働く母の応援団

いよいよルンバ、更新かな

2010年に購入したルンバ

最初のころのルンバなので

何度か初期不良もあったりしましたが

10年近くず~~~っと働き続けてくれました

その間、メーカーでメンテナンスを3回くらい行って(有料)

がんばってくれておりましたが

最近ちょっと不調で

自分のおうちに帰れなくなってきました

1万円以上かけてメンテナンスするか

3万円くらいで旧モデルを買うか

9万円くらいでちょっと新型にするか

最新モデルを買うか。。。

どうしようかな~

いろいろ出費が多かったので

最新モデルはナシ

9万円くらいのルンバを購入してみようか

次の10年間使うんだから

ちょっといいものを更新してもいいかな

ルンバは我が家では毎日大活躍

家に帰ってきたとき

ごみが落ちている。。。ということがないのがうれしい

ということで

ガスファンヒーターに引き続き

ルンバも更新することになりそう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝の家事が楽になる

最近大学3年生の次女が

週3回は朝遅い日がある

10時ころ出ていくようなので

「洗濯、干しといてね」

「食洗機、よろしく」

などと言っておくとやってくれる

ありがたいなあ。。

世の中、母一人で家事を担う人が

昔は当たり前でしたが

今や共働きが普通の時代

専業主婦の皆様だって

夫の家事参加が普通かもしれない

そんな時代の流れに乗れなかった我が家ですが

次女が頼りになっております

あと1年だけどね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

働くための情報収集

最近では

出産しても就業継続する女性がとても増えました

埼玉県でも

統計データによれば

出産をきっかけに離職した方が人数も割合も減っています

もちろん、子育てに専念したいという方も多いでしょうから

共働きが良い!ということでもなく

働き方は人それぞれです

が、働くのであれば

どうして働きたいのか(周りが働いているから。。。ではなく)

働く間の子供の預け先をどうするのか

保育園はともかく

小学校になってからの方が大変な場合も多いです

小1の壁

といわれるように

特に小学校1年生では家に帰ってくる時間が早くなります

学童保育は大丈夫ですか?

時短勤務が終了する方が多いです

お迎えは大丈夫ですか?

小学生になると

習い事をやりたいという子も増えてきます

お友達と一緒に遊びたい、という子供も多く、子供の活動範囲が広がります

夏休みの間の預け先はどうしよう

お弁当が必要かもしれないし

学校行事は平日に多い

インフルエンザがはやれば学級閉鎖になることも・・・・

保活に励むママたちの次の悩みは

小学校に入ったら。。。ではないかしら?

ママ友情報やネットに踊る情報を収集するのも良いですが

公的機関でのセミナーもおすすめです

もちろん、小学校を入るのをきっかけに

逆に働き方をセーブする方もいます

子供にとっては小学校は環境が大きく変わるので

精神的なフォローも大事だと思います

我が家の場合は同居の義母に学童までのお迎えをお願いしていましたが

そのうちに仲の良い子供とバトン教室に通うようになり

そのままお友達のうちで預かってもらったり

近くの公文教室に通わせたり

昔はファミサポなどなかったので

塾の送迎は大変でしたね~

使えるサポートは何でも使っておりましたが

当時はあまり有料サービスがなくて

ママ友頼みのところが多かったけれど

今の時代はいろいろなサービスがそろっています

なるべくお金をかけたくないのはもちろんですが

長い目で見たときに自分がどうありたいのかを考え

短時間の家事の代行サービスなどを使うのもいいですよね

今のママたち、

働かなくてはいけない

という状況にある人も多いかもしれませんが

どうせ働くなら

自分に合った仕事で、働きやすい職場環境で、賃金も高いところで、楽しく働きたいものです

しっかりと情報収集をして

納得のいく働き方を選んでいただきたいと考えているところです、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

在宅ワークに関心がありますか?

出産をきっかけに仕事を辞める女性が半数近い中

子供の成長に合わせて再就職する女性が多いですが

最近人気なのが

子育てしながら自宅で仕事ができる在宅ワーク

何となく手軽そう。。?

自分にもできそう・・?

いやいや、在宅ワークは基本的に「個人事業主」

自己責任の世界です

それでも、PCが使えれば、それなりに何とかなりそうな感じもします

在宅ワークで何十万円も稼ぐ人はかなりの経験とスキルがありますが

初心者で月に数万円、、、という単位でお小遣い稼ぎする方も多いです

どんなふうに取り組んでいけばよいのでしょうか

そんな、基本的なことをまとめた映像を埼玉県が作って公開しています

在宅ワーク 入門コース

在宅ワークの心構えやとりあえず必要なものなど

基本的なポイントをご紹介

30分程度の短い映像です

ガッツリ取り組みたい方は

基本編や応用編のセミナーがあります

在宅ワークを最初のステップとして経験値を上げ

再就職に臨む方も多いです

そろそろ働きたいなと考えている方にお勧めのメニューだと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事と家庭の両立って?

最近は共働きが珍しくない世の中になりました

が、いまだに女性が家事や育児のほとんどを負担しています

若いパパを中心に

「お手伝い」から「自分のこと」として家事や育児に取り組む方も増えているように思いますが

サラリーマンのパパを支える妻

という文化?はまだまだまだ残っているし

これを前提とした制度はなかなか変わりません

埼玉県女性キャリアセンターでは

「働くを考える」子育てママのための講座を予定しています

働くを考える子育てママの応援月間

夫婦で参加するセミナーも企画されております

パートナーと一緒に、これから長く、子育てしながら働くことについて

役に立つ情報が得られるのではないでしょうか。

託児もありますので

気になる方は申し込みしてみてはいかが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保活で悩んだら

出産をきっかけに辞める女性がまだまだ多い世の中ですが

最近は育児休業を活用して

就業継続する方も増えています

また、久しぶりに働きたいけれど、子供はどうしたらいいのかしら??

そんな皆さんが悩む「保活」

いつから何をどうやって始めればいいの?

いろいろな情報が飛び交っておりますが

そんな情報を整理したり、役に立つ情報を手に入れたりするために

埼玉県女性キャリアセンターでは

保活セミナーを行っています

託児付ですが、

託児の定員はすでにいっぱいのようです

セミナーの代わりに一対一での保活についてのカウンセリングも可能です

働き方は人それぞれです

最近は、在宅ワークから始め、

それをステップに再就職に臨む方も増えています

働きたくてもなかなか一歩が踏み出せない皆様には

こうした施設を利用して背中を押していもらってみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働きやすい会社をどう探すか

最近は女性の転職も当たり前になっています

また、ブランクのある女性が再就職する場合も

最初はパートからという方でも正社員を目指す方が多いです

働きやすい会社、どうやって探しますか?

♪まずはくるみんマークがある企業

見たことあるでしょうか?

育児休業期間の延長やノー残業デーの導入、

育児休業取得率に数値目標を設定していること

など、子育てとの両立に取り組む企業に厚生労働大臣が認定するものです

えるぼしというものも、厚生労働省の認定

こちらはもう少し「女性活躍」を前面に出したものです

採用面で男女の競争倍率や、女性労働者の継続就業年数、女性労働者の管理職比率などが認定項目になっています

多様な働き方実践企業。こちらは埼玉県限定です

埼玉県の企業でこのマークがついていれば

仕事と子育てとの両立に配慮のある企業、ということになります

認定基準は育児介護休業法関連や、男性の働き方見直しに取り組んでいること、

などがあげられます。

就職のとき、転職のとき、

仕事を選ぶなら

女性に働きやすい企業を探してみるのもよいかとおもいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女に元気づけられる

最近いろいろあってちょっと元気のないワタシ

昨日はお休みを取って

午前中は骨粗鬆症の検査

午後はネイルサロンに行って

そのあと長女と待ち合わせ

ラクーアで岩盤浴をやって

二人で温泉につかりながらのんびり

最後はラクーアのラウンジで

後楽園の夜景を見ながらbeer

「最近いろいろあってさあ~」

「なんか疲れたよ」

なんて話をしていました

「たまにはうちに泊まりに来れば?」

って、アンタのうちは1Kでしょ

「ソファ買ったから眠れるよ。狭いけど」

長女の気遣いがうれしいワタシ

家を出ていってしまったからこそ

こうやって少しは親のことを心配するようになってくれたのかな

ムスメ二人

次女にも長女にも支えられ

女の子の親でよかったなあと感じた一日でございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウーマノミクス・クイズにチャレンジ♪

ウーマノミクスって知ってますか

女性の活躍で経済を元気にしよう。。。

埼玉県の取り組みですが

少し前には国や日経新聞などでも「ウーマノミクス」なんて目立っていましたね

さて、そんなウーマノミクスですが

女性の活躍のために役立つ情報をクイズにした

ウーマノミクスクイズ

というものを埼玉県でやっています

クイズに全問正解すると

抽選で素敵な家電などが当たります

間違ったらやり直せばよいので

全問正解するまでトライしてみる?

意外に難しいよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女がいると家が明るい

長女がちょこっと帰省しました

ほんの一泊ですが

義父母の喜び方と行ったらまあ

かわいい孫ですからね

長女がいると家が一気に明るくなる

なんというか明るいパワーが出ている

あまりしゃべらない次女も

長女につられてあれこれ楽しそう

やっぱり姉妹だけに話も弾む

月末に行く家族旅行の相談も進む

実は長女企画で

家族で台湾に行くことになっている

(もちろん長女の旅費は自分で出す)

どういうルートで、どう行こうか

長女がどんどん決めてくれる

助かるなあ

社会人3年目の長女

結婚はまだだけど

肉食だから

自分でいい人を探してくるといいんだけどな

長女にも次女にも

できれば家庭を持って幸せに暮らしてほしいワタシ

孫の顔はいつみられることやら。。。

昨日は長女を独り暮らしの家に送っていった

家からはほんの1時間弱の距離

ほとんど帰ってこない長女

そんな姉を見て

「自分も一人暮らしししょう」と心に秘める次女でございます

正直さびしいなあ

今日からまた静かな日々が始まります

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧