山日記

榛名山登山 ~掃部ヶ岳・杖ノ神峠~

連休中

お出かけは控えましょう。。。

ということですが

最近の運動不足解消のため

人の少なそうな山に行ってまいりました

榛名山掃部ケ岳に登って杖ノ神峠を回って戻ってくるコース

20201122_082545

朝5時に家を出て

8時前に登山開始

朝の榛名山はまだ人がほとんどいなくて寒い・・・

トイレのそばの登山口から

まずは硯岩を目指して登ります

結構急で霜も降りていて滑る・・・

岩の上から榛名湖を望みます

20201122_084944

遠くの雲海がまたきれい・・・

それから尾根道を通って掃部ケ岳へ

頂上から遠くの山々が見えました

次はここから見える妙義山に行ってみよう・・かな?

Pb224020

ここから杖ノ神峠までずっと下っていきます

この道がクマザサで密集していてしたが見えない~

岩や木の根が全く見えなくて怖いくらい。。。

滑るし。..

Pb224027

途中すれ違う人がほとんどいなくて

登山初心者には道がわかりずらく、何度か間違えました・・・

赤いテープもあったりなかったりだし

どこ通っても同じ感じだし、、、

でも、よくみるとすぐ横は崖になっていて落ちたら死ぬ~!

なんて思いながらも

ようやく杖ノ峠につきました~

ここは峠とは行っても道路の上

少し余力があったので

杏ケ岳を30分くらい登って戻ってきて

最後は林道を地味に歩いて帰りました

Line_647178527734055

休憩も入れて6時間くらい歩きました・・・

お昼過ぎに榛名湖に戻ってきたときは

結構人が多かったな

榛名の紅葉はもう終わってましたが

晩秋の山歩きは風もなく快晴で快適でした!

今日は腿が痛いです

筋肉痛!

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

朝日岳と茶臼岳(那須岳)に登ってきた

昨日は 5時前に家を出発

茶臼岳に登ってみよう。

コースは峠の茶屋から朝日岳登山をしてから茶臼岳に登り、ロープウェイで降りてくる

というものにしました

「紅葉シーズンの那須は混むから、町のツイッターやライブカメラを確認した方がいいですよ」

という職場の人のアドバイスをもらってよかった~

既に登山口の駐車場は6時頃には満車で止められないことがわかっていたので

下の大丸駐車場に。こちらも最後の1台でした(奇跡的!)

身支度をして、駐車場から峠の茶屋駐車場に向かいます

こんな道を道路を挟みながら30分ほど歩いて行きます

20201003_075451

途中、ロープウェイ駐車場は開場を待つ車で大渋滞でした。。。

ロープウェイ駅から見える茶臼岳

20201003_080628

登山口まで30分ほど歩きました~。。。(登りなので既に疲れた)

20201003_085741

峠の茶屋の登山口から8時38分に出発です.

見晴らしのよいところで山がきれい!どの山なんだろう?(わかっていない)

途中の避難小屋に午前9時39分

20201003_090049 

風が強くて寒い!

八甲田山の教訓から新しく購入したノースフェイスのレインウェアで防寒します

ここから朝日岳に向かいます

20201003_091207

汗だくの夫

この綿シャツは山には不向きだったようですね。。。

ウェア、買わないとだね

汗だくの服を着替えてレインウェアで防寒

途中山道は狭い上に鎖場もあって

初心者シニアにはきつい

太っちょの夫が大丈夫かしら

途中、転んでいる人を2人くらい見かけました

気をつけないとね(滑落しなくてよかったですね)

なんとか分岐点まで来ていよいよ朝日岳山頂を目指します

山頂まで登り坂はそれほどきつくなく

山頂に10時21分に登頂!

20201003_103753

向かいの茶臼岳がとてもきれい~~(次はあそこに登るんだね)

20201003_102951

小さな祠があってかわいい。

20201003_103015

そこからまだ避難小屋まで戻りますが

この下り道がまたちょっと大変

登山者で混んできたので狭い山道の谷側ですれ違うのはこわいから皆で譲り合って時間もかかりました

避難小屋11時15分に再到着!

今度は茶臼岳に向かいます

草木のない道をずっと歩いて行きます

分岐点まで付いて、お釜を周りながら

20201003_121731

途中の絶景を楽しみ

あの山に行ってきたのね~

我ながら、偉いよ

茶臼岳12時20分

ここで風の来ないところを探しておにぎりを食べました

だんだんガスが発生してきたので寒くなってきました

お昼を食べる前に、なにか着ればよかったわ!

休憩中に寒くしないのがヤマノ鉄則みたいですね.(反省)

滑りやすい下り道を降りて

ロープウェイ山頂駅からここまでは軽く来られそうだけれど上に行くのは大変!

山頂駅には13時45分

山頂駅は11度くらいでした。。。。

寒いわけだ

記念に鈴を買ってロープウェイで下山・

ロープウェイはガスに包まれて真っ白~

山麓駅から更に駐車場まで20分ほど歩いて

無事に登山終了!

山歩きの距離は6.5キロほど

紅葉はまだ少し早かったけれどとてもきれいな景色を満喫!

頻尿のワタシにはトイレがないことだけが課題だったかな~

| | コメント (2)

八甲田山トレッキング

最近は山ガール?になりつつあるワタシ

装備も、ちょっと揃えたので

この連休はトレッキング

な~んと

青森…八甲田山に行ってきました

20200920_092926

酸ヶ湯温泉から登山道を通って

周遊コースで

大岳にむかいます。

もちろん、新しい登山靴とスティックを持ってね

結構急峻で、ぬかるんでいたので

ワタシはともかく太った夫が登れるかなあ

と、心配しましたが

途中、仙人岱ヒュッテに着いた頃は

20200920_112139

ヒュッテって無人の避難小屋なのね?

トイレがあってよかったー

もう引き返せないなあと覚悟を決めて大岳登山

風が強くて寒かった

念のため持っていったトレーナーでしのぎました

山は準備が大事なのね

20200920_112702

後ろの山が大岳

20200920_123819

ちょっとガスってたけど

山頂に着いたときは感動‼️

風が強くて寒かった~

寒い中おにぎりを食べて

20200920_124153

下りです

スティックがあって本当によかったー

毛無岱の湿原をぬけて

20200920_131458

20200920_141420

右に見えるのが大岳

よく登ったよ❗

とにかく、最所の登りがきつかった

なれていない人は、

今日のこのコースをオススメ。

帰りにあのコースが下りだったら

怪我してたかもー。

反時計回りコース、後半は楽でした。

アウターがなかったので寒かったことが、反省点。

山ウエア…買おうかなあ

6時間30分ほどかけて

酸ヶ湯温泉に戻りました

標高差は800メートル弱

いやー、よくやった、自分❕、と夫

やっぱりウオーキングとは違いますね

もちろん、酸ヶ湯に一泊です。

明日は青森市内をみてかえります。

これから、山歩き…趣味になりそう

| | コメント (2)

貸切の尾瀬

8月最後の休日は

尾瀬ハイク

朝3時30分に家を出て

7時登山開始

尾瀬ヶ原をまわっています

鳩待峠から見晴十字路まで3時間くらい

20200830_123700

いい天気

暑い☀️😵💦

東電小屋から戻って

最後はソフトクリームonかき氷❗🍦

20200830_133805

帰りの登り、最後の300メートルが大変でした

車なので🍺は我慢‼️

本当は、温泉入って🍺飲みたかった〰️

尾瀬、本日20キロ走破

尾瀬はすいていて貸切状態❗

最高でした✨

疲れたよー☀️

| | コメント (2)