女性の活躍

転職市場は大人気?

昨日は渋谷ヒカリエで

「女の転職@type」

という転職イベントに出店してまいりました。

昨年度も行ったのですが

昨年度に比べて20代くらいとおぼしき若い女性が多かった気がします

うちの長女くらいの年齢の女性が

スーツを着て企業のブースを回っておりました。

若者の離職率は大卒で3年以内に30%と言われています

最近は好景気で人手不足ということがあり売り手市場と言われています

本気で転職して

今よりも好条件で働きたいと願う方が多いようです

希望の職種のマークを胸につけた女性のほとんどは「事務」

出展企業も多くは事務職募集という感じでした

ハローワーク求人では、人気の事務の求人数は少なめということもあって

こうした転職市場は直接企業との面談もできるので

大盛況と行ったところでしょうか

ワタシくらいの女性の姿はほとんどなく

本当に若手が転職ブームなのね。。と感じたところです

少し前は、転職するたびに賃金が下がっていく。。最後は身分も不安定になってしまう。。。

ということをよく耳にしましたが

最近は転職して賃金が上がっていく人も増えてきているとか

人生100年と言われる中で

23歳で就職して70歳まで同じ職場で働き続ける。。。

というのはもしかしたら本当になくなっていくのかもしれませんね

色々な識者が発言しているとおり

40歳になったら転職をするために

40歳までは最初の職場でしっかりとスキルをつける

そんな世の中になりつつあるのでしょうか

| | コメント (0)

職場の女子

女性の活躍がめざましいですね

いやいや、政治家や女性管理職はまだまだ少ない

そのとおりですが

若い女子たちが意欲を持って仕事に取り組む姿は

昔の女子たちとはやっぱり違います

結婚しても出産しても自分の仕事をきっちりしたい若い女子たち

正直、めちゃくちゃ優秀です

まだまだ発展途上の部分がないわけではありませんが

あと3年もしたら中堅職員として

職場を引っ張っていくようになるんだろうなあ

若い女子と出張に行く機会がありちょっとお話ししました

物理的に席が離れていることはもちろん

職位的には間に何人かいることもあって直接話す機会が多くはない

たまにじっくり話を聞くとまあ、パワフルな彼女たちに圧倒されます

そんな彼女たちがワタシのことを先をバリバリ行くロールモデルだと感じてくれているようなので

自分がここまでやってきていることに、人を育てるという意味もあるんだなあと感じます。

もちろん、全部うまくいってきたわけではありません

失敗を繰り返し、日々反省もして、今日に至っております

たまに「ああ、もう疲れたなあ」と思うこともありますが

若い女子たちが応援してくれているよ!

と、自分を叱咤激励するところでございます。

自分オバサン度を自覚するとともに、

若い女子からもやくにパワーをもらう毎日が続きそうでございます。

| | コメント (0)