまでですが
埼玉県人としては
なかなか面白い
知っている地名がたくさん出てくるし
知っている小ネタも満載
 
熊谷出身のワタシとしては
なかなか楽しい
川口も出てくるし
 
映画館でもクスリと笑いが。。。
バカバカしいけれど埼玉愛を感じる映画
埼玉県、悪いところじゃないよ
住みやすいし
晴天は日本一だし
買ってきたスーツは西武池袋で購入
やっぱり池袋は埼玉県利用者が多いかも

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ボヘミアン・ラプソディを観てきたよ

昨日は家に帰っても誰もいないことがわかっていたので
どこかでご飯食べて帰っちゃおうかな。。。
買い物もして。。
なんて考えていましたが
突然ひらめきました
 
そうだ~
まだ観ていないあの話題作
ボヘミアン・ラプソディ観てこよう(今更ですが)
 
もともとは洋楽好きのワタシ
高校生の頃はクイーンも好きだった
なんとなく懐かしいな
 
夜の回にもかかわらず結構混んでるじゃない
たぶん同世代の方なんだろうなあ
一人で来られている女性の方も数人
クイーンファンなのかしら
 
映画、よかったですね
歌がいいですね~
ドラマもよくできていますね
 
去年からいろいろつらいことも多かったワタシですが
元気をもらった気分
しばらくはアルバムでも聴いて
余韻に浸ろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8年越しの花嫁 を観てみたよ

久しぶりにSKIP CITYの映画祭に行ってみました

金曜日の午後

お休みを取って

ちょうど見てみたかった映画だったので

そうしたら

バリアフリー上映になっていて

音声ガイダンスと字幕付きでした

日本の映画に日本語の字幕

字幕を読むのに慣れてしまっているワタシ

ついつい字に目が行っちゃうのよね。。。

映画はとてもよいものでした

実話に基づくストーリー

ただ『泣かせる」映画じゃなくて

主人公たちが新たな出発をして

結婚して今ではお子さんもいるそうで。。。

映画は土屋太鳳の演技が良かったですね

久しぶりに心が洗われるような感じでした

お勧めです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

帰ってきたヒトラー を観てみたよ

ケーブルテレビでやっていた映画

ちょっと話題だったので録画しておいたのを見てみました

最初に聞いていた話では

ジャンルはコメディ

ということでしたが

実際に見てみたら

コメディというか結構ブラックな感じの風刺映画?

なかなかよくできているなあと思いました

ストーリーは

ヒトラーが現代社会になぜか来てしまって

本人は本物なのですが周りの人は物まね芸人と思っている

現代社会によみがえったヒトラーがテレビやネットを通じて大衆の支持を集め人気者となり

このまま大衆を扇動するようになっていくのか。。。。??

原作を知らないので最後がどうなるのかわかりませんが

ドイツが作ったドイツ語の映画

ディープなテーマだと感じました

ネットやテレビを通じて作られていく世論は日本も同じ

連日の森友問題は完全にワイドショー化していて

マスコミの人たちは視聴率だけで動いているんじゃないかしら。

もっといろいろ報道すべきことがあるだろうに・・・

そんなネット社会の現代に

世の中の不満や不平をうまく操る人物が出てきたら

本当に怖いなあ。。。

そういう意味でこの映画、

コメディーというよりホラー的なものを感じたワタシです。

面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧